最終更新日:2021/11/2

日本緑茶センター(株)

  • 正社員
  • 既卒可

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 商社(食品・農林・水産)
  • 食品
  • 外食・レストラン

基本情報

本社
東京都
資本金
6,000万円
売上高
34億4,000万円(2020年8月実績)
従業員
117名[グループ全体154名](2021年3月末現在)
募集人数
若干名

創業51年。クレイジーソルトを扱う食品専門商社です!

◇日本緑茶センターからのお知らせ◇ (2021/11/02更新)

PHOTO


2023年度の採用情報につきましては、
当社コーポレートサイトにてご案内中です。
是非ご確認ください。

日本緑茶センターHP:https://www.jp-greentea.co.jp/news/5766/


この度は、数ある企業の中から弊社をご覧いただき、ありがとうございます。
弊社は、世界を舞台に活躍する、ハーブ・ソルトを扱う食品商社です。

「商社で働きたい」
「若いうちから裁量を持って働きたい」
「食に関わる仕事がしたい」

そんな思いがある方、エントリーをお待ちしております!

日本緑茶センター株式会社/採用担当

会社紹介記事

PHOTO
穏やかな社風だからこそ意見しやすい環境。若手から広い裁量権をもって仕事をできることが日本緑茶センターの魅力です。
PHOTO
食品や雑貨などの展示会に出展。視覚で当社商品をわかりやすくお伝えしながら、お客様のニーズに合致した商品を提案します。

世界中のハーブ&ティーで日本の食生活を豊かにします!

PHOTO

社長や取締役との距離が近いので、経営層のビジョンや考え方を日々吸収できる環境です。社員の意見や提案にも耳を傾けてくれます。

日本緑茶センターでは1969年の創業以来、「世界中から集めたハーブとお茶を通じて暮らしに文化とゆとりを提供する」 ことを目指し、お客様に安全と安心をお届けするために邁進してまいりました。
川上から川下まで自社で行うことで美味しさと品質を保っています。輸出入・生産・製造・卸・小売まで、商品に関わるすべての物流を行なう強い事業を展開しています。

◇新卒採用について◇
2020年度より新卒採用を始めました。
これまでは中途入社の経験者を採用し、適材適所への配置をしていたため部門を超えるジョブローテーションがありませんでした。様々な部署を経験し、部門を超えた視点を持つ社員に将来の会社を任せていきたいという想いから、新卒採用を開始しました。

入社後は2~3ヵ月にわたる新入社員研修を経て、配属後は3年ごとにジョブローテーションを実施し、3~5部門をご経験いただく予定です。現在は2020年入社、2021年入社の新入社員が奮闘中です!

◇先輩社員の声◇
当社は景気に左右されにくい食品の商社でありメーカーです。
自社で仕入~製造~販売まで携わっていることから、 様々な経験を積むことができます。

企画・仕入から流通まで、各部門と密に連携しながら
人々の生活を彩る「ハーブ」「お茶」を世に広めることができるのが当社の魅力です。

そんな各部門で働く先輩社員に、お仕事のやりがいを聞いてみました。

~営業部門の社員~
「自分の提案によって商品が全国のお店で販売される度、頑張りが報われた気持ちになります。
 またお客様のオリジナル商品を一緒に考え、独自商品として世の中に生み出したときの達成感はやみつきになります!」

~企画部門の社員~
「まだ世の中に出ていない商品に関わったり、
 自分のアイデアがもとになった製品が店頭に並んでいるのを見かけると嬉しくなります。」

~商品部門の社員~
「商品が欠品することなく、過剰に在庫を抱えることもなく、流通を見極めることは決して容易ではないですが、
 お客様が欲しいと思ったタイミングで商品を供給する存在として、なくてはならない存在だとやりがいを感じます!」

取材・特集タブには社員インタビューがございます。ぜひご覧ください!

会社データ

プロフィール

◇日本緑茶センターの歩み◇
1969年の創業以来、「皆様の心と身体の健康のお役に立てるものを取り扱う企業であること」を一番のモットーとして企業活動を続けてまいりました。

代表的な商品のひとつは、ドイツのハーブティー・ブランド「ポンパドール」です。日本ではまだ「ハーブ」という言葉が知られていなかったため、市場に根付かせていくために多くの時間と努力を注ぎ込みました。

そしてもうひとつの代表的な商品は、アメリカ生まれの岩塩ベースのハーブミックス調味料「クレイジーソルト」です。1980年代の日本では、「塩」は専売制度により管理販売されていましたが、「ハーブ調味料」とすることで輸入を可能にし、今日では「日本初の輸入塩」「100%無添加調味料」として、今日まで長く愛されるロングセラー商品となりました。

このような歴史を重ねる中で、「時代の波に乗っていく企業」ではなく、「時代に先駆けて市場を創造していく企業」として、食品業界において積極的に挑戦し続けています。

◇「こころと身体によいものを」品質へのこだわり◇
世界中のハーブ&ティーが集まるドイツで100年の歴史を持つヨーロッパ最大のハーブ&ティーメーカーであるティーカネン社をはじめ、海外の優秀なサプライヤーとのネットワークを構築しています。さらには現地生産者・加工業者との連携を持つことで、良質で安全な商材の安定供給を可能にしています。

事業内容
・ 世界のハーブ&ティー、スパイス、塩、油、樹液などの輸出入
・ 関連商品の企画開発、輸出入、製造、卸、小売
・ OEMの企画開発、製造
・ 中国茶、台湾茶専門店『茶語(Cha Yu)』運営、 茶器の輸入、卸、小売
・ カルチャーセミナーの開催

PHOTO

〈毎年9月21日は「クレイジーソルトの日」〉1960年代に誕生し、1980年より弊社が日本で販売を開始。日本の食卓にもすっかり定着したロングセラー調味料です。

本社郵便番号 150-0031
本社所在地 東京都渋谷区桜丘町24-4 東武富士ビル 6F
本社電話番号 03-5728-6669
創業 1969年11月
設立 1971年2月
資本金 6,000万円
従業員 117名[グループ全体154名](2021年3月末現在)
売上高 34億4,000万円(2020年8月実績)
事業所 ■大阪支店
〒541-0056
大阪府大阪市中央区久太郎町1-5-31 リアライズ堺筋本町ビル303号
TEL:06-6271-0849 FAX:06-6271-5226

■福岡支店
〒812-0024
福岡県福岡市博多区綱場町1-16 多田ビル6F
TEL:092-292-6154 FAX:050-3852-5989

■静岡工場
〒420-0005
静岡県静岡市葵区北番町50-1
TEL:054-260-6267 FAX:054-273-7535

■直営店 中国茶、台湾茶、カフェ&レストラン「茶語(Cha Yu)」
□茶語(Cha Yu)TEA SALON 新宿高島屋店
〒151-8580
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2 新宿タカシマヤ6F
TEL/FAX:03-5361-1380

□茶語(Cha Yu)CHINA TEA HOUSE 大丸札幌店
〒060-0005
札幌市中央区北五条西4-7 大丸札幌店4F
TEL/FAX:011-222-3595
関連国 <主要取引国>
アメリカ、インド、カナダ、ギリシャ、スリランカ、台湾、中国、ドイツ、パラグアイ、フィンランド、ブラジル、フランス、ベルギー、ポーランド、モロッコ、他

<取扱主要原料原産国>
アルバニア、イラン、インド、インドネシア、エジプト、グアテマラ、クロアチア、スーダン、スペイン、スリランカ、セルビア、タイ、台湾、中国、チリ、ドイツ、トルコ、パキスタン、パラグアイ、ハンガリー、ブラジル、フランス、ブルガリア、ベトナム、ポーランド、ポルトガル、マケドニア、南アフリカ、モロッコ、他
所属団体 日本貿易振興会(JETRO)
東京商工会議所 新宿支部
日本マテ茶協会
日本中国茶普及協会
日本モロッコ協会
日本アルガンオイル協会
日本ハーブ協会連絡協議会
ミント普及協会
関連会社 ■G北島株式会社(ホールディングカンパニー)
〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町24-4 東武富士ビル
TEL:03-5728-6668 FAX:03-5728-6799

■株式会社ケイ・エフ・ピー
〒340-0003
埼玉県草加市稲荷6-17-30
TEL:048-933-8770 FAX:048-933-8772
平均年齢 39.4歳(2021年3月現在)
沿革
  • 1969年11月
    • 「日本緑茶振興センター」を東京都世田谷区北沢で開業
  • 1971年2月
    • 「日本緑茶振興センター(株)」を会社組織として開設
  • 1980年7月
    • 「日本緑茶センター(株)」へ社名変更
  • 1984年5月
    • 日本ハーブ協会連絡協議会の設立に参画、事務局を設置
  • 1985年4月
    • 大阪府大阪市に支店を設立
  • 1996年10月
    • 「茶語(Cha Yu) 」を日本初の中国茶カフェとして新宿タカシマヤ6Fにオープン
  • 2001年3月
    • ミント普及協会の設立に参画
  • 2003年3月
    • 「茶語(Cha Yu)」が大丸札幌店4Fにオープン
  • 2005年6月
    • 日本中国茶普及協会の設立に参画、事務局を設置
  • 2009年11月
    • 日本アルガンオイル協会の設立に参画、事務局を設置
      創立40周年記念式典
  • 2013年9月
    • ホールディングカンパニー「G北島(株)」を設立
  • 2014年11月
    • 北島大太朗が代表取締役社長に就任
      創立45周年記念式典
  • 2018年9月
    • 静岡県静岡市に自社工場を設立
  • 2019年8月
    • 「(株)ケイ・エフ・ピー」が「G北島(株)」のグループに参入
  • 2019年9月
    • 福岡県福岡市に支店を設立
  • 2019年11月
    • 創立50周年記念式典

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 5年
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 3名 2名 5名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 3名 0名 3名
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 60.0%
      (10名中6名)
    • 2020年度

取材情報

日本に世界中のハーブやお茶、調味料を!食卓を豊かにする商社の挑戦とは?
ハーブの良さを男性消費者にも知ってほしい。社員たちの挑戦
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町24-4 東武富士ビル 6F
総務部 山本
TEL:03-5728-6669
URL https://www.jp-greentea.co.jp/saiyou/
E-mail saiyou@jp-greentea.co.jp
交通機関 JR私鉄各線 渋谷駅より徒歩3分程度
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp100943/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
日本緑茶センター(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ