最終更新日:2020/7/1

(株)個別教育Can

業種

  • 教育

基本情報

本社
千葉県
資本金
2,000万円
売上高
1億5,000万円(2019年12月)
従業員
正社員20名
  • 業種 教育
  • 本社 千葉県
  • 資本金 2,000万円
  • 売上高 1億5,000万円(2019年12月)
  • 従業員 正社員20名

個別指導塾なのに、日本で唯一、先生全員が正社員です!

会社紹介記事

PHOTO
素直で、何事にも感謝して、笑顔で勉強や全てのことを頑張り、周りの人の為に行動できる子に育てています!
PHOTO
定期テストに向けて、笑顔で頑張ってくれました!

個別指導塾なのに、日本で唯一、先生全員が正社員です。

PHOTO

開花先輩とサンサン先生が待ってます!(Canのキャラクターです)

日本の個別指導塾の中で、唯一先生を全員正社員にしているのは、子どもにかける愛情、子どもの人生を良くしようという想い、教育に対する本気さ、保護者に対する責任感、その全てで日本一を目指しているからです。

会社データ

事業内容

PHOTO

定期テストお疲れ様パーティで、花火をしました!イベントなども通じて、子どもたちと深く関わっています!

<個別教育Canの経営理念>
個別教育Canの想いは、教育を通じて子どもたちの可能性を開花させ、多くの人の役に立つ人間になってもらうことです。それによってお客様や社会に貢献し、子どもたちと社員さんの人生を感謝と感動の人生にしていきます。


口コミでの入塾は95%!

入塾2年待ち!

年間退塾率3% !

今後は、新しい教室を毎年1教室ずつ出していきます!


・数学、理科、英語、国語、社会のいずれかを教えていただきます。
 小学生と中学生にしか教えません。
 高校生は教えません。
 教える教科は2教科です。


<社名の由来>
「努力すれば人間は変わることができる」という意味からCanという社名になりました



・個別教育Canでは、社員さんは授業で教えることに専念できます!
 なぜなら、室長業務は塾長が中心に行い、作業も社員さん全員で分担しているからです。

 電話勧誘やポスティング等の営業活動等も一切行っていません。
 常に入塾待ちの状態なので、生徒を募集する必要が無いためです。
 その時間は、研修や授業の準備にあてています。

 そのため、社員さんの仕事の90%が授業です。
 教室長も授業を社員と同じだけ行っています。
本社郵便番号 286-0048
本社所在地 千葉県成田市公津の杜2丁目14-2
本社電話番号 0476-20-5766
設立 2001年11月1日
資本金 2,000万円
従業員 正社員20名
売上高 1億5,000万円(2019年12月)
大切にしていること <経営理念>
個別教育Canの想いは、子ども達の可能性を開花させ、多くの人の役に立つ人間になってもらうことです。それによって、お客様や社会に貢献し、子ども達と社員さんの人生を感謝と感動の人生にしていきます。
代表取締役社長 長嶋 晃誠
大切にしていること 【ビジョン・使命】
Canの子どもを、「素直で」 「何事にも感謝し」 「笑顔で勉強や全てのことを頑張り」「周りの人の為に行動できる子」 に育てます。


各中学校の各クラスの10%の子、つまり各クラスで3人の子達をそのような子に育てます。
その3人の子達が模範となることで、クラス全員が上のような子になります。
クラス全員がそのような子になることで中学校の全員が上のような子になります。
このような中学校をどんどん増やすことで、その市全員の中学生が上のような子になります。
そのような市をどんどん増やすことで、その県の中学生が上のような子になります。
そのような県をどんどん増やすことで、日本の中学生が上のような子になります。
これがCanのビジョンです。

そして、その子達を将来、多くの人の役に立つ人間に育てることがCanの使命です。
大切にしていること 周りの人の為の行動が、感動を生み、感謝が生まれます。
周りの人が喜んでいるのを見て、自分も感動し、感謝して幸せになる。

教育によって、人間は考え方も、習慣も、それによって人生も変わっていきます。

その人生を、より良いものにしてあげたい。
教科を教えるだけでなく、その子を人間として成長させてあげたい。


子ども達、お母さん、お父さん、地域の方、全て人の「今」と「将来」を幸せにしたい。
そんな、Canの想いに共感してくださる方をお待ちしています。
目指す人財 1.子どもをよく誉める・癒すことのできる力のある人財
2.子どもが行きたい学校に合格させる力のある人財
3.子どもの人間性を育てることができ、自らも人間性が高い人財
4.保護者の子育てを支援できる人財
5.気づいたことをすぐに改善できる人財
であれば、子どもの可能性を開花させ、将来多くの人の役に立つことができる子に育てられます。
又、保護者の子育てをとことんサポートできると思います。
そのような人財になれるように社員さん全員でとことん関わって育てていきます。
社員さんの働き方 経営理念に
【社員さんの人生を感謝と感動の人生にしていきます】
とあるように、経験に関わらず、多くの感謝と感動を味わえる環境が整っています。

「子どもが勉強好きになった!」
「子どもが自分から進んで勉強をするようになった!」
「子どもが感謝力が高く素直で人の役に立てる人間になった!」
「子どもが行きたい学校に行けた!」
「子育てが楽しくなった!」
となるような関わりをすることで、
子どもや保護者に
「Canの先生は凄い!」
「Canがあったから今の人生がある」
と思ってもらえるようになります。
そんな先生になれるように社員さん全員でとことん関わって育てていきます。

◎ダイレクト提案制度
 社員さんの誰もが、直接社長や担当責任者に提案することができます。
 経営幹部と直接対話をすることができ、会社の経営に関することまで、関わることができます。

◎改善案制度
 毎週1回、社長に直接提案を実施できます。改善案の90%以上は採用され、経営に参画でき、自分で会社をより良くできます。

◎年次有給休暇制度
 特別休暇制度
 マイホリデー制度
 リフレッシュ休暇制度(最大連休9日間)
働きやすい環境 働いている社員さんのワーク・ライフ・バランス推進にも力を注いでおり、多くの制度を設けています。

◎育児休暇
 年数と回数は無制限です。
 何年育児休暇を取っても、復帰した時には、元の給与で、元の仕事ができます。
 ※現在、産休中の社員さんが1人います。

◎子どもの看病休暇
 子どもの看病のための休暇を取得できます。

◎ノーメイクOK制度
 メイクをしなくてもいいという制度です。
 時間もかからず、お金もかかりません。
 化粧直しをする必要もありません。
 そのように、社員が働きやすい環境を整えています。
メンター制度 ◎rescueメンターチーム
入社前の1年間と、入社後の1年間の合計2年間は、
1人の新入社員さんに対して、同性の生活メンターが1人、教科のメンターが1人の合計2人がつきます。

生活メンターは、仕事や仕事以外の日常生活全般についてのアドバイスを行い、教科メンターは教科に対するアドバイスを行います。
これによって、教科の指導もプロになることができますし、人間的にも大きく成長できます。

何か困ったことがあっても、全く心配が要りません。

家族のように、困った時は絶対に放っておかないのが、Canです!

rescueチームみんなで新入社員さんをフォローしますので安心して下さい!
企業文化 Canは、経営理念の浸透・実践・実行を主軸とした人財の育成により、
”良い社風”の形成に努め、その取り組みが企業文化の醸造に寄与しています。

その人財の基盤ともいえる社風とCanとの取り組みの一部を紹介します。

◎Can Best Teacher制度
 年2回、定期テストの結果、それに向けての努力を基準にして、全社員さんの投票によって、1人、Can Best Teacherが決められます。

◎「ありがとうカード」
 ありがとうカードは、子どもと社員さんが行っています。
子どもは、親と英語の先生、数学の先生、国語の先生、理科の先生、社会の先生のそれぞれに週に1枚ずつ有難うカードを渡します。
また、社員さんも事あるごとにに子どもや他の社員さんに有難うカードを渡しています。
感謝の溢れる社風の中で子ども達の人間性を育てています。

◎男子会・女子会
 月に1回、男性社員・女性社員が集まって男子会、女子会をしています。社員さんのアパートに集まって、たこ焼きパーティーをしたり、ゲームをしたり内容は様々です。食事や飲み会を通して、仲が深まり、社員が一致団結し、明るく楽しい社風です。
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
  • 2020年
    • 33.3%(9名中3名)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2021に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2022年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)個別教育Canと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)個別教育Canを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ