最終更新日:2021/4/8

アラインテック(株)

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 機械
  • 機械設計
  • プラント・エンジニアリング
  • 半導体・電子・電気機器
  • 医療用機器・医療関連

基本情報

本社
山口県
資本金
6,400万円
売上高
41億円(2020年1月)
従業員
176名(2020年4月)
募集人数
1~5名

モノづくりにおけるイノベーション実現パートナーとして、先進的な製品・技術・サービスを提供し、社会の発展に貢献している山口県岩国市が本社の機械設備メーカーです。

  • 積極的に受付中
  • My Career Box利用中

【アラインテックからのお知らせ】 (2021/02/15更新)

こんにちは、アラインテックの採用担当です。

アラインテックのHPはこちらです。
        ↓
  https://alinetech.co.jp/

今後当社の採用活動についてお知らせしますので、
こまめにチェックしておいてください。

エントリーいただいた方へは、別途採用情報をお届けします。
ご興味のある方は、是非ともエントリーお願いします。

会社紹介記事

PHOTO
FPD(フラットパネルディスプレイ)や太陽電池、半導体分野など、先端産業向けの製造設備を多数提供。猛スピードで技術革新が進む現代社会に貢献している。
PHOTO
製薬業界向けロボットシステムや、ばら積み製品高速ピッキングシステムなど、業界初のシステムの開発を進め、展示会に出展し、技術力に対する高い評価を得ている。

ロボット、先端産業、医療の3分野を強みに、未来の社会に役立つ技術開発を推進

PHOTO

「先端産業に取り組んでいる企業なので、多様な業界の新技術開発に携われます。人間として成長できる環境で、チャレンジして下さい」と上田文雄代表取締役社長。

■新技術をゼロから開発
当社は1950(昭和25)年に、石油プラントの建設を行う企業として設立しました。その後繊維機械、自動車、住宅、半導体・液晶パネル、新素材、ロボットシステム、医療機器製造装置に事業を拡大。さらに、医療機器分野で、抗がん剤の副作用を投与前に予測できる「DNAチップ自動検査装置」を共同開発し、実用化しました。このように複数の分野の技術を融合し発展させることで、モノづくりにおけるイノベーションを実現してきました。その実績から、複数の業界ナンバーワン企業から新製品開発の依頼も続いています。また、新開発の自社製品も注目されています。

■第4次産業革命に対応できる技術力
高齢化が進み、生産年齢人口が減り続ける日本は、様々な大きな課題に直面しています。また、人工知能(AI)に代表される「第4次産業革命」に伴う急速な技術革新が進行中です。これにより国内の産業は変革を迫られているため、多くの企業が自動化、新製品開発、新事業への転換を進めています。そのため、当社の、複数業界の知識を生かし、新たな技術を生み出す力が求められています。とりわけ、今後大きく成長が期待されるロボット、先端産業、医療・バイオの3分野で、日本の産業を強力にバックアップすることを目指しています。

■技術革新と共に成長できる会社に
現在、就職活動を進めているみなさんにも、2~30年後を見据えて技術革新に対応できる会社を選んでほしいですね。今後、例えば自動運転の電機自動車が車の主流になった場合に、多くの産業に影響が出る様に、技術革新により多くの企業の従来製品や事業は急速に陳腐化する可能性があります。今後は、市場の変化や技術革新に対応できない企業は、企業の規模にかかわらず衰退する危険性があります。
長年、多分野の技術開発に向き合ってきた当社にとっては、変化が最大のチャンスです。新たな製品を創る面白さがあります。また、当社のかかわった新製品が、報道されることが多いことは、やりがいにもつながります。バブル崩壊後の30年で、日本の製造業は世界の中での地位は低下しましたが、今後は挽回できるチャンスです。市場変化に対応した先進技術分野の自社製品を開発し、日本はもちろん海外に展開することで大きく飛躍することを目指します。是非皆さんも、一緒にチャレンジしましょう。
(代表取締役社長 上田文雄)


会社データ

プロフィール

ロボットシステム、先進技術分野の製造システム、医療機器など幅広い製品を開発・製造している製造業と、プラントメンテナンスを行う建設業からなります。
当社は、1950年に戦後復興を担うべく、石油化学プラント建設メンテナンスの事業を始めました。その後産業機械、自動車製造装置、電機半導体製造設備、自動化・ロボットシステム、医療機器製造装置、更には2018年から販売開始した先端医療機器と時代の発展に合わせて、常に新たな成長産業分野に取り組んできました。このような複数の分野の技術を融合発展させることで、新製品開発を行うなど、お客様とともにモノづくりにおけるイノベーションを実現してきました。
そして、2020年2月の創業70周年を機に、海外も含めてさらに大きく発展するために、従来の旭興産(株)からアラインテック(株)に社名変更しました。これはAdvanced technology line(先進技術製品群)から名付けたものです。
今後日本は人口減少、生産年齢人口の減少、超高齢化が進行し、人手不足が更に深刻化します。また、人工知能に代表される第4次産業革命の進行による急速な技術革新により、産業構造が大きく変化し、従来の事業の延長だけでは衰退が確実なため、多くの企業が新たな製品や新事業への転換を進めています。私たちは「イノベーション実現パートナー」として「自動化・ロボットシステム」「先端産業製造装置」「医療バイオ機器」の今後大きく成長が期待される3分野において、お客様とともに新技術開発に取り組むとともに、自社製品開発を進め、開発した技術・製品の海外展開を進めます。これにより社会の発展に貢献することを目指します。

事業内容
『イノベーション実現パートナー』として各業界の先進企業と共に新たなモノづくりに取り組むとともに、自社製品開発を進めています。

設備メーカーの同業他社は1業界に特化した専門的な企業が多いなか、私たちの事業分野は自動車、電機・半導体、住宅、化学、医療、食品など多岐に渡っています。技術革新に対応するためには複数の技術分野の知識を融合し、発展させる必要がある場合が多くなっています。このため他社では対応が難しい新製品に対する技術開発を依頼されることが多く、新たな成長分野へ、事業量領域を拡大してきました。

主に行っている事業
1:フラットパネルディスプレイ・太陽電池・半導体製造装置
2:各種自動化システム
3:各種産業機械
4:太陽光発電所などの発電・電源設備の建設・メンテナンス
5:各種プラントの建設、配管、据付、メンテナンス
6:医療機器

【プロジェクト事例 】
■DNAチップ自動検査装置の共同開発
抗がん剤は2~3割の人にしか有効ではないものも多く、強い副作用により治療継続を断念することが多いのが現状です。私たちがお客様とともに開発したこの自動検査装置により、患者様個人の遺伝子を解析、抗がん剤に対する有効性や副作用の程度を正確に判別し、個人に合った適切な治療方針をより早く、決定することが出来るようになりました。
また、DNAチップ検査の応用範囲は広く、治療方針の決定だけでなく、人や生物の遺伝子を簡単に調べられるため、食品など様々な用途での展開を進めています。

■製薬業界向けロボットシステム開発
 製薬業界では、製造プロセスにおける製品の成分分析においても、デジタル化が求められているため、ガラス器具を使った分析用サンプル作成のロボット化が求められています。当社は業界初のシステム開発に取り組んでおり、展示会に出展しながら、様々な課題を解決し、実用化を目指しています。

■ばら積みワーク高速ピッキングシステム
 ワークがばらばらに山積みされている状態から、独自の方法で平面に切り出し2Dカメラで認識させて、ロボットで高速に1個ずつ取り出し、整列して次の工程に送るシステムです。3種類の新製品により、従来では分離が難しかったワークにも対応できたり、スピードを当社の従来方式の1.5倍となる90個/分を可能にするなど、従来にない機能を持つため展示会では注目を集め、多くの引き合いが来ています。


PHOTO

3組織で共同開発に5年を要した「DNAチップ自動検査装置」。山口県が新設した「県産業技術特別褒賞」を受賞した。医療機器分野は同社の主力事業に育てていく方針。

本社郵便番号 740-0045
本社所在地 山口県岩国市長野1815-7
本社電話番号 0827-38-3300
設立 1950(昭和25)年2月25日
資本金 6,400万円
従業員 176名(2020年4月)
売上高 41億円(2020年1月)
事業所 岩国工場、光工場、岐阜工場、岩国事業所、周南事業所、松山事業所、光出張所、三原出張所、千葉出張所
主な取引先 様々な業界トップレベルのクライアントの技術開発に携わっています!

(株)浅野研究所、出光興産(株)、岩谷産業(株)、コスモエンジニアリング(株)、山九(株)、サンワテクノス(株)、シャープ(株)、積水化学工業(株)、積水ハウス(株)、第一実業(株)、太陽テクノサービス(株)、大和エネルギー(株)、武田薬品工業(株)、月島機械(株)、月島テクノマシナリー(株)、帝人エンジニアリング(株)、、(株)トクヤマ、東レエンジニアリング(株)、轟産業(株)、日揮プラントイノベーション(株)、日本コークス工業(株)、日本ゼオン(株)、日本通運(株)、マツダエース(株)、三井化学(株)、三井E&Sプラントエンジニアリング(株)、三菱重工業(株)、三菱重工マシナリーテクノロジー(株)、安川エンジニアリング(株)、(株)安川電機 他(五十音順)
関連会社 安徽預立興川機器人技術有限公司
平均年齢 42.2歳(2020年4月)
認定など ◆やまぐち健康経営企業  2018 第02-03号 山口県知事
従業員の健康維持・増進に取り組み、やまぐち健康経営企業として認定されました

◆地域未来牽引企業  2017.12.22 経済産業省
当社の高い技術力が、地域の経済成長を力強く牽引する事業を更に積極的に展開されること、または今後取り組まれることが期待される企業として、認定されました

◆山口県産業技術特別褒賞 2018.8.28 山口県知事
当社が開発中のDNAチップ自動検査装置が、山口県が新たに創設した「山口県産業技術特別褒賞」を受賞しました。
この褒賞は、東洋鋼鈑(株)、山口大学、旭興産(株)の3者が、山口県の補助金を活用して5年間にわたり行ってきた、「個別化医療に有用な遺伝子体外診断薬システムの研究開発」で顕著な功績があったとして、新たに設けられたものです。

◆元気なモノ作り中小企業300社「日本のイノベーションを支えるモノ作り中小企業」部門 2009年4月公表
イノベーション部門(150社)で山口県内では唯一選ばれ、液晶など薄型のガラス基板を一枚ずつ運ぶ枚葉搬送装置などの開発が評価された。
沿革
  • 1950年
    • 貴舩定一により錦興産(株)設立
      旭興産(株)に名称変更
  • 1952年
    • 機械製造部門に進出
  • 1957年
    • 石油化学工業装置部門進出に伴い、現岩国事業所開設
  • 1960年
    • 松山出張所(現 松山事業所)開設
  • 1963年
    • 三原事業所開設
  • 1964年
    • 徳山出張所(現 周南事業所)開設
  • 1965年
    • 貴舩悦光 新社長に就任
  • 1971年
    • 岐阜出張所(現 岐阜事業所)開設
  • 1977年
    • 徳山支社(徳山工場)開設
  • 1984年
    • 岩国工場開設
  • 1990年
    • 徳山工場徳山市(現 周南市)奈切企業団地に移転
  • 1991年
    • 貴舩悦光 岩国市長に当選に伴い会長に就任
      新社長に宮本末俊が就任
  • 1993年
    • 岩国工場を岩国市通津沖工業団地に移転
      旧岩国工場を岩国化工機工場に名称変更
      資本金6,400万円に増資
  • 1999年
    • 本社を岩国工場内に移転
      貴舩悦光岩国市長勇退(任期満了)
      貴舩悦光社長に復帰(会長職兼務)
  • 2003年
    • ISO9001認証取得(本社、岩国工場、徳山工場)
  • 2004年
    • 光工場開設
      岩国化工機工場を岩国市装束に移転し、プラント事業部に名称変更
  • 2006年
    • 岩国工場にクリーン機器組立棟増設
  • 2008年
    • 岐阜工場開設
      新社長に上田文雄が就任
      プラント事業部を岩国事業所と統合し、岩国事業所に名称を統一
  • 2009年
    • 経済産業省2009年元気なモノ作り中小企業300社に選出
      徳山事業所を下松市内に移転、周南事業所に名称変更
  • 2011年
    • 山口県産業技術振興奨励賞 県知事賞 受賞
  • 2012年
    • ソーラー事業部を新設。太陽光発電所建設事業を開始
      岩国工場と光工場を統合し機械システム事業部に名称変更
      中国上海に子会社上海愛来音自動化設備有限公司を設立し、ロボットを中心とする自動化システムの設計製作を開始
  • 2014年
    • 千葉県袖ケ浦市に千葉出張所を開設
  • 2015年
    • 中国合弁会社設立(中国企業、安川電機中国、旭興産の3社合弁)
  • 2018年
    • 山口県より「山口県産業技術特別褒賞」を受賞
  • 2020年
    • 2月1日付でアラインテック(株)に社名変更

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 12.6年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 25時間
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 11.7日
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 1名 2名
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 1名 2名
    2019年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 2.2%
      (45名中1名)
    • 2020年度

問い合わせ先

問い合わせ先 740-0045
山口県岩国市長野1815-7
0827-38-3300
URL https://alinetech.co.jp
E-mail saiyou@alinetech.co.jp
交通機関 JR山陽本線 由宇駅 徒歩10分
      通津駅 タクシーで 5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp108038/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

あなたの閲覧傾向にマッチした企業はこちらです。

アラインテック(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ