最終更新日:2021/3/8

ポッカサッポロフード&ビバレッジ(株)【サッポログループ】

  • 正社員

業種

  • 食品
  • 外食・レストラン

基本情報

本社
東京都、愛知県
PHOTO

広い視野で開発に向き合う

T.H
2017年入社
28歳
自然科学研究科 自然システム学類
食品飲料事業本部 フード&ビバレッジ研究所 加工食品開発グループ
加工食品の商品開発・素材開発

一日のスケジュールと、現在の仕事内容を教えてください。

普段は9時に出社し18時頃あがることが多いですが、月曜日はフレックスを活用し、朝10時過ぎに出社し19時頃退社するようにしています。一日中試作をしていることもあれば、書類作成に没頭している日もありますが、書類業務やデータ整理が多い日はテレワークを活用するようにしています。またコロナ禍になる前までは他社や自社の別拠点への出張が毎月ありました。仕事内容は、主に粉末スープをはじめとする乾燥加工食品の商品開発や素材開発、技術開発に携わっています。


ポッカサッポロならではの仕事のやりがい・強みを教えてください。

ポッカサッポロが扱っている事業は加工食品、飲料、レモン、プランツミルク(植物性ヨーグルトなど)と多岐に渡り、研究所ではそうした違う分野を扱っている人達が集まって仕事をしています。日頃から自分が直接携わっている事業分野とは異なる分野の人たちとコミュニケーションをとっているため、同じ企業にも関わらず事業分野による考え方の違いや発想の違いに気づくことがあります。このように多様な視点があつまっている点は、ポッカサッポロならではのおもしろさであると感じています。


ポッカサッポロへの入社の決め手を教えてください。

私の場合は大きく2つ理由があります。1つは、事業分野の広さに魅力を感じたからです。飲料と食品を1つの会社で扱っている企業は多くありません。「食」も「飲」も含めた視点で開発に携わることで、面白い開発ができるのでないかと思いました。2つ目は、面接時の印象です。私は就活時、面接でポジティブなこともネガティブなことも素直に喋っておりました。それがポッカサッポロの面接時には「素直で良いと思う」と言われました。他社の面接でそのように言われたことはなかったので、ユニークでなかなか度量が広い会社だなぁ、と強く印象に残りました。


ずばり、ポッカサッポロの社風を一言で表すと?理由も教えてください。

社風を一言でいうと、”自由”です。開発の現場では、「こういうことをやりたい!」と説明すれば、商品開発と違うテーマであってもやらせてもらえます。またそうしたチャレンジをサポートする制度もあります。他の社員の方を見ていても、通常の商品開発とは別に自分でテーマを決めて主体的に取り組んでいる方が多くいます。もちろんそこから商品や技術として形に落とし込むのは至難の業ではありませんが、自発的にチャレンジしたいという方には向いている雰囲気だと思います。また働き方についてもフレックスを活用したりテレワークを活用したりと、家庭やプライベートとのバランスをとりながら働いている方も多く、色々な働き方が許容されていると感じています。


今後ポッカサッポロでの夢や目標、挑戦したいことがあれば教えてください。

今の目標は、これまで他社も含めて実現できなかった商品を世に出し、それをお客様に認めてもらうことです。そのためには他社にはないポッカサッポロ独自の技術や素材などの強みが必要であると考えています。技術開発や素材開発では商品開発に比べて広い視野で検討を進める必要がありため、自分ひとりの知恵だけでは成しえません。自分とは異なる分野の先輩達、パートナー企業様にもアドバイスをもらいながらこの目標の実現に向けて挑戦していきたいと考えています。


トップへ