予約リストに追加した企業には、3/1の0時0分に自動的にエントリーされます。2/28まで追加・削除は自由にできます。

予約リストとは

最終更新日:2021/2/15

アポロトレイディング(株)

  • 正社員

業種

  • 商社(化学・石油・ガス・電気)
  • 商社(薬品・化粧品)
  • 商社(精密・医療機器)
  • 商社(紙・パルプ)
  • 商社(文具・OA関連・日用品)

基本情報

本社
東京都
資本金
【グループ連結】 30億円 【アポロトレイディング単体】1,200万円
売上高
【グループ連結】208億円 【単体】19億円 (2020年3月期)
従業員
【グループ合計】1,200名 【アポロトレイディング単体】40名

3月1日に公開予定の内容であり、内容は変更の可能性があります

“ 中国語が得意な君へ、「天職」あります。" 

会社紹介記事

PHOTO
若手のうちから日本と中国を飛び回る社員たち。自らの手で中国という急成長マーケットを切り拓いていくダイナミズムとやりがいに満ちている。
PHOTO
果敢に、新しい市場に挑んでいるアポロトレイディング。個々に大きな裁量を与えていく風土の中でアグレッシブに挑戦してほしい。

大好きな中国で活躍したい、そんな想いを叶えてほしい。

PHOTO

大手総合商社から独立し、アポロトレイディングを創業した山本社長。中国マーケットの面白さを世界一熱く語れる男の1人だ。

■中国市場を知り尽くす、日中ビジネスの最前線企業

私がアポロトレイディングを立ち上げたのは1995年。
当時、さほど注目されていなかった中国市場の可能性に着目し、都市部から地方、大企業から中小企業まで、四半世紀をかけて広大なネットワークを構築。現在では中国市場を狙う世界各国の企業が、当社のビジネスパートナーとして名を連ねています。

私は、元は大手総合商社マンでした。1990年代、世界各国を飛び回るなかで、「中国」というマーケットの可能性に惹かれていきました。
とにかく中国はエキサイティングで面白い。この大きなポテンシャルを有する市場を深掘りするなら、独立しかないと思いました。

中国のGDP(国民総生産)は2010年に日本を上回り、現在では日本の3倍に達しようとしています。私が魅せられた中国のマーケットは、当時の想像以上にぐんぐん成長し続けています。


■新たな基幹ビジネスを立ち上げ、次のステージへ

私たちの一番の強みは、社員の誰もが中国語に堪能であり、中国の文化や商習慣を理解し、中国で活躍したいと思っていること。中国で勝負するなら、どんな日系企業にも負けないと自負しています。

さらには、これからの中国マーケットを見据え、新たな市場を開拓していくチャレンジ精神ももう1つの強み。これまでは、中国を中心に東アジア一帯をカバーする貿易事業と、中国の環境対策に寄与するフィルター事業が中心でしたが、2018年初めに新たな事業として「BtoC事業部」を立ち上げました。
中国で爆発的に伸びているECビジネスに、注目度の高い美容健康分野の商材で切り込んでいきます。

会社データ

事業内容
「世界の工場」から「世界の市場」へ。
急成長を続ける中国では毎日新しいサクセスストーリーが生まれています。
私たちと一緒に、無限の可能性に満ちたマーケットを開拓しませんか?

◆貿易事業
1990年代、まだ今ほど中国マーケットの存在感が大きくない時代から中華経済圏(中国語経済圏)に特化した専門商社として貿易事業を展開してきました。
取り扱う商材は時流に合せて柔軟に変化。現在はスマートフォンやデジタル家電に使用される高機能部材を中心に多様な商材を取り扱っています。

中国本土に加えて、香港、台湾そして韓国にある海外ネットワークを活かし、
東アジア一帯のエレクトロニクス産業のサプライチェーンの一翼を担っています。
ビジネスの相手方は老舗の世界ブランド、ホンハイに代表されるアジアの新興勢力、そして知る人ぞ知る地場優良企業まで。誰にもマネできないほど広くて深いと自負しています。

◆フィルター事業
当社が2000年に広東省順徳に立ち上げた空気清浄機用フィルター工場は20年足らずの間に従業員約1000名の中国No.1のフィルター工場へと成長しました。
その後2018年末、グローバル市場での一層の飛躍を目指して世界一の総合フィルターメーカーであるドイツのフロイデンベルグ社と資本提携し現在は合弁会社として運営されています。フロイデンベルグ社のグローバルなネットワークと当社のモノ作りの優位性がシナジー効果を発揮し、中国のみならず世界のマーケットに打って出るための拠点になることが期待されています。

◆B2C事業(B to C)
中国のEC市場は近年急速な発展を遂げ、既に世界一の規模となりましたが、市場は現在も拡大を続けています。
当社もB2C(BtoC)事業部を設立しこのマーケットへの参入を果たしました。
更に一昨年、第一三共グループから化粧品販売会社のJコンテンツ社を買収し完全子会社としました。今後は日本で根強いファンの多い同社の製品をどのように中国で展開していくか、B2C事業部の最大の課題となります。

PHOTO

アポロトレイディングの本社があるタイム24ビル。国内外に多数のグループ会社を有する。

本社郵便番号 135-0064
本社所在地 東京都江東区青海2丁目4番32号 タイム24ビル10階
電話番号 03-5530-1577
設立 1995年
資本金 【グループ連結】 30億円 【アポロトレイディング単体】1,200万円
従業員 【グループ合計】1,200名 【アポロトレイディング単体】40名
売上高 【グループ連結】208億円 【単体】19億円 (2020年3月期)
事業所 【日本国内事業所】
東京都江東区青海2丁目4番32号 タイム24ビル10階
グループ会社 【国内】
アポロ洋行(株)
スターフィルター(株)
(株)Jコンテンツ
【海外】
阿柏龍科貿(北京)有限公司
星輝堂化粧品(上海)有限公司
阿波羅展貿科技(深セン)有限公司
佛山市順徳区阿波羅環保器材有限公司
阿波羅展貿科技(香港)有限公司
阿波羅科技材料(台湾)有限公司
アポロトレイディング韓国(株)
各事業の取扱商品の一例 貿易事業:モバイル端末、デジタル家電等用高機能部材(特殊保護フィルム・導電材料・接着剤・機能性両面テープ等)

フィルター事業:フィルター製造素材(不織布、特殊紙、活性炭、ろ過膜)及び完成品(空気清浄器用フィルター、加湿器等用各種フィルター、一般家庭用換気扇フィルター)

B2C事業:スキンケア、アンチエイジング化粧品、ヘアケア商品、育毛エッセンス等
沿革
  • 1995年1月
    • アポロトレイディング(株)設立
  • 2000年7月
    • 順徳市阿波羅環保器材有限公司設立
  • 2006年7月
    • 阿波羅展貿科技(深セン)有限公司設立
  • 2006年11月
    • 佛山市順徳区阿波羅環保器材有限公司が『広東省高新技術企業』に認定
  • 2007年10月
    • 阿波羅科技材料(台湾)有限公司設立
  • 2007年12月
    • 阿波羅展貿科技(香港)有限公司設立
  • 2009年6月
    • 阿柏龍科貿(北京)有限公司設立
  • 2014年12月
    • 阿波羅環保器材有限公司が広東省製造業ベスト500社に入る
  • 2014年12月
    • スターフィルター(株)がECビジネスに参入
  • 2015年10月
    • アポロ洋行(株)設立
  • 2016年5月
    • アポロトレイディング韓国(株)設立
  • 2016年9月
    • アポロトレイディンググループが支援する“希望工程”により広西チワン自治区に“アポロ希望小学校”が開校

      希望工程とは:
      1989年から始まった中国青少年発展基金が推進する、中国の貧困および辺境地域の教育条件改善や、未就学児童の就学を支援する非営利社会公益プロジェクト。
  • 2017年10月
    • 佛山市順徳区阿波羅環保器材有限公司が新工場用地として
      順徳科技工業園の土地5.5万平米の購入を契約
  • 2018年2月
    • アポロトレイディング(株)にB2C事業部発足
  • 2018年8月
    • 星輝堂化粧品(上海)有限公司 設立
  • 2018年12月
    • 第一三共グループから(株)Jコンテンツの株式を
      100%取得し完全子会社化する
  • 2018年12月
    • ドイツ フロイデンベルググループとの合弁事業開始

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 5時間
    2019年
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 4名 0名 4名
    2020年
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 4名 0名 4名
    2020年
アポロトレイディング(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ