最終更新日:2021/11/25

(株)ベネフィットジャパン【東証一部上場】

  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

業種

  • 通信・インフラ
  • 商社(通信)
  • 商社(電子・電気機器)
  • コンピュータ・通信機器
  • 広告

基本情報

本社
東京都、大阪府
PHOTO

会社の未来を担う仲間を見つける仕事

高尾 裕紀
2012年入社
天理大学
文学部
管理本部 総務部 人事課

これが私の仕事内容

入社してから販売営業職として4年間、法人営業を3年間経験させていただきました。この経験からお客様との折衝能力、総合的なコミュニケーションスキルを身に着けることができました。現在は西日本エリアの採用に関わる業務を担当しております。採用担当は、学生から社会人になるという人生の中でも大きな分岐点に立ち会う仕事なので、誠実に向き合うことが求められます。営業でも採用活動の中でも共通して大事なことは「熱意と本音で話すこと」。そうすれば自分の想いが相手に伝わるからです。仕事へのこだわりを持ちながら、会社の想い、人事としての想いをまっすぐに伝え、会社の将来を担う仲間を見つけ出すこと、これが私の仕事です。


だからこの仕事が好き

当社の醍醐味は「フォーラム」という年3回開催される表彰式です。営業という仕事において、結果を評価されることは一番のやりがいに繋がります。私自身も入社1年目に商品別部門で1位になることができ、この時に感じた達成感や周囲からの「おめでとう」の言葉は今でも忘れません。この経験を後輩にも感じてほしい想いから、後輩に教育・指導を行い、いざ自分が関わった人が壇上に上がる瞬間は自分のこと以上にうれしい感動があり、涙しました。現在は、社員を迎え入れる立場として、学生から社会人になる瞬間に立ち合い、1から関わった人材が活躍し評価されている。この瞬間は何にも変えられないうれしい感情がこみ上げます。仕事と人に本気だからこそ感じられる社風・文化が一番好きです。


この会社に決めた理由

学生時代は人と会話することが好きで、飲食店でのアルバイトをやっていました。就職活動では、好きなことを活かすために業界・商材を問わず営業職を希望。当社に興味を持ったきっかけは、「コミュニケーションセールス」という言葉でした。「コミュニケーションセールス」とは「話すこと」を売る仕事と聞いて「面白そうだな」と思いました。選考時には出会う社員さんの雰囲気が柔らかく、フレンドリーだったので自分の素が出せたのを覚えています。「人」にこだわりを持って就活を行っていたこともあり、内定をいただいた際にはミスマッチを感じることなく、二つ返事でお答えしました。今となっては、様々な経験をさせていただいたことに感謝がありますし、支え合える仲間に出会えたことが一番です!


トップへ