最終更新日:2019/8/21

  • 上場企業

(株)スクロール【東証一部上場】

  • 通販・ネット販売
  • インターネット関連
  • 商社(アパレル・ファッション関連)
  • 商社(薬品・化粧品)
  • アパレル(メーカー)
本社
東京都、静岡県
資本金
60億500万円(2018年3月31日現在)
売上高
341億6,100万円(2018年3月期 個別) 622億700万円(2018年3月期 連結)
従業員
274名(2018年3月31日現在 個別) 759名(2018年3月31日現在 連結)
  • 業種 通販・ネット販売、インターネット関連、商社(アパレル・ファッション関連)、商社(薬品・化粧品)、アパレル(メーカー)
  • 本社 東京都、静岡県
  • 資本金 60億500万円(2018年3月31日現在)
  • 売上高 341億6,100万円(2018年3月期 個別) 622億700万円(2018年3月期 連結)
  • 従業員 274名(2018年3月31日現在 個別) 759名(2018年3月31日現在 連結)

【複合通販企業】~その「志」が、通販業界を変革させる。~ 自らが主役となり、変革期に活躍したい方をお待ちしております!~

会社紹介記事

PHOTO
「複合通販」を加速させるため、事業セグメントの拡大とグループネットワークの構築を進めるスクロール。その挑戦に終わりはない。
PHOTO
それぞれのステージで、自らの力で、未来を切り拓くための挑戦を続ける若手社員たち。その実現のためのフィールド、サポートは万全だ。

創業約80年。常に挑戦し続ける体制が「複合通販」を加速させる

PHOTO

「トップは、失敗はいくらしてもいいと言っています。どん底からでも這い上がってくる。そんな力がある人と出会いたいですね」と人事担当の中本さんは語る。

(株)スクロールは、1939年に静岡県浜松市でミシン6台の武藤洋裁所として創業し、2009年に社名変更しました。創業から約80年。社名変更から10年が経ちます。「通販」というビジネスモデルが浸透していなかった時代にいち早く挑戦し、「通販」の歩みを踏み出しました。多くの会員様を有する生活協同組合様と連携することで、ニーズに合った商品を提供するというビジネスモデルを創出し、安定した基盤を築いてきました。現在は、その基盤を軸に新たな展開を図り、昨年、事業セグメントを4事業から「通販事業」「eコマース事業」「健粧品事業」「ソリューション事業」「旅行事業」「海外事業」「グループ管轄事業」の7事業へとそのフィールドを拡大。また、23社のグループ会社とネットワークを形成し、当社の掲げる「複合通販」をより一層推進させ、現在は、1,000億円の売り上げ達成を目標に、BtoBtoC、BtoC、BtoBの様々なマーケットに対してグループメリットを生かした事業を展開しています。

当社では、社内において10~15名の社員で構成するユニットで日々の業務を遂行しています。ユニットは一言で言えば、小さな企業です。ユニット長を中心として、一人ひとりの社員が売り上げ、利益、戦略、運営を考え、経営者的な感覚と責任を持って行動しています。もちろんそれは新入社員も例外ではありません。そのため新入社員にはマンツーマンで先輩社員が1年間つきっきりでサポートするOJT制度を導入。今後は、新入社員1人に対し、基礎業務や専門業務などをそれぞれに専門知識を持った先輩社員2~3名でサポートする体制を整える準備をしています。今後はグループを含めた事業フィールドで、様々な事業企画・商品企画や新たな職種に挑戦できる環境を整え、一人ひとりが経営感覚とビジネス戦略を持って可能性に挑戦できるようにしていきたいと考えています。

「複合通販」を加速させる原動力は、一人ひとりの社員であることは間違いありません。社員の成長が、スクロールの成長に繋がり、社会の豊かさに繋がっていく。私たちは、自らの一早い成長を望み、能動的で柔軟な発想を持った若い力に期待しています。

会社データ

事業内容

PHOTO

グループ全23社の中核となるスクロールの主な事業は、カタログやインターネットを媒体とする、通信販売事業です。大きく事業内容を分けると、【通販事業】【eコマース事業】【健粧品事業】【ソリューション事業】【旅行事業】【海外事業】【グループ管轄事業】の7つに分類されます。

【通販事業】
「毎日が楽しくなるような商品」を日本生活協同組合連合会様をはじめとした組織会員向けに販売する女性向けアパレル商品を扱っています。

【eコマース事業】
「毎日が楽しくなるような商品」を集めてインターネットで販売しています。ブランドバッグ、おしゃれなインテリアなど、様々な商品を取り揃えています。

【健粧品事業】
「ちょっといい物語」のあるプライベートブランド化粧品や健康食品を販売しています。日本以外でも爆発的人気を誇る豆乳よーぐるとぱっくを始め、様々な商品があります。

【ソリューション事業】
EC・通販事業者様の「毎日をよくするサービス」を提供しています。スクロール独自のプロモーション、システム、フルフィルメントをお客様へ全面的にサポートしています。

【旅行事業】
日帰りバスツアーなどの国内旅行の他、海外からの訪日ツアーなどコトサービスを展開しております。

【海外事業】
小売りマーケットは国内から海外へ。蓄積したノウハウや実績を活かしたモノ・コト・ソリューションサービスを提案しております。

【グループ管轄事業】
物流を中心にスクロールグループのインフラを支え、一般消費者、取引先のみなさまとスクロールを結んでおります。
本社郵便番号 430-0807
本社所在地 静岡県浜松市中区佐藤二丁目24番1号 本社ビル
本社電話番号 053-464-1111
第二本社郵便番号 140-0002
第二本社所在地 東京都品川区東品川2-2-24天王洲セントラルタワー26階
第二本社電話番号 03-4326-3200
設立 1943年10月1日
資本金 60億500万円(2018年3月31日現在)
従業員 274名(2018年3月31日現在 個別)
759名(2018年3月31日現在 連結)
売上高 341億6,100万円(2018年3月期 個別)
622億700万円(2018年3月期 連結)
事業所 ■本社
〒430-0807
静岡県浜松市中区佐藤二丁目24番1号

■東京本店
〒140-0002
東京都品川区東品川二丁目2番24号 天王洲セントラルタワー4階・25階・26階

■大阪支店
〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島六丁目1番1号 新大阪プライムタワー9階

■福岡支店
〒812-0011
福岡県福岡市博多区博多駅前三丁目2番8号 住友生命博多ビル7階

■ジャカルタ事務所
Prince Center 4th Floor, Room405
Jl. Jend. Sudirman kav.3-4
Jakarta Pusat 10220 Indonesia.

■スクロールロジスティックスセンター浜松西
〒433-8118
静岡県浜松市中区高丘西四丁目8番1号

■スクロールロジスティックスセンター磐田
〒438-0818
静岡県磐田市下万能100
トップメッセージ 創業以来80年、スクロールグループは安心と信頼に支えられた通信販売という商いを確立するという夢を実現するために挑戦し続け、市場における通信販売の発展に貢献してきた自負があります。

そして今、通販・EC業界はさらなる変革の時期を迎えています。
私たちは業界をリードするDIRECT MARKETING CONGLOMERATE≪複合通販企業≫となるべく、通販、eコマース、健粧品、ソリューション、旅行、海外、グループ管轄など、それぞれの事業に取り組み、注力していきます。
そして、今後はこの複合性や多様性こそが、競合他社に勝るスクロールグループの強みとなっていきます。
関連会社 (株)スクロール360
(株)ムトウクレジット
(株)イノベート
(株)豆腐の盛田屋
(株)AXES
北海道アンソロポロジー(株)
(株)スクロールR&D
(株)ナチュラピュリファイ研究所
(株)キナリ
(株)もしも
(株)ナチュラム
(株)ミヨシ
(株)スクロールインターナショナル
(株)トラベックスツアーズ
イーシー・ユニオン(株)
(株)豆腐の盛田屋 椎葉村工場
(株)キャッチボール
詩克楽商貿(上海)有限公司
(株)スクロールロジスティクスセンター
沿革
  • 1939(昭和14)年
    • 浜松市でミシン6台の武藤洋裁所として創業
  • 1956(昭和31年)
    • 全国婦人団体を対象に衣料品の直接販売を開始
  • 1967(昭和42年)
    • 呉服展示会販売(京華展)を開始
      ムトウ衣料(株)に社名変更
      衣料品カタログ「ムトウ総合カタログ」を発行
      幼稚園、保育園へのランドセル販売を開始
  • 1969(昭和44年)
    • 学生協との取引を開始
  • 1971(昭和46年)
    • 日本生活協同組合との取引を開始
      名古屋証券取引所市場に上場(現在廃止)
      (株)ムトウサービス設立
  • 1972(昭和47年)
    • (株)ムトウ流通センター設立
  • 1973(昭和48年)
    • 生協ダイジェストカタログを創刊
  • 1977(昭和52年)
    • 個人通販の原点「友の会」を発足し、ダイレクトメールによる販売を開始
  • 1983(昭和58年)
    • (株)ムトウクレジット設立
  • 1984(昭和59年)
    • 東京証券取引所市場第二部に上場
  • 1986(昭和61年)
    • 東京証券取引所市場第一部に上場
      (株)ミック設立(現:スクロール360)
  • 1987(昭和62年)
    • 個人通販用ファッションカタログ「ラプティ」創刊
  • 1991(平成3年)
    • MDMS(ムトウ・ダイレクト・マーケティング・システム)導入
  • 1993(平成5年)
    • 個人通販用雑貨カタログ「生活雑貨」創刊
  • 1996(平成8年)
    • 「ムトウOn-line shop(現:scroll shop)」によるインターネット通販を開始
  • 1998(平成10年)
    • 「環境保護中期計画」を発表し環境保護活動をスタート
  • 2001(平成13年)
    • 携帯サイト「ムトウOn-line shop(現:scroll shop)」を開設
  • 2005(平成17年)
    • エージェント事業(訪問販売、展示会販売)を会社分割
  • 2009(平成21年)
    • (株)スクロールに社名変更
  • 2010(平成22年)
    • (株)イノベートを子会社化
  • 2012(平成24年)
    • 詩克楽商貿(上海)有限公司を子会社化
      (株)ハイマックス [現:(株)豆腐の盛田屋] を子会社化
      (株)AXESを子会社化
  • 2013(平成25年)
    • (株)エイチエーシー[現:北海道アンソロポロジー(株)]を子会社化
      (株)スクロール360が(株)キャッチボールを子会社化(当社孫会社化)
  • 2017(平成29年)
    • (株)ナチュラピュリファイ研究所を子会社化
      (株)T&Mを子会社化
      (株)キナリを子会社化
      (株)スクロールインターナショナル設立
  • 2018(平成30年)
    • ミネルヴァ・ホールディングス(株)[現:(株)ナチュラム]を子会社化
      (株)トラベックスツアーズを子会社化
      (株)スクロール360が(株)もしもを子会社化(当社孫会社化)
  • 2019(平成31年)
    • (株)ナチュラムが(株)ミヨシを子会社化(当社孫会社化)
      SCROLL VIETNAM CO.,LTD.設立
      (株)ナチュラピュリファイ研究所を(株)T&Mに吸収合併し、(株)ナチュラピュリファイ研究所に商号変更
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 10日間

会社概要に記載されている内容はマイナビ2020に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2021年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)スクロール【東証一部上場】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ