最終更新日:2021/6/17

サンドラッググループ((株)サンドラッグ【薬剤師職】、(株)サンドラッグプラス、(株)星光堂薬局)[グループ募集]

  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

業種

  • ドラッグストア
  • 調剤薬局
  • 商社(薬品・化粧品)
  • 薬品

基本情報

本社
東京都
PHOTO

何でも相談できる薬剤師になりたい!

鈴木 稜
2020年入社
横浜薬科大学
薬学部
OTCスタート
カウンセリング、健康関連の商品管理

ドラッグストアで迷いました。

私はもともと人と話すのが好きなので、なるべくたくさんのお客さまのお話を聞き少しでも手助けができればと思い、他のドラッグストアに比べて圧倒的にカウンセリング回数が多いサンドラッグに入社することに決めました。
業務や知識面においても日々学ぶことがたくさんありますが、最近では少しずつ業務に慣れ、お客さまに笑顔で「ありがとう、相談してよかったわ」と言ってもらえることにやりがいを感じています。


現在の仕事内容

1番の優先事項はお客さまのカウンセリングです。
OTC医薬品だけでなく、健康食品など幅広い知識を使ってその方に合ったカウンセリングができるよう常に心がけています!
また、整理整頓や配置換えをすることでお客さまが入りやすい、相談しやすいような売り場を作っています。


今の仕事のやりがい、嬉しかったエピソード

お客さまのご相談に乗り、お薬をあえて勧めず健康のためのアドバイスをしたことがありました。
そのお客さまが再来店してくださり「前回は助かったわ。ありがとう。」とお礼を言いに来てくれたことがとてもうれしかったです。
その出来事から、僕にもう一度相談したい!と思っていただけるような仕事ができるように頑張っています!


この会社に決めた理由

薬剤師がカウンセリング業務に集中できる1店舗2ライン制が決めてでした。
1店舗2ライン制により、1日の業務のうちカウンセリングに当てられる時間が多いため、
カウンセリング件数が多く、1人1人に対してしっかり時間をかけて相談に乗ることができるのでサンドラッグを選びました。


就職活動のアドバイス

薬局実習や病院実習等の経験から、やりたいこと、やりたくないことを考える必要があります。
ある程度の方向性を決めてから就職活動を始めないと時間が足りなくなってしまいます。
自分がやりたいことができる会社・やりたくないことをやらなくてもいい会社を見極めることが大切だと思います!


トップへ