最終更新日:2021/3/1

島根自動機(株)

  • 正社員

業種

  • 機械
  • その他電気・電子関連

基本情報

本社
島根県
資本金
9,200万円
売上高
42億(2018年2月)
従業員
130名
募集人数
6~10名

電池、電子部品、自動車部品、医療機器などを製造するメーカーがお客様。生産用機械装置を、設計から納入まで一貫生産し、多様なオーダーに対応するものづくり企業です。

エントリーの受付を開始しました! (株)島根自動機/採用担当 (2021/03/01更新)

PHOTO

みなさん、こんにちは!(株)島根自動機/採用担当です。
当社のエントリー受付を開始しました。

会社説明会等のご案内は、エントリーしていただいた方のマイページ「お返事箱」へご連絡させていただきます。
興味のある方は、エントリーをお願いします!

会社紹介記事

PHOTO
本社工場以外にも、北陵工場、中国にも拠点を構え、業務の内製化を図っています。将来的には本社を北陵へ移管し、更なる業務の効率化を目指します。
PHOTO
社内は和気あいあいとしてアットホームな雰囲気です。風通しの良い環境なので、若手社員ものびのびと活躍しています。

ものづくり産業を支えるため、変化を恐れず、チャレンジし続ける!

PHOTO

「できることが増えると任される仕事も大きくなり、その分感動は大きくなるはず」と話す、新宮さん。

■「一貫生産と内製化で、優れた商品を生み出す」
当社は創業以来、電池、電気・電子部品、自動車部品、半導体・液晶、医療機器など大手メーカーの生産設備を製造開発し、工程の省力化、自動化を実現してまいりました。技術力に対する評価は高く、業績も順調に推移しています。
当社には、合理化省力化自動機械の設計・製作から納品までを担うFA事業部と、加工部品の単品販売を行う部品加工事業部とがあり、この2本の柱が主軸となり島根自動機を支えています。
部品加工事業部では、5面加工機や無人化運転ができる5軸加工機などの機器を駆使し、大小の部品加工も内製化。コスト競争が激化する中、信頼のおけるローカル加工業者を見極め、7年前から中国にも2拠点かまえることで低コストを実現しました。中国の無錫では、中国のメーカーに納める生産設備の製造開発もはじまっており、日系企業からの引き合いも増えてきています。また、FA事業部では車載用電池の生産ラインなど大型案件の受注も増加、自社開発したパラレルリンクロボットを数多く装置に搭載し、6軸多関節ロボットの自社開発も手掛けています。

■「成長できる、挑戦できる環境がここにある」
“成長するものだけが勝ち残って、変化に対応できるものだけが生き残る”という社長の想いのもと、汗水流して「一生懸命に働くこと」、製造、加工全ての部門で常に生産性を高める方法を考え「変化に対応し、挑戦を続けていく」ことを理念としています。
当社における人材育成はとても特徴的です。まず、新入社員は、業務への理解を深めるために、製造部門と加工部門で現場を経験。その後、各部署に配属となりますが、個々人の適性や意欲に応じて部署を異動することも可能です。もちろん、スキルを高めるための支援も充実しており、国家試験や技能検定など毎年必ず数名がトライしています。また、大手老舗メーカーと共にものづくりを行うため、そこで培われてきた技術を現場で伝授していただきスキルアップをすることもあれば、海外工場に派遣された社員は現地で刺激を受けて人間的にも成長して帰国しています。
このように当社には、意欲さえあればどんどん成長できる環境があります。
<常務 新宮秀知さん>

会社データ

プロフィール

電池部品、電気・電子部品、自動車部品、医療機器等関連の生産設備を開発製造しています。お客様の仕様に基づく自動機械システムを構想・設計から、部品製作、組立、電気配線、調整、納入までを社内で一貫生産しています。

開発設計から、納入までを社内で一貫して生産することにより、多彩な技術力を培い、生産省力機器の受注開発メーカーとしての信頼と実績を積みあげてきました。

自社開発したパラレルリンクロボットを、納入装置に数多く搭載し、6軸多関節ロボットの開発にも成功しています。    

私たちが納入した装置が、日本国内のみならず、世界の生産工場で活躍しています。

事業内容
■FA事業部
 生産用自動機械(FA装置)の開発・設計・製作

■部品加工事業部
 加工部品の単品販売

本社郵便番号 690-0331
本社所在地 島根県松江市鹿島町佐陀宮内784
本社 電話番号 0852-82-0576
大阪技術センター
TEL:06-6926-9251
茨城技術センター TEL:029-297-6170
設立 1982年10月
資本金 9,200万円
従業員 130名
売上高 42億(2018年2月)
事業所 ◎本社工場(総務、営業、開発、資材、機械設計、制御設計、組立、配線)
〒690-0331
島根県松江市鹿島町佐陀宮内784
TEL:0852-82-0576/FAX:0852-82-2702

◎北陵第1、2、3、4 工場 (機械加工、板金製缶加工、組立)
〒690-0816
島根県松江市北陵町5-2
TEL:0852-60-7358/FAX:0852-21-5358

◎大阪技術センター(設計、営業、組立)
〒570-0043
大阪府守口市南寺方東通り5-19-18
TEL:06-6926-9251
FAX:2F設計/06-6926-9256
FAX:1F製造/06-6926-9258

◎茨城技術センター(設計)
〒310-0011
茨城県水戸市三の丸1-3-10
水戸三の丸パーキングビル1F
TEL:029-297-6170
FAX:029-297-6171

◎中国 深セン(シンセン)事務所(加工部品調達)
中国広東省深セン市宝安35区
前進一路冠利達諾ハク広場710室
TEL:86-755-27820286/FAX:86-755-27820286
関連会社 無錫島根機械有限公司(中国)
沿革
  • 1978年 3月
    • 省力化機械設計製作販売の目的を以って、島根製作所の商号により、個人営業を開始する。
  • 1982年 10月
    • 法人組織に改め資本金200万円、商号を「島根自動機(有)」とする。
  • 1989年 7月
    • 資本金を300万円増資し500万円とする。
  • 1989年 11月
    • 有限会社の組織を変更し株式会社とし商号を「島根自動機(株)」とする。
  • 1990年 11月
    • 自動機組立工場として八束郡八束町に江島工場を開設する。
  • 1991年 3月
    • 資本金500万円増資し1,000万円とする。
  • 1991年 11月
    • 本社組立工場(第2工場)竣工。
  • 1998年 2月
    • 松江市乃木福富町に松江工場を開設する。
  • 2004年 12月
    • 本社組立工場(第3工場)竣工。
  • 2005年 2月
    • 本社受入・制御盤工場(第4工場)を新設。
  • 2005年 12月
    • 北陵工場を新設、加工部門を北陵工場に集結する。
  • 2006年 7月
    • 資本金8,200万円増資し、9,200万円とする。
  • 2007年 9月
    • 中国、広東省、シンセン市に部品加工の海外拠点を開設する。
  • 2008年 2月
    • 品質保証の国際規格ISO9001を認証取得する。(本社・工場、北陵工場)
  • 2009年 2月
    • 環境保護の国際規格ISO14001:2004を認証取得する。(本社・工場、北陵工場 )
  • 2010年 9月
    • 中国、無錫に現地法人として「無錫島根機械有限公司」を設立する。
  • 2013年 2月
    • 北陵第2工場を新設、板金、製缶部門を北陵第2工場に集結する。
  • 2015年 7月
    • 北陵第3工場を新設、組立工場を増設する
  • 2016年 2月
    • 茨城技術センターを開設(機械設計)
  • 2017年2月
    • 大阪技術センターを開設(設計・営業・組立)

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 8.1年
    2018年
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 3.7日
    2018年
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 9.1%
      (11名中1名)
    • 2018年

問い合わせ先

問い合わせ先 〒690-0331
島根県松江市鹿島町佐陀宮内784
総務 小竹
TEL:0852-82-0576

交通機関:一畑バス(恵曇線)鹿島中学校前下車 徒歩5分
URL http://www.shimane-jidoki.com/
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp112167/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
島根自動機(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
島根自動機(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ