予約リストに追加した企業には、3/1の0時0分に自動的にエントリーされます。2/28まで追加・削除は自由にできます。

予約リストとは

最終更新日:2021/1/8

富永貿易(株)

業種

  • 商社(食品・農林・水産)
  • 食品

基本情報

本社
兵庫県
資本金
7,516万円
売上高
386億円(2019年12月期)
従業員
144名(2020年6月)
  • 業種 商社(食品・農林・水産)、食品
  • 本社 兵庫県
  • 資本金 7,516万円
  • 売上高 386億円(2019年12月期)
  • 従業員 144名(2020年6月)

「おいしい出会いを、つぎつぎと。」貿易商社機能とメーカー機能を兼ね備えた「食」の専門商社です。

会社紹介記事

PHOTO
培った飲料の製品化ノウハウをもとに自社ブランドを展開。「神戸居留地」シリーズのほか、果汁100%チューハイ「素滴しぼり」シリーズなど、幅広く展開しています。
PHOTO
世界でも屈指の知名度を誇る紅茶ブランド:英国「AHMAD TEA」社の輸入総代理店として商品供給。日々のマーケティング活動を通じブランド認知向上を図っています。

『おいしい出会いを、つぎつぎと。』

PHOTO

「富永貿易という舞台を最大限に使って、ともに新たな食のマーケットをつくることにチャレンジしていきませんか?」(富永社長)

MISSION
「本質的な発想で、食の価値を共創する。」

VISION
「暮らしをうるおす、新たな食のマーケットをつくる。」


世界を駆け巡り、新たな商品を発掘すること。
今求められている味を、いちはやくお届けすること。

TOMINAGAは、貿易商社として築き上げたノウハウに
時代のニーズに応えるアイディアを掛け合わせ
様々な形で、「食」を見つめていきます。
「食」を通じてつながる皆様と、想いを共にし
たくさんの喜びと笑顔を、お届けすることに。

会社データ

事業内容

PHOTO

“あなたを守る、おいしい習慣。” マヌカハニー国内No.1ブランド:NZ「マヌカヘルス」社の輸入総代理店として、スプーン1杯からはじめる毎日の健康習慣を提案。

富永貿易は、兵庫県神戸市に本社を構え、間もなく創業100周年を迎える食品専門商社です。「食」を軸としながら、貿易企業として培ってきたノウハウとネットワークを活かし、時代時代で必要とされているニーズを本質的な発想でカタチにしてきました。豊かな食を支える企業として、国内外のお客様に喜んでいただけるよう、これからも社会から必要とされる存在を目指して参ります。

■メーカー事業
1994年に国内で製造する飲料の取り扱いを開始して以来、ファブレスメーカーとして商品の企画・開発から製造・販売まで一貫したバリューチェーンを確立。
商社機能を活かし、海外から資材・原料の調達を図り、コスト構造を見直し独自の商品設計で消費者へ価値を提供してきました。
品質基準をクリアした安心・安全な商品を消費者に提供するため、社内に品質管理部を設け、生産管理体制の強化に努めています。

■商社事業
1923年にアジアへの青果物の輸出を目的として創業。
アジアへの輸出を伸ばしながら、中東諸国向けにMade in Japanの飲料を輸出するなど、時代のニーズに応えながら食の専門商社として成長してきました。
1985年プラザ合意により、為替状況が大きく変化した時期に事業を輸出から輸入に大きくシフトすることに。
現在は、世界中のパートナーから原料や加工食品を輸入し、国内の品質基準をクリアした安心・安全な商品を、全国の消費者の皆様へお届けしています。

■OEM事業
消費者のニーズが多様化する中で、消費者のニーズの半歩先をいくオリジナル商品の開発をサポートいたします。
長年培ってきた商品開発ノウハウを駆使し、国内外の製造工場・資材・原料の選定から、パッケージデザインまでトータルサポート。
日々変化する消費者のニーズに高速に対応することを心掛けて取り組んで参ります。

本社郵便番号 651-0188
本社所在地 兵庫県神戸市中央区御幸通5丁目1番21号
本社電話番号 078-232-8600
創業 1923(大正12)年
設立 1949(昭和24)年
資本金 7,516万円
従業員 144名(2020年6月)
売上高 386億円(2019年12月期)
事業所 神戸本社
東京支店
九州営業所
北海道営業所
主な取引先 伊藤忠食品(株)、(株)日本アクセス、国分グループ本社(株)、三菱食品(株)、(株)神戸物産、イオンリテール(株)、その他多数(順不同)
関連会社 富永食品(株)、神戸ビバレッジ(株)
平均年齢 全体:36.8歳(2020年6月)
HP ▼会社HP
 http://www.tominaga.co.jp/

▼リクルートサイト
 https://www.tominaga.co.jp/recruit/

▼Inside TOMINAGA(富永貿易の社員や仕事、商品ついて紹介しています♪) 
 https://inside-tominaga.amebaownd.com/
沿革
  •  
    • ■貿易会社としての富永貿易
  • 1923年
    • 初代社長である富永壽吉が東南アジアの青果物及び海産物の輸出を目的とした富永壽吉商店を創業。以降、青果物輸出業者として業界屈指の地位を確保するに至る。
  • 1945年
    • 終戦後、民間貿易再開と同時に、輸出業務に専念するため富永商会を設立。
  • 1949年
    • 株式会社に改組し、称号を富永貿易(株)と改称。資本金200万円。以降逐次増資。
  • 1951年
    • 東京都千代田区有楽町に東京支店を開設。
  • 1956年
    • 神戸市葺合区(現中央区)御幸通に新社屋竣工。
      本社事務所を3階に、1・2階を冷蔵倉庫として営業を開始。
  • 1982年
    • 富永ビル(地上7階、地下1階)を新築。
  •  
    • ■貿易会社と飲料メーカーの二つの顔を持った富永貿易
  • 1994年
    • オリジナルブランド“神戸居留地”飲料販売。
  • 2001年
    • 紅茶:英国「AHMAD TEA」輸入取扱い開始。
  • 2002年
    • 富永ビルを建替え6階部分に本社事務所を移転。
  • 2003年
    • メープルシロップ:カナダ「Mon Favori」輸入取扱い開始。
      パスタ:ギリシャ「LATINO」輸入取扱い開始。
  • 2004年
    • オリーブオイル:スペイン「GARCIA」輸入取扱い開始。
  • 2005年
    • 東京都中央区日本橋に東京支店を移転。
  • 2006年
    • 宝酒造より「パーラーシリーズ」飲料製品の商標権等を譲り受ける。
  • 2011年
    • 富永彰良が取締役会長に就任。
  • 2012年
    • 神戸マラソンに協賛開始。
  • 2015年
    • 富永昌平が代表取締役社長に就任。
  • 2016年
    • 機能性表示食品:神戸居留地「かろやか緑茶」発売。
      果汁100%チューハイ:「素滴しぼり」シリーズ発売。
  • 2018年
    • オリーブオイル漬けさば缶詰:「TOMINAGA SABAオリーブオイル漬け」シリーズ発売。
  • 2019年
    • 創業100周年に向けて更なる飛躍を目指し、CI(コーポレートアイデンティティ)を新たに制定。
      マヌカハニー:ニュージーランド「Manuka Health」輸入取扱い開始。
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2019年
    • 11時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2019年
    • 15日
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
  • 2019年
    • 12.8%(39名中5名)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2021に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2022年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

富永貿易(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

あなたの閲覧履歴にもとづいたおすすめ企業はこちらです。

富永貿易(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ