最終更新日:2021/7/7

(株)エクスブレーン

  • 正社員

業種

  • 情報処理
  • ソフトウエア
  • 専門コンサルティング
  • インターネット関連

基本情報

本社
群馬県
PHOTO

心地よさ、をつくる

渡邉 明央
2019年入社
27歳
東京都立大学
システムデザイン学部経営システムデザインコース
DX事業部
RPAを利用した開発

会社の雰囲気

会社全体として、温厚な雰囲気があると思います。会長、社長がそのような印象もあり、その雰囲気が継承されているような感じです。現場内では、わからないことを聞きあったり、現場を超えてでも情報を教えてもらうということが、容易にできるため、働きやすいです。
月に1度は帰社会があるため、部署や現場が違う方とのコミュニーションはそこで取る形になります。各人が様々な経緯を持たれて入社されているケースも多いので、多様性のある会社であると感じています。


当社に決めた理由

理由は大きく2つあります。
1つは、自身の市場価値を高めることができると思った点です。IT業界未経験からの転職だったため、自分自身がどのように開発者として、力をつけていくべきか不透明でした。そのような中でまだまだ、参入の余地が強いRPAという専門的な開発に携われるのが当社でした。開発者としての経験を多く積める、かつ今後さらに市場としても伸びるだろうといわれていたRPAに携われるということから、自身の市場価値も高められると思い、エクスブレーンに決めました。
もう一点は、社長との面接時に、会社としての考え方に賛同した点です。私自身、営業職からのキャリアチェンジをしていることもあり、今後の自信のキャリアについて思い悩んでいる節が強くありました。ただ、会社としてはそういう人であっても育てていくという考え方をもっており、しかもその育てる方法も、本人の主体性を尊重した上でそのようにするというのを、社長の経歴等を伺う中で感じました。そのようにして社員に合わせて、成長環境を提供いただけることを感じたため、当社に決めました。


現在の仕事内容

大手保険会社に常駐して、RPAの開発を行っています。会社内の様々な部署から、こういうロボを開発してほしい、という依頼がありその依頼に基づいて、要件定義、開発、運用・保守まで行っています。当然ながら、依頼ごとに開発するものも大きく変わるため、様々な開発に携われています。また、RPAのみならず、マクロやVBSも組み合わせがら開発を行っています。
キャッチコピーにも記載しましたが、自身を通してお客様にも自社にも心地よさを提供できるように、仕事に取り組んでいます。


トップへ