最終更新日:2021/7/20

(株)大和システムクリエート

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • ソフトウエア
  • 情報処理
  • 受託開発
  • インターネット関連

基本情報

本社
東京都
資本金
5,000万円
売上高
20億2,217万円(2020年4月期実績)
従業員
132名
募集人数
6~10名

創業54年の老舗IT企業。安定した経営基盤の理由は、大手企業との強固な信頼関係!「100年続く企業」というビジョンの実現に向け、新たな挑戦を続けます

  • 積極的に受付中

☆内定まで最短2週間!☆【文理不問/転勤なし】新卒採用のみで50年超!様々な業界をシステムで支える会社 (2021/07/20更新)

PHOTO

〇文理不問、大学生、専門学校生、歓迎します!
 是非説明会に参加してください!

★説明会開催決定★【席に限りがございますので、ご注意くださいませ】
◇社長や役員も登場するプレミアム会社説明会!◇
 8月12日(木) 13:30~16:00
 8月26日(木) 13:30~16:00
 上記以外にも随時説明会を開催しています!
 ご希望をされる方は仮予約をお願いいたします!

会社紹介記事

PHOTO
少数精鋭ならではの抜群のチームワークで、それぞれが長所を生かして成長中。仲間と切磋琢磨しながらITのプロフェッショナルを目指せる環境があります。
PHOTO
「ビッグブラザー・シスター制度」を設け、先輩がマンツーマンで丁寧に指導。業務以外の相談もしやすいため、未経験でも安心してステップアップできます。

「夢大和」のもと、次世代を担う若手人材を求めています

PHOTO

「選考では、ありきたりな言葉ではなく、本心で私たちに向き合ってほしいですね。ありのままの想いをぜひ聞かせてください」と語る駒木社長。

当社は、1966年に創業した独立系ソフトウェア開発会社です。大手企業との緊密な信頼関係を武器に、昭和、平成、令和と安定した経営基盤を保ち続けてきました。

50年以上の当社の歴史のなかで、現在はまさに「変革期」と言える時期です。2015年に新規案件を開拓するソリューション開発部門を新設して以来、業績は右肩上がりに成長。5年間で売上を2倍以上に伸ばすなど、躍進を遂げました。

また、2018年から2019年にかけては、同業他社の4社を子会社化。今後も、さらなるM&Aによりグループ体制を強化し、様々な分野の中小IT企業を結集させたホールディングス設立を構想しています。

そして、その先に見据えるのは「100年企業」という夢です。私は経営において最も重要なことは「社員一人ひとりが将来に夢を持ち、幸せになること」だと考えています。そこで、2015年からは「夢大和」という旗印を掲げ、その達成に向けたキーワードを定めています。

2021年のキーワードは「創出と叡智」。新たな価値、新たな顧客、新たな能力etc…今はまだ形になっていない何かを自らの力で創り出し、社内に積み重なっている叡智を存分に活用する。長い歴史を有し、尚且つ、今まさに変革期を迎えている当社にとって、最も重要な姿勢です。

そのため、これからご入社される方にも、若い世代ならではの新たな思考から生み出されるアイデアを聞きたいと考えています。プログラム言語は勉強すれば習得可能ですが、思考は勉強で身に付くものではありません。選考では、ぜひ自らの考えや価値観をぶつけてくれることを期待しています。

もともと当社は、創業時から新卒採用を継続し、人材を育成してきた会社。2020年度はコロナ禍の影響を受けた学生を救済する目的から、採用期間を延長し、追加採用を行うなど、新卒採用に力を注いできました。若い世代を受け入れ、その声に耳を傾ける文化や土壌は整っています。

時代は今、急速に動いています。世の中や業界の動向を柔軟に受け入れ、自らを変化させながら、良き文化や風土を次の世代に継承していかなければなりません。そうした当社の次世代を担う人材にお会いできることを願っています。

<代表取締役社長 駒木 慎治>

会社データ

プロフィール

■50年以上の歴史を経て、さらなる業績拡大へ
1966年、「株式会社大和計算センター」として中央区日本橋に創立されて以来、大手企業をクライアントに実績を重ねてきた大和システムクリエート。長い歴史のなかで形成された誠実で勤勉な企業文化のもと、様々なノウハウと最新技術への取り組みを通じて、クライアントとの信頼関係を構築してきました。2015年に経営体制を刷新し、組織の再構築に伴う営業活動の推進によって取引先が拡大。「人」を大切にするポリシーと、「誠実勤勉」な社風を強みに、かつてない勢いで業績拡大を果たしています。この勢いは有名経済誌や大手シンクタンクも注目し、記事として取り上げられるほどです。

■M&A戦略により組織拡大中。IT中小企業の強固なネットワーク構築を狙う
現在、注力しているのがM&Aによるグループ基盤の強化。2018年から2019年にかけては4社を子会社化するなど、急速に組織の規模を拡大しています。また、子会社の顔ぶれもバラエティ豊かであり、行政関連のネットワーク・セキュリティ分野を強みとする「アップストリームジャパン株式会社」や、沖縄県那覇市でニアショア開発を担う「株式会社リュウズシステム」など、幅広い事業領域をカバーしています。将来的には、これらを含めた複数のグループ会社をホールディングス化し、「IT中小企業の集合体化」を目指しています。

■「次の50年」の鍵を握るのは、新卒社員の成長
経営体制を刷新した2015年、「100年企業」を目指すべく、「次の50年」に向けた社内改革を開始しました。その一貫として、教育体制を強化。先輩社員によるマンツーマンOJT「ビッグブラザー・シスター制度」や、年に2回、上司と面談を行って今後のキャリアについて話し合う「自己申告制度」を整備しました。同時に、ジョブローテーションも本格的に始動し、一人ひとりが幅広い知識やスキルを習得できる環境を整えました。「自己申告制度」は、社員が挑戦したい分野を申告する機会としても機能しており、入社1年目の社員が「AIに関するプロジェクトに参加したい」と申告したことで、希望するプロジェクトに実際に異動になった例もあります。「次の50年」の鍵を握るのは、これから入社するあなたたちです。「なりたい自分」の実現へ向けて、失敗を恐れずにチャレンジし、活躍のフィールドを広げていきませんか?

事業内容
  • 受託開発
  • 技術派遣
◆Webサービス系システム

会社の中で利用する「顧客管理データベース」や、インターネットで指定席やホテルの予約を行える「鉄道関連検索予約システム」など。Webブラウザ(たとえばInternet Explorerなど)で利用できるシステムです。

基本的に、インターネットを見ることができる環境であれば、どんな端末(たとえばPCやモバイル)でも、利用できるという点が特徴です。

◆クライアント/サーバー・システム

複数のコンピュータを組み合わせて構築したシステムです。全員が共有したいデータを置いてある「サーバー」に、複数の利用者「クライアント」がネットワークを介して接続します。

クライアント/サーバーを使用するためには、クライアント側で作動するソフトウェア(たとえば印刷であれば、印刷機のソフト)を開発する必要があります。

柔軟な考えを持つ独立系ソフトウェア開発企業の当社が得意とするシステム構造です。

◆ホスト系業務システム

企業の基幹業務に関わる大型コンピュータ(ホストコンピュータ)で開発するのがホスト系業務システムです。

上記のWeb系やクライアント/サーバのようにオープン環境ではなく、閉じた環境で開発するシステムです。銀行の金融システムなどに多く使用されており、大量のデータを処理する必要があったり、安全性や信頼性を最重要視する場合に向いています。

一つひとつがオーダーメイドで、お客様重視のシステム開発となるため、お客様の業務を熟知することはもちろん、最新のテクノロジーを駆使できるプロジェクトチーム作りが欠かせません。

◆トータルソリューション

業務・作業の効率化、顧客管理、商品管理など、お客様の課題を当社システム開発によってトータルで解決できるようなソリューション提案を行います。

人とのコミュニケーションを大切に、次世代の多様なニーズを先取りし、お客様重視の付加価値の高いサービスを提供しています。

PHOTO

創業以来、新卒採用を継続してきた大和システムクリエート。多くの若手人材をプロのエンジニアへと育て上げてきたノウハウが強み。

本社郵便番号 103-0027
本社所在地 東京都中央区日本橋3-14-1 新々会館
本社電話番号 03-3275-2521
設立 1966年(昭和41年)10月1日
資本金 5,000万円
従業員 132名
売上高 20億2,217万円(2020年4月期実績)
売上高推移 20億2,217万円(2020年4月期実績)
16億5,155万円(2019年4月期実績)
15億2,088万円(2018年4月期実績)
14億0,400万円(2017年4月期実績)
11億9,000万円(2016年4月期実績)
事業所 本社/東京都中央区日本橋3-14-1 新々会館
グループ企業 スカイネット(株)
アップストリームジャパン(株)
(株)リュウズシステム
(株)コンピュータ・サービス
主な取引先 (株)エクサ
東京ガスiネット(株)
日本ユニシス(株)
(株)日立製作所 情報・通信システム社
(株)日立システムズパワーサービス
(株)日立社会情報サービス
(株)日立ケーイーシステムズ
(株)日立物流
日立物流ソフトウェア(株)
日鉄日立システムエンジニアリング(株)
三菱重工業(株)             
ヤフー(株)                 他 ※順不同
加入団体 一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)
東京商工会議所
日本橋法人会
東京経営者協会
平均年齢 37.4歳(2020年12月時点)
平均勤続年数 15.2年(2020年12月時点)
沿革
  • 1966年
    • 10月
      資本金250万円をもって東京都中央区日本橋に
      (株)大和計算センターを設立
  • 1979年
    • 08月
      日本情報処理開発協会(JIPDEC)に加入
  • 1985年
    • 07月
      中央区日本橋にソフト事業場を開設
  • 1988年
    • 06月
      資本金を2,500万円に増資
  • 1991年
    • 01月
      資本金を5,000万円に増資
      10月
      社名を大和システムクリエートに改称
  • 1992年
    • 10月
      本社を現在地(中央区日本橋 3-14-1)に移転
  • 1994年
    • 04月
      電子計算機システム安全対策管理規程制定
  • 1996年
    • 10月
      創業30周年記念行事
  • 2001年
    • 07月
      創業35周年記念行事
      個人情報保護規定の制定
  • 2003年
    • 06月
      プライバシーマーク取得(第10820117号)
  • 2006年
    • 08月
      高年齢者雇用確保措置の制定
      10月
      創業40周年記念行事
  • 2008年
    • 03月
      情報システム安全管理規定全面改訂
      04月
      本社オフィスリニューアル
      05月
      ISMS認証取得(JSAI 076)
  • 2009年
    • 03月
      新プレゼンテーションルーム完成
  • 2011年
    • 10月
      創業45周年記念行事
  • 2015年
    • 12月
      一般労働者派遣事業許可を取得
  • 2016年
    • 11月
      創業50周年記念行事
  • 2017年
    • 04月
      事業構造改革
      12月
      事務室リニューアル
  • 2019年
    • 02月
      スカイネット(株) 資本提携
      03月
      アップストリームジャパン(株) 資本提携
      11月
      (株)リュウズシステム資本提携
  • 2020年
    • 01月
      (株)コンピュータ・サービス資本提携

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 12.1時間
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 0名 0名 0名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 0名 0名 0名
    2020年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒103-0027
 東京都中央区日本橋3-14-1 新々会館9F
 (株)大和システムクリエート
 総務部 採用担当:照井、田中
TEL:03-3275-2521
URL https://www.daiwa-sc.co.jp/
E-mail dsc_recruit@daiwa-sc.co.jp
交通機関 日本橋駅(都営浅草線)  D1出口 徒歩2分
日本橋駅(東西・銀座線) B1出口 徒歩5分
茅場町駅(東西・日比谷線)12出口 徒歩5分
JR東京駅(各線)  八重洲中央口 徒歩13分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp112548/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)大和システムクリエートと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)大和システムクリエートを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ