最終更新日:2021/3/1

関東建設工業(株)

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 建設
  • 不動産

基本情報

本社
群馬県
資本金
10億円
売上高
660億円 (グループ売上高790億円) ※2020年3月期
従業員
312名(男性 255名・女性 57名) グループ社員数 460名 ※2020年12月現在
募集人数
26~30名

未来の子どもたちのため、社会に貢献できる企業を目指して、関東建設工業グループは成長を続けます。

  • 積極的に受付中

◆ 関東建設工業からのお知らせ ◆ (2021/02/15更新)

PHOTO

こんにちは!
関東建設工業(株) 採用担当の寺井です!

少しでも“建設業界”に興味のある方は
まずはエントリーをお願い致します。
皆様からのたくさんのエントリー、心よりお待ちしております!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
【本社ビル】 2016年本社ビルの移転を第二の 創業と位置付け、グループ売上高1,000億円の目標を目指して躍進中です。
PHOTO
【メガソーラー施行例】再生可能エネルギー事業や既存施設の省エネルギー化の提案、メンテナンス業務を行い、環境にやさしい企業づくりの支援を行っています。

お客様との縁を大切にしながら共に成長できる企業を目指して

PHOTO

代表取締役社長 高橋 明

当社の社是は「実践」。創業以来、まず自ら行動して結果を出すということを大切にしてきました。 学部学科に関係なく、結果を出した人が昇格・昇給できる実力主義の会社です。
刻一刻と変化し続ける時代にあって、当社は良い意味で「朝令朝改」をモットーとし、創業の精神や、お客様との縁を大切にするという基本は守りながら、時代の要請に合わせて変えるべきものは常に改革・改善をしながら目標に向かって挑戦を続けています。

【高い技術と創造性で、必要とされる会社へ】
当社はものづくりの会社として、品質の良い建物を早く安全に作ることが最重要と考え、お客様のニーズに合った不動産の確保から最適な建設プランの作成、行政や地域との調整、許認可取得、設計、建設を一貫して行う“造注”を得意としてきました。また竣工後もアフターメンテナンスや施設管理、ご要望に応じた改修まで、末永く建物の状態をサポートし、お客様との縁を大切にして、共に成長できる企業を目指しています。
近年、地球温暖化など気候の変動による自然災害が増加する中、地域のインフラを支える建設業の重要性は、ますます高まっています。当社はこれからも技術と品質の向上に努め、培われた経験と技術を生かして、環境に配慮した建造物を提供してまいります。


【地域社会に貢献できる企業を目指して】
当社は未来の子供たちのため、社会に貢献できる企業を目指して、様々な地域活動や親睦活動によって地域との共生を図り、人と人との繋がりを大切にしています。

◇当社で管理運営する子ども用屋内遊戯施設WON・PARK・Bのくにを
 平日昼間、地元の幼稚園・保育園に施設開放。

◇地域のスポーツ・文化活動への協賛及び支援活動。

◇群馬パース大学・群馬大学・太田自動車大学校・ぐんま国際アカデミーを
 始め、地元教育機関への寄附、備品寄贈。

◇道路のクリーン作戦や除雪活動など、安心安全な地域環境への取り組み。

◇災害発生時には本社ビルを帰宅困難者一時滞在施設として提供。

会社データ

プロフィール

まもなく創業から50年を迎える関東建設工業グループは、北関東の建設業におけるリーディングカンパニーとして、総合建設業を中心に不動産業、環境事業、建材・リサイクル事業へと、事業分野を拡大して発展してきました。

関東全域にネットワークを拡げ、豊洲市場管理施設棟・有明テニスの森など都心の大型プロジェクトや、免震工法を用いた大規模物流センター・病院・工場など、数多くの建造物を手掛けています。

当社の技術力は高く評価され、日建設計優秀工事作品や名誉あるBCS賞にも選ばれています。

事業内容
 〔事業内容〕
   ● 総合建設業
   ● 不動産業
   ● エンジニアリング事業(環境・エネルギー・メンテナンス)

PHOTO

施工例:【第60回BCS賞受賞】太田市民会館

本社郵便番号 373-0851
本社所在地 群馬県太田市飯田町1547 OTAスクエアビル7F
本社電話番号 0276-30-0211
設立 1972年(昭和47年) 5月
代表者 代表取締役社長 高橋 明
資本金 10億円
従業員 312名(男性 255名・女性 57名)
グループ社員数 460名
※2020年12月現在
売上高 660億円
(グループ売上高790億円)
※2020年3月期
事業所 【本社】
● 群馬県太田市

【国内事業所】
● 群馬県/高崎支店
● 東京都/東京支店、八王子営業所
● 埼玉県/さいたま支店
● 栃木県/足利支店
● 茨城県/茨城営業所
● 千葉県/千葉営業所
● 神奈川県/横浜営業所
関連会社 大協建設(株)
進和建設(株)
ホクブ(株)
イズム鉱業(株)
(株)カンケン
(株)関東土地開発
(有)大成アグリ
沿革
  • 1972年
    • 5月 創業者高橋君明が群馬県太田市にて設立
  • 1985年
    • 5月 太田市別所町に本社ビル建設
  • 1998年
    • 4月 東京支店を中央区京橋の自社ビルに移転
  • 2001年
    • 2月 足利支店開設
      12月 大協建設(株)をグループ会社とする
  • 2002年
    • 1月 さいたま支店をさいたま市北区の自社ビルに移転
  • 2005年
    • 4月 ベトナムハノイ事務所開設
      5月 横浜営業所、八王子営業所開設
  • 2006年
    • 5月 イズム鉱業(株)設立
  • 2007年
    • 1月 (株)神田工務店をグループ会社とする
  • 2008年
    • 4月 (株)江田組をグループ会社とする
      10月 Kanto Vietnam Construction Co.,LTD設立
  • 2009年
    • 1月 高崎営業所開設(現 高崎支店)
      7月 (株)江田組に(株)神田工務店を合併
  • 2010年
    • 11月 千葉営業所開設
  • 2011年
    • 6月 茨城営業所開設
  • 2012年
    • 8月 環境事業部設立(現エンジニアリング事業本部)
  • 2014年
    • 7月 「群馬県農業技術センター」が第55回BCS賞受賞
      11月 高橋 明、代表取締役社長就任
  • 2016年
    • 10月 太田市飯田町に本社を移転
  • 2017年
    • 5月 社史発行(創業45周年)
      9月 (株)江田組を吸収合併
  • 2019年
    • 3月 (株)関東土地開発をグループ会社とする
      7月 「太田市民会館」が第60回BCS賞受賞

働き方データ

  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 4名 6名 10名
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 4名 0名 4名
    2019年度

問い合わせ先

問い合わせ先 【本社】
 〒373-0851 群馬県太田市飯田町1547 OTAスクエアビル7F
 TEL: 0276-30-0211
 採用担当: 総務部 小林(コバヤシ)、寺井(テライ)
 E-mail: saiyo@kanto-k.co.jp
URL https://www.kanto-k.co.jp
交通機関 東武伊勢崎線  太田駅南口より徒歩2分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp106683/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
関東建設工業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
関東建設工業(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ