最終更新日:2021/4/13

厚地鉄工(株)

  • 正社員

業種

  • 機械
  • その他メーカー
  • 金属製品
  • 機械設計

基本情報

本社
大阪府
資本金
1,000万円
売上高
8億3,800万円(2020年9月度)
従業員
45名(2020年9月現在)
募集人数
6~10名

80年の歴史を誇るブラストマシンの総合メーカー。日本のモノづくりを一緒に支えましょう!出身学部問わず活躍できる環境がここにあります。

  • 積極的に受付中

【少人数で実施】会社説明会 4月分日程公開いたしました【選考直結・スピード内定!】 (2021/04/13更新)

PHOTO

2022年度卒の新卒採用を開始いたしました。
会社説明会の予約受付中です!

【https://www.youtube.com/watch?v=Q9rG8YzmPJQ】
↑会社紹介動画です、ぜひご覧ください。

選考直結の採用活動を行っております。
皆さまのご参加をお待ちしております。

会社紹介記事

PHOTO
先輩方がOJTでしっかり貴方をサポートします!
PHOTO
加工用下地処理、表面清浄化、梨地加工、バリ取り、ピーニング、彫刻など、さまざまな分野で使われるブラスト装置。私たちも知らないうちにその恩恵にあずかっています。

無限の可能性を秘めた「ブラスト」。その装置メーカーとして安定成長を続けています

PHOTO

左から、中丸さん、藤花さん、小石原さん。「モノづくりに興味がある人には、自信をもってお勧めします」と声を揃えて語ってくれました。

小さな粒子をぶつけることにより、対象物を加工する手法を「ブラスト」と呼びます。当社はブラスト機器の専門メーカーとして、豊富な実績を誇ります。営業・設計・製造の3人が会社と仕事の魅力を紹介します。

ブラスト市場は営業努力により、まだまだいくらでも拡大できます。
例えば、自動車部品を製造しているあるメーカーでは、検査にひっかかった部品を再塗装するために塗料をはがす工程で、有機溶剤を使っていました。しかし、環境への負荷を考え、他の方法に切り替えたいとお考えでした。そこでブラストを提案したところ、ぴったりであることがわかり、すぐに採用してくださったのです。
正直言って、私も引き合いがあるまでこうした需要があるとは思ってもみませんでしたが、ブラストの潜在市場は非常に大きいと実感。これまでお客様の問い合わせに応える形で製品をつくってきましたが、これからは攻めの姿勢で新規のお客様を開拓したいですね。
(営業/小石原隆文)

企業説明会で「部品から自社でつくっている」という話を聞き、モノづくりにかける熱い思いに感動!「ぜひ、この会社で働きたい」と思いました。入社後は主に特注品の設計を手がけています。
お客様によって求める加工処理のレベルは大きく異なります。お客様との折衝を繰り返し、初めて想像以上に高いレベルが求められていることがわかるケースも。
ある部品メーカーから非常に高いレベルの製品を求められたことがありました。試行錯誤を重ね、完成まで非常に苦労しましたが、そのかいあって同じ系列のメーカーからも注文をいただけるようになりました。努力が報われて本当に嬉しかったです。
(設計/藤花駿介)

社長から直々に内定通知の電話がかかってきたことに胸を打たれ、入社を決心しました。
モノづくりに興味があって製造の仕事を選んだのですが、文系出身とあって、最初は図面の読み方もわからず、左右反対につくってしまったことも。それでも周囲のサポートもあり、徐々にスキルを高めることができました。会社の支援を受けて、溶接の資格も取得したことで、自信もつきました。
また、納めた製品を改修するために、実際に使われている現場を目にした時は感動しましたね。私は工場が多くある東大阪に住んでいるのですが、近所を歩いていると、よく当社の製品を見かけます。そのたびに誇らしい気持ちになります。
(製造/中丸雄太)

会社データ

プロフィール

厚地鉄工(株)は、エアーブラスト・ブラストキャビネット・バキュームブラストなど、各種ブラスト機を取り揃える総合ブラスト機メーカー。
当社はこれまで、半世紀に渡るブラスト技術の開発を通じて、お客様のブラスト作業のニーズにお応えするべく努力を重ねてまいりました。

事業内容
【選考直結】エアブラスト機、バキュームブラスト機、キャビネットブラスト機、回収機、集塵機等、圧縮空気を使用する産業機械の製造・販売。

PHOTO

営業職の様子。お客様の要望を伺い、ニーズにあった提案をしていきます。

本社郵便番号 571-0015
本社所在地 大阪府門真市三ツ島1-34-43
本社電話番号 072-882-3814
創業 1937年2月
設立 1960年11月
資本金 1,000万円
従業員 45名(2020年9月現在)
売上高 8億3,800万円(2020年9月度)
沿革
  • 1937年2月
    • 大阪市港区魁町3丁目に厚地鉄工所を創立しストロング印エアコンプレッサーの製造を始める。
  • 1945年3月
    • 戦災のため大阪市東区谷町5丁目2番地にて再開。
  • 1957年11月
    • 大阪市西淀川区大和田町に新工場を設立し移転する。
  • 1960年11月
    • 組織を変更し厚地鉄工(株)を設立する。
      登録商標“アスコン”エアーコンプレッサー・エアブラストマシンを発売する。
  • 1962年8月
    • ACR型エアブラスト機を開発し発売を始める。
  • 1969年8月
    • 大阪府門真市大字三ッ鳥1140-2番地に工場設立。
  • 1969年11月
    • 東京都墨田区亀沢3丁目に東京出張所を開設。
  • 1974年8月
    • 厚地 金次郎が会長となり、厚地 博が代表取締役となる。
  • 1978年10月
    • 東京出張所を営業所に昇格し、
      東京都中央区日本橋人形町1丁目 共同ビルに移転する。
  • 1981年7月
    • 本社工場の増改築、12月完工する。
  • 1985年11月
    • 中国船舶工北忌公司と技術供与に調印。
  • 1989年3月
    • 門真第二工場竣工。
  • 1991年11月
    • 厚地 巌が代表取締役となる。
  • 2000年12月
    • 厚地 章が代表取締役となる。
  • 2005年5月
    • 厚地 徹三が代表取締役となる。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 16年
    2019年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 30時間
    2019年度

問い合わせ先

問い合わせ先 厚地鉄工(株)採用業務担当
TEL:072-882-3814 FAX:072-883-5814
〒571-0015 大阪府門真市三ツ島1-34-43

※就職活動中の学生様用の連絡先です。
※こちらのお問い合わせ先へのセールス・勧誘・採用状況の確認等は固くお断りいたします。
URL http://www.atsuchi-ascon.co.jp/
E-mail takebayashiアットマークatsuchi-ascon.co.jp
「アットマーク」を@にして送信ください。

※就職活動中の学生様用の連絡先です。
※こちらのお問い合わせ先への特定電子メール(情報提供(広告宣伝)、メールマガジン等含む)の送信は固くお断りいたします。
交通機関 大阪メトロ(地下鉄) 長堀鶴見緑地線 門真南駅 4番出口より徒歩約10分
参考:http://www.atsuchi-ascon.co.jp/info/company.html#access
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp101330/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
厚地鉄工(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

あなたの閲覧傾向にマッチした企業はこちらです。

厚地鉄工(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ