最終更新日:2021/3/25

(株)アーキエムズ

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 不動産
  • 不動産(管理)
  • ソフトウエア
  • 専門コンサルティング
  • ホテル・旅館

基本情報

本社
京都府
PHOTO

“自分の考えや苦労が建物として残る”

H.H
2019年入社
25歳
熊本県立大学
環境共生学部
設計部
ホテルの設計、現場管理

■現在の仕事内容

主に自社運営のホテル設計業務を行っており、これまでに6物件ほど担当しております。
CADによる図面作成、行政との協議、現場監理の3つが主な業務内容です。行政との協議とは計画している建物が法律に適しているかを市役所等に確認することです。現場監理は現場が設計図通りに進んでいるか確認したり、必要に応じて現場監督・協力会社の担当者と打ち合わせを行います。


■今の仕事のやりがいや印象的なエピソード

2年目に担当した物件が私の中で印象的です。その物件は事前に提出していた外観デザインを変更したく、京都市と協議する必要がありました。京都市は歴史的景観を維持するため、外観デザインには一定の規制があります。変更後のデザインはその規制範囲内ギリギリといったところで、中々承認をもらえない状況でした。そこで、何故このデザインにしたいのかという「見解書」を作成し、担当者に説明したところ無事承認に至りました。承認された時はもちろんですが、実際に建物が建った時に、この外観デザインで良かった!と達成感を得られました。「自分の考えや苦労が建物として残る」これがこの仕事のやりがいだと思います。


■今後の目標

物件を一人で任されることが目標です。2年目になり、行政との協議・現場監理は任せてもらうことが多くなりましたが、CADによる図面作成は未だ部分的なものしか行っておりません。CADソフトの技術は身につけたものの、建築基準法等の法律に適する建物を計画するといった点はまだまだです。日々の業務の中で知識を身につけることはもちろん、自身でも勉強し、建物の計画から完成まで一人で担当できるようになりたいと考えております。


■学生の皆さんへメッセージ

就職活動で一番重要なのは「自己分析」だと思います。自分のやりたいこと、得意なことがよくわからないまま就職活動を行うと企業の情報にだけ目が行き、なぜこの会社にしたのかと問われると当たり障りのない回答になってしまうと思います。自己分析をしっかりと行い、軸を見つけることで企業探しがやりやすくなり、充実した就職活動を行えると思います。


トップへ