最終更新日:2021/8/27

大成建設ハウジング(株)【大成建設グループ】

  • 正社員
  • 既卒可

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 住宅
  • 建設
  • 住宅(リフォーム)
  • 建築設計
  • 空間デザイン・ディスプレイ

基本情報

本社
東京都
PHOTO

暮らしの1シーンを彩る仕事

I・R
2018年入社
関東学院大学
人間環境学部
設計部 デザイングループ
インテリアコーディネーター

業務の中でやりがいを感じたとき(仕事のやりがい)

私は、学生時代に取得した資格が活かせるインテリアコーディネーターの部署に配属していただきました。コーディネーターは、外装・設備・内装において、ビジュアルとして見えているほとんどの部材のカラーリングおよび商品選定を行います。性能やメーカー毎の違い、色の見え方や組み合わせなど気を配る要素がとても多く、トレンドにも左右されるため常に情報に敏感である必要があります。
これまで先輩の物件の打合せに同席しお客様の反応を直にみる中で、お客様の「素敵な家になりそうで楽しみだ」とおっしゃった笑顔が印象的でした。想像を膨らませながら、お客様と一緒に家づくりの過程を共有できる点は、この仕事の大きなやりがいだと感じています。また、覚えることが多い分、一つずつ知識が身に付いて成長が実感できます。お客様のご意向に寄り添える提案ができるよう、日々業務に取り組んでいます。


入社の決め手(入社動機)

私は就職活動を始めてから当社を知りましたが、大学でモダニズム建築の勉強をしていたことから、その外観やメーカーとしてコンクリート住宅を商品とする独自性に魅力を感じました。
また、パルコンの強さも大きな要因です。近年は毎年のように災害が発生するなかで、厳しい環境にあっても帰る家が住める状態でそこにあることは、住まい手の心の支えや希望になるだろうと感じました。
そして、選考から入社前までの過程で出会った人事の方や先輩社員の方々の人柄が決め手となりました。一人ひとりを気にかけてくださる優しさに、入社後の現在も本当に救われています。


就職活動している学生へのアドバイス

志望度にかかわらず、様々な業界や、同業種の会社のお話をたくさん聞くことをお勧めします。
就職活動の初期は、仕事選びに対する軸がまだ定まっていない方も少なくないと思います。私自身も、はじめのうちは自己分析が苦手で、不十分な状態でした。その経験を踏まえて今思うと、「何をしたいか」よりも「何はしたくないか」のほうが見つけやすかった印象があります。ですから、最初は視野を広くもって多くの会社をみて、焦点を絞っていく際の選択肢の分母を増やしておくと良いのではないでしょうか。
就職活動は、どれだけ自身と向き合えるかが大切になります。会社に自分を選んでもらうのではなく、自分が会社を選ぶのだという意識で頑張ってください。もちろん、息抜きも忘れずに…!


トップへ