最終更新日:2021/4/12

東宗谷農業協同組合

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 農業協同組合(JA金融機関含む)

基本情報

本社
北海道
出資金
7億3,400万円(2018年11月末現在)
売上高
66億1,800万円(売上構成=生産資材61%・生活物資10%・畜産事業13%)
職員数
125名(内正職員数64名)(2018年11月末現在)
募集人数
若干名

JAひがし宗谷農協は、地域に根ざした協同組合として相互扶助の精神に基づき、持続可能な農業と豊かで暮らしやすい地域社会の実現を目指します。【選考直結】

エントリーの受付を開始しました! 【JAひがし宗谷】 (2021/04/12更新)

PHOTO

みなさん、こんにちは
JAひがし宗谷採用担当の佐藤と申します。

当JAのエントリー受付を開始しました。

会社説明会【交通費一部支給】等のご案内は、エントリーしていただいた方のマイページ「お返事箱」へご連絡させていただきます。
興味のある方は、エントリーをお願いします!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
JAでは様々な業務があります。JAグループによる研修会に参加し、専門知識を習得することができます。(写真は信用窓口業務)
PHOTO
地域性を活かした酪農を専業とし生乳の生産量は、年7万6千tと宗谷管内の27%を占めており、酪農産業の発展に鋭意努力しております。

会社データ

プロフィール

JAひがし宗谷は、2000年3月に浜頓別町と猿払村のJAが合併して誕生しました。北海道宗谷管内の猿払村(北海道一広い村)と白鳥が飛来するクッチャロ湖がある浜頓別町の宗谷南東部に位置するオホーツク海に面した町になります。オホーツク海の冷涼な気候と泥炭土壌により農作物の作付はありませんが、地域性を活かした酪農を専業とし、生乳の生産量は、年7万6,000トンと宗谷管内の約27%を占めており、酪農産業の発展に鋭意努力しております。

【企業理念】~生産者と苦労を共にして歩みつづける地域貢献の理念
 組合員の農業経営の安定、ゆとりある地域の基幹産業として持続的地域農業の確立を目指しています。例として、JAひがし宗谷管内で盛んな酪農の地域将来を考え、出荷乳量の維持と増産に向けた大規模酪農法人を設立。また、牛に必要な栄養をすべて含んだ混合飼料(Total Mixed Rations)を組合に加入する酪農農家へ宅配するTMRセンターも設立いたしました。労働の集約と分業化で出荷乳量は増加し、地域の雇用拡大にもつながっています。日本最北の地で試行錯誤を繰り返し、意欲的に生産者の発展に取り組むことは私たちの使命の1つ。生産者と苦労を共にし、青果をあげることが私たちの喜びです。

事業内容
【信用事業(JAバンク)】
 貯金・貸出・為替などのいわゆる銀行業務といわれる内容の業務を行っています。この信用事業はJA・信連・農林中金という3段階の組織が有機的に結びつき、「JAバンク」として大きな力を発揮しています。

【共済事業(JA共済)】
 一般の生命保険と損害保険の両分野の機能を併せ持っています。ライフアドバイザーが中心となり、さまざまなライフスタイルに合わせ、生涯にわたり「ひと・いえ・くるま」の総合保障を行っています。

【営農指導事業】
・営農指導
 組合員に対する経営指導、乳質改善、生活相談、税務相談や相続の問題等について対応しております。
・組合員の生産する牛乳をはじめ、乳牛や肉牛等の家畜・農産物の取扱を行っております。

【経済事業】
・購買業務
 肥料、農薬、日用雑貨をはじめとし、飼料、農機具等の取扱も行い、幅広くご利用いただいております。
・燃料店
 ガソリン、軽油、灯油、プロパンガス等の取扱を行い、組合員をはじめ幅広くご利用いただいております。
・Aコープ
 お米、生鮮食品、日用品等の取扱を行い、組合員をはじめ地域を越えた多くの皆様にご利用いただいております。

【畜産事業】
・放牧業務
 地域内で生まれた雌ホルスタインを組合員から委託を受け、夏期間放牧し、付加価値を付けて組合員にお戻ししております。
・預託事業
 組合員等からの育成牛の預託を受け、授精を行い組合員へお戻ししております。
・優牝事業
 組合員等から講師を買取り、哺育育成から初任牛まで養い、販売しております。

PHOTO

本社郵便番号 098-5725
本社所在地 北海道枝幸郡浜頓別町大通2丁目19番地
本社電話番号 01634-2-2229
設立 2000年 3月1日 域内2JAの合併により設立
出資金 7億3,400万円(2018年11月末現在)
職員数 125名(内正職員数64名)(2018年11月末現在)
売上高 66億1,800万円(売上構成=生産資材61%・生活物資10%・畜産事業13%)
事業所 ・本所事務所(同建物に金融店舗)
・支所事務所(同建物に金融店舗)
・Aコープ店舗
・資材店舗
・給油所
・畜産事業所
平均年齢 40.0歳(2018年度末現在)

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 17年
    2018年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10日
    2018年度

問い合わせ先

問い合わせ先 ■東宗谷農業協同組合
〒098-5725
枝幸郡浜頓別町大通2丁目19番地
TEL:01634-2-2229
担当:佐藤
URL https://www.ja-esoya.com/
E-mail info@ja-esoya.com
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp107479/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
東宗谷農業協同組合と業種や本社が同じ企業を探す。
東宗谷農業協同組合を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ