最終更新日:2021/6/23

社会福祉法人 調布白雲福祉会【パイオニアキッズ】

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 幼稚園・保育園

基本情報

本社
東京都
資本金
社会福祉法人のためなし
売上高
社会福祉法人のためなし
従業員
160名(2020年4月1日現在)
募集人数
16~20名

NZのカリキュラム『テ・ファリキ』を用いて保育を行っています! <異年齢保育・コーナー保育・ポートフォリオ>

  • 積極的に受付中

園見学会 再開します (2021/06/17更新)

PHOTO

園見学では、私たちが取り入れているニュージーランドのテ・ファリキという指針に基づいた保育をご紹介しています。
また、スウェーデンの自然保育活動、森のムッレもご覧ください。

<ニュージーランドのテ・ファリキ>
私たちの保育では、ニュージーランドのテ・ファリキという保育指針を取り入
れ、子どもの主体的な活動を保障する保育を行っています。
*「16のあそび」:ニュージーランドで推奨されているコーナー保育の実践
*「ポートフォリオ」:毎月、子どもの成長記録をドキュメントにしています
*「環境に基づく保育」:人的環境、物的環境、自然環境、地域との関わり
日本の保育所保育指針とは違う視点をあわせもって保育をしています。

<スウェーデンの森のムッレ>
日本野外生活推進協会の加盟園として、「森のムッレ」を導入しています。
調布市内の豊かな自然環境を活かして、森や野川での活動時間も多く取り入れ
て活動しています。

<日本の伝統文化>
私たちは、海外の保育から、自分たちの生きる日本の伝統を大事にすることを
学びました。
「四季二十四節気七十二候」という季節の暦を踏まえて保育を行っています。
また、食事は和食を提供しています。
 

現在、説明会フォームより園見学会をご案内しています。
ぜひ、ご参加下さい。

*栄養士向けの説明会は終了いたしました。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
おじいちゃんの家、おばあちゃんの家をコンセプトとした施設。園庭は小さな丘や樹木などで形成され、自然のなかで自由に遊びながら学べるようになっている。
PHOTO
子どもと目線を合わせ、個々の個性を大切にし、一緒に楽しむ。園庭遊びでは子どもたちは裸足で駆けまわっている。

「子どもが優秀な学習者である」ことを踏まえて、子どもの主体性を育む

PHOTO

「子どもたちの個性を大事にするためにもいろいろな先生がいていい、若手やベテラン、67歳で保育士資格を取得した72歳の男性保育士が活躍しています」と話す宮武代表。

20年後の未来を見据えて、日本に育つ子どもたちが、自分の好きなこと・得意なことをいかして、自己肯定感を持って人生を歩んでいくための基礎を作ってあげたい。その想いから、パイオニアキッズでは、ニュージーランドの保育指針「テ・ファリキ」に基づいて、子どもの主体性を育む保育を行っています。

「子どもは優秀な学習者である」「親は有能な教育者である」というテ・ファリキの大前提のもとに、あくまでも子どもの欲求や興味・関心を満たすための環境を構成し、保育士は一人の大人として子どもたちと対等な立場で関わっています。たとえば、当園では民主主義的なクラス運営が行われていて、子どもたちは話し合いでものごとの折り合いをつけています。保育士は子どもたちに対して「言葉がけ」ではなく「会話」をしています。幼児になればなるほど、子どもとのコミュニケーションは対等です。こうした環境の中で、週案などの活動計画も子どもたちとともに話し合い決めています。

私たちはテ・ファリキに基づいたコーナー保育や保育記録を活用し、また、幼児においては環境教育をベースとしたプロジェクト型保育を取り入れるために、日々研鑽しています。
そうした保育理念を理解できるよう研修制度も充実させています。入職後3年以内にニュージーランドでテ・ファリキに基づいた保育実習、もしくはスウェーデンやフィンランドでの「森のムッレ教育」の見学・実習体験を行っています。
子どもたちの個性が発揮できる環境であるために、人的環境としての「自分らしさ」を持っている方、地域に寄り添い主体的に人との関わりを持てる方。子どもたちの世界を広げ、地域のみんなが集える拠点をともに作っていきましょう。
<理事長 宮武慎一>

会社データ

プロフィール

『日本の子どもたちに生き抜く力を』
厳しい社会が待ち受けるであろう日本を支える子どもたちには、自分で考え、行動する「生き抜く力」を身につけてもらいたい。
だからこそ、保育の現場でもこりかたまった「保育論」ではなく、その子どもにとっての一番良い方法を実施しています。

事業内容
認可保育所、認定こども園、プレイセンターの運営

【パイオニアキッズ菊野台園】
 東京都調布市菊野台3-26-17
 定員80名
【パイオニアキッズ仙川園】
 東京都調布市若葉町
 定員60名
【パイオニアキッズつつじヶ丘園】
 東京都調布市東つつじヶ丘
 定員75名
【プレイセンターちょうふ】
 東京都調布市布田

【認定こども園パイオニアキッズ西野川園】
 定員117名
【西野川こどもクラブ(学童)】
 定員40名
【プレイセンターにしのがわ】
【プランケットナースにしのがわ】
 東京都狛江市西野川

2017年4月開園
【パイオニアキッズ第2仙川園】
 定員80名
 東京都調布市仙川町

2018年4月開園
【パイオニアキッズ柴崎園】
 定員60名
 東京都調布市菊野台

2021年4月開園
【パイオニアキッズちょうふ園】
 定員75名
 東京都調布市布田

PHOTO

本社郵便番号 182-0002
本社所在地 東京都調布市仙川町2-13-1-101
本社電話番号 03-6909-0187
設立 2014年1月
資本金 社会福祉法人のためなし
従業員 160名(2020年4月1日現在)
売上高 社会福祉法人のためなし
沿革
  • 2014年1月
    • 設立
  • 2014年4月
    • 認可保育所パイオニアキッズ菊野台園(80名定員)開園
  • 2015年4月
    • 認可保育所パイオニアキッズ仙川園(60名定員)開園
      認可保育所パイオニアキッズつつじヶ丘園(75名定員)開園
      プレイセンターちょうふ(子育て広場、一時預かり施設)開設
  • 2016年4月
    • 認定こども園パイオニアキッズ西野川園 開園
      学童保育所 西野川こどもクラブ 開設
      プレイセンターにしのがわ 開設
  • 2017年4月
    • 認可保育所パイオニアキッズ第2仙川園(80名定員) 開園
  • 2018年4月
    • 認可保育所パイオニアキッッズ柴崎園(60名定員) 開園
  • 2021年4月
    • 認可保育園パイオニアキッズちょうふ園(75名定員) 開園

働き方データ

  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 3名 0名 3名
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 2名 0名 2名
    2019年度

先輩情報

子ども1人ひとりの気持ちを大切に
M.O
2021年入社
桜美林大学
パオイオニアキッズ菊野台園
0歳児担任
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 社会福祉法人 調布白雲福祉会
〒182-0002
東京都調布市仙川町2-13-1-101
TEL:03-6909-0187
採用担当:藤原
URL https://shiragumo.com/
E-mail fujiwara@shiragumo.com
交通機関 京王線「仙川」より徒歩3分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp108024/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
社会福祉法人 調布白雲福祉会【パイオニアキッズ】と業種や本社が同じ企業を探す。
社会福祉法人 調布白雲福祉会【パイオニアキッズ】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ