最終更新日:2019/10/8

(株)東洋電制製作所

業種

  • その他電気・電子関連
  • 機械
  • 半導体・電子・電気機器
  • 金属製品

基本情報

本社
富山県
資本金
9,460万円
売上高
52億2,000万円(2018年11月)
従業員
国内:290名(2019年10月)
  • 業種 その他電気・電子関連、機械、半導体・電子・電気機器、金属製品
  • 本社 富山県
  • 資本金 9,460万円
  • 売上高 52億2,000万円(2018年11月)
  • 従業員 国内:290名(2019年10月)

自動制御装置・制御盤を各産業界に提供し、”人々の生活をもっと快適に・便利に・楽しく”をモットーに、ものづくりを行っています。

会社紹介記事

PHOTO
当社は制御盤の設計、製造、販売までを一貫して行っています。有名テーマパーク内のアトラクション用制御盤も当社が手がけています。
PHOTO
あまり他社が請け負っていないような製品を多く手掛けているため、全国的に見ても競合他社が少ないのが特徴。堅苦しくない職場で自由に活躍してください!

幅広い分野の自動化・省力化に貢献。制御盤技術全般を担う一貫専業メーカー

PHOTO

新入社員一人ひとりに担当者を付け、教育を行っています。向上心のある方、一からものを創ることに興味がある方など、どなたでもお待ちしています(代表取締役/片山)。

当社は、電気制御装置制御盤の独立系専業メーカーです。制御盤とは、各種工作機械や電気設備を自動的に運転・停止するためのスイッチや計器、コントローラなどの電気機器をまとめた収納ボックスのこと。工場の生産ライン、観光地のロープウェイや遊園地のアトラクションなどの自動化、省力化に欠かせない存在です。

■社内一貫生産体制を確立
当社では『設計、板金、溶接、塗装、組立、配線、検査、納品、現地改造』のすべてを自社で行う一貫生産体制を確立し、徹底した納期管理とコストダウンを実現しています。その結果、「納品後、すぐにラインを稼動できる」と、お客様からの高い評価を得ています。

■海外への事業展開
2008年6月にはベトナム・ハノイに組立工場を設立しました。現在、常時100名ほどが在籍しています。ベトナム工場の社員は細かい作業が得意であり、その結果、スピード化とコストダウンにおいて大きな成果を上げています。また、2019年1月には組立工場の面積を約3倍に広げ、生産能力を大幅にアップしました。今後はベトナムを当社の海外事業の重要拠点と位置づけ、アジア地域の新規顧客の獲得を目指します。

■仕事とプライベートの両立で自分自身が成長できる
1つの制御盤ができるまで約1カ月半。少しずつ形が出来ていく、ものづくりの喜びが感じられる仕事です。機械工学や電気工学を専攻している方はその知識を活用できますが、それ以外の学科・専攻の方でも、やる気さえあれば知識や経験の有無は問いません。当社はOJT(実践による社員教育)が充実しているので、すぐに習得できます。また、若い先輩スタッフも多く、活気のある社風です。その一方で、毎週水曜日は全社でノー残業デーを実施し、有給休暇も1日・半日・時間単位で取得可能。ものづくりに興味がある人、ONとOFFのメリハリを大事にしていきたい人にはおすすめの職場です。

会社データ

事業内容

PHOTO

【部品の取付・配線】50年間にわたって蓄積したノウハウで、すべてのお客様のご要望に対応できるよう取り組んでいます。

電気制御装置制御盤の製造・販売
本社郵便番号 930-0364
本社所在地 富山県中新川郡上市町横越41 
本社電話番号 076-472-0381
創業 1967年
設立 1973年
資本金 9,460万円
従業員 国内:290名(2019年10月)
売上高 52億2,000万円(2018年11月)
事業所 【本社、横越第1・第2工場】
富山県中新川郡上市町横越41

【製缶塗装工場】
富山県中新川郡上市町稗田30-1

【稗田第1・第2・第3工場】
富山県中新川郡上市町稗田1-1

【糸魚川工場】
新潟県糸魚川市大字須沢2958

【大阪工場・西日本営業所】
大阪府茨木市宮島3-2-13

【東日本営業所】
埼玉県川口市芝新町4-6 YS TOWER 4階E
主な取引先 ヰセキ北陸、オークラ輸送機グループ、川崎重工業、
協栄産業、神戸製鋼所グループ、スギノマシン、
太陽工機、高松機械工業、椿本チエイン、東芝機械グループ、
東芝プラントシステム、トーヨーコーケン、西村製作所、
日立産機システム、日立アイイーシステム、
FUJI、不二越グループ、富士電機グループ、
牧野フライス製作所グループ、松浦機械製作所、
三菱電機グループ、宮本工業所、DMG森精機 他
関連会社 【海外生産拠点】
TOYO ELECTRIC CONTROL VIETNAM CO.,LTD

【海外販売拠点】
東洋電制(大連)商貿有限公司
平均年齢 40歳
平均勤続年数 12年
沿革
  • 1967年
    • 個人創業
  • 1973年
    • 株式会社東洋電制製作所に法人改組
      製缶工場新築
  • 1977年
    • 東京営業所を神奈川県に設立
  • 1978年
    • 本社社屋を新築
  • 1985年
    • 本社工場を増築
      NCタレットパンチプレスを導入
  • 1988年
    • 富山工場、製缶塗装工場完成
  • 1989年
    • 青海エレクロトニクス(株)を新潟県糸魚川市に設立
  • 1990年
    • 西日本営業所を大阪府大阪市淀川区に設立
  • 1991年
    • 自動搬出装置付NCタレットパンチプレス機2基設置
      ロボット、メカトロ工場新設
  • 1999年
    • レーザーパンチ複合機、板金加工用CAD、CAMシステム導入
  • 2006年
    • 片山浩之 代表取締役社長に就任
      片山俊雄(創業者) 代表取締役会長に就任
      日豊電機工業(株)に資本参加
  • 2008年
    • ベトナム・ハノイ郊外にTOYOベトナム(TOYO ELECTRIC CONTROL VIETNAM CO.,LTD)設立
      塗装設備自動化ライン更新
      青海エレクトロニクス(株)を吸収合併(糸魚川工場に名称変更)
  • 2009年
    • TOYOベトナム工場完成
      稗田第2工場完成 ( 倉庫スペース改築 )
  • 2010年
    • 東日本営業所を埼玉県川口市に移転
      西日本営業所を大阪府門真市に移転
  • 2013年
    • 横越第1・2工場完成
      中国・大連に東洋電制(大連)商貿有限公司設立
  • 2014年
    • タレットパンチプレス、ベンダー、自動ストッカー更新
  • 2015年
    • TOYOベトナムより技能実習生の受け入れを開始(企業単独型による受け入れ)
  • 2016年
    • 西日本営業所を大阪府茨木市に移転
      TOYOベトナム第2工場完成
  • 2017年
    • 創業50周年
      技能実習生用社員寮(定員15名)完成
  • 2018年
    • 日豊電機工業(株)を吸収合併(大阪工場に名称変更)
      稗田第3工場完成
  • 2019年
    • TOYOベトナム新工場(4階建)完成
      技能実習生用社員寮(定員6名)完成
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2018年
    • 29時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2018年
    • 10.4日
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 3名 0名 3名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 3名 0名 3名
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
  • 2018年
    • 12.9%(93名中12名)

取材情報

制御盤を国内外へ供給、メンテナンス体制も手厚く
「お客さまの期待に応えたい」思いが高まる仕事
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2020に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2021年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)東洋電制製作所と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)東洋電制製作所を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ