最終更新日:2021/11/22

(株)マルキン

  • 正社員

業種

  • 食品

基本情報

本社
香川県
資本金
9,500万円
売上高
8億1,200万円(2019年3月期)
従業員
45名(2019年3月末現在)
募集人数
1~5名

地元密着型企業を目指し、『愛される麺文化を未来へ』をスローガンにより良い品質の商品をお客様にお届けできるよう日々チャレンジを続けています

  • 積極的に受付中

新型コロナウイルスへの対応を実施しております。 (2021/07/07更新)

PHOTO

エントリーした方には選考の案内を優先して行います。まずはエントリーをお願い致します。

会社説明会も実施しております。
ご興味のある方はセミナーページよりご予約をお願いします。
(日程の都合が悪い場合はご相談ください。)

会社紹介記事

PHOTO
平均年齢33歳!若手社員が責任ある仕事を任せられ活躍中です。課題や困難に直面したときは、部署を超えて連携するチームワークの良さも強みです。
PHOTO
香川の日常に欠かせない讃岐うどんを始め、そばや中華麺などの麺文化を担っているという誇りを胸に、よりよい品質の商品の製造販売に日々取り組んでいます。

香川の食文化「うどん」を、未来へつなげていくために

PHOTO

「親子ほど年が離れた方とも、和気あいあいと話せる社風です」(内山さん・右)「困ったことがあれば、なんでも相談してくださいね」(南部さん・左)

●お客様においしいうどんをお届けする喜びと責任を実感する毎日

地元出身なので当社の製品には昔から馴染みがありましたが、こんなに多くの商品を作っていたことを知り、改めて、香川の日常を支える会社だと気づきました。

現在、私は営業部で発注伝票の作成や電話対応などの業務を担当していますが、販売の対応をすることもしばしば。もともと人と話すことが好きで、お客様と関わる仕事がしたかったので、とてもやりがいがあります。とはいえ、最初は入力ミスなども多く落ち込むこともありました。そんな時、周りの先輩たちは「最初はこんなもんやで」と温かく励ましてくれます。皆さんが積極的に教えてくださるおかげで、少しずつできることが増え、仕事が楽しくなってきたところです。

当社は若手が多く、活気があるのも魅力。年の近い先輩も、自分の意見をしっかり出していて、それを受け入れてくれる土壌がある会社です。私も経験を積んで、いずれはお客様の元に出向いてご希望に応えられる営業職を目指したいです。(低温食品営業課 営業事務 内山華穂さん/2020年入社)

●微妙な調整が麺の品質を左右する、大変だけどやり甲斐のある仕事です

入社して15年。製造の現場をメインに、事務や品質管理、商品開発など、営業以外の部署をひと通り経験して、現在は本社工場で課長として生産管理の仕事に携わっています。30代前半で責任者に抜擢され、プレッシャーもありますが、任された以上はよりよい商品を作ろうと日々努力しています。チルド工場はその日製造したものが翌日にスーパーに並ぶため、毎日が時間との闘いです。その中で間違いない品質の製品を製造していかなければならないので、製品知識や機械の知識が必要ですが、それらも会社に入ってから得た知識。現在では機械の音を聞くだけでどこが悪いのかわかるほどになりました。

また、品質を確認するためにも自分たちで作った製品は毎日食べています。スーパーで気になった他社のうどんを食べてみて、材料の詳細を比較することもあります。根っからのうどん好きなんですよね。

若い社員が多いので、今後はもっと指導に力を入れていきたいです。食品の知識がなくても大丈夫。丁寧に教えてくれる先輩たちばかりですし、やる気があればきちんと認めてくれます。とても活気がある職場ですよ。(低温食品製造課 製造部課長 南部佳祐さん/2005年入社)

会社データ

プロフィール

私たちマルキンは、1981年の創業以来、「さぬき麺」の製造販売会社として一貫して「美味しい麺の提供」を目標に掲げ、多くの皆様のご愛顧に支えられて、今日を迎えました。
日本人の食は、時代と共に刻一刻と変化します。弊社では皆様にご満足いただける商品を提供する為に、技術を磨き、人材育成を図ると共に、充実した工場設備を導入し、時代の変化に対応してまいりました。
一方で、「美味しい麺の提供」という原点を忘れず、麺の本場・讃岐の名に恥じぬより良い製品をお届けできるよう、これからも更なる商品力の向上を目指した麺づくりに取り組んでまいります。(代表取締役会長 合田 勝)

事業内容
1981年の設立以来『さぬき麺』の製造販売会社として、生麺・ゆで麺(うどん・そば・焼きそば・中華そば)等のチルド麺から半生麺・乾麺(うどん・ひやむぎ・そうめん・そば)等のドライ麺、各種調理麺に添付する麺つゆまで多彩な商品をそろえる総合麺メーカーへと発展してまいりました。
チルド麺は中四国を中心に近畿中部を商圏に販売、ドライ麺の商圏は広く関東・東北・北海道を中心に近年ではアジア諸国やヨーロッパなど海外にも輸出しています。

PHOTO

麺の本場さぬきの名に恥じぬようにより良い製品を作るため日々努力しています

本社郵便番号 769-1601
本社所在地 香川県観音寺市豊浜町姫浜114
本社電話番号 0875-52-6688
設立 1981年6月
資本金 9,500万円
従業員 45名(2019年3月末現在)
売上高 8億1,200万円(2019年3月期)
事業所 本社/香川
営業所/東京(港区)
出張所/大阪

工場/本社工場・豊浜工場・大野原工場
平均年齢 33歳
沿革
  • 1981年
    • (株) マルキン 設立
  • 1987年
    • 本社工場 開設
  • 1996年
    • 大野原工場 開設
  • 1997年
    • 開発部門を分社
      (有)あじや 設立
  • 1999年
    • 讃岐うどん神社 建立
  • 2000年
    • 東京営業所 開設
  • 2001年
    • スープ製造部門を分社
      (有) 萬城屋 設立
  • 2002年
    • 大阪営業所 開設
  • 2003年
    • (有) あじやと(有) 萬城屋 合併
      (有) 萬城屋となる
  • 2005年
    • 大野原工場内に半生麺の生産プラントを導入
  • 2009年
    • 社員寮を建設
  • 2011年
    • 大野原工場内に製品倉庫を新設
  • 2017年
    • (株)萬城屋と合併し、豊浜工場を開設
  • 2018年
    • 本社工場に出荷用冷蔵倉庫を増築
      全工場で食品安全マネジメントシステムの国際規格であるFSSC22000を取得

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 8年
    2018年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 10時間
    2018年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 2日
    2018年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒769-1601 
香川県観音寺市豊浜町姫浜114
TEL0875-52-6688 FAX0875-52-6690

インターンシップ、採用担当:大西隆
URL http://www.marukinn.co.jp
E-mail m-t.oonishi@clock.ocn.ne.jp
交通機関 JR予讃線 豊浜駅 徒歩20分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp103319/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)マルキンと業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ