最終更新日:2021/9/6

ツカキグループ[グループ募集]

  • 正社員

業種

  • 商社(アパレル・ファッション関連)
  • アパレル(メーカー)
  • 専門店(アパレル・ファッション関連)
  • リース・レンタル

基本情報

本社
京都府
PHOTO

多角的な事業運営

O.Y
2014年入社
29歳
龍谷大学
社会学部 社会学科
塚喜商事株式会社 京都販売部

これが私の仕事

『着物の卸営業・衣装レンタル店や写真館などへ商品提案・催事の企画・開催』

お客さまから求められた商品を販売するだけでなく、新ブランドの商品提案や特価商品の提案もしています。
お客さまとのコミュニケーションの中から、好みやご希望を探り、ニーズを把握。
その上で今人気の高い商品や値打ちのある商品も提案して、結果ご購入いただいた時にとても喜びを感じます。


だからこの仕事が好き!

『初めて企画リーダーを任された社内催事で、前年の売り上げを超えた』

入社1年目の時に着物を一般消費者に販売する企画を提案。
チラシを考えたり、商品を準備したり、新規客の獲得についても戦略を練りました。
また先輩社員にお客さまを紹介していただいたこともあり、結果として売上の半分近くを新規客で占め、
且つ前年度の売上を超えることにも成功しました。
この仕事を通して学んだことは、企画を開催するには準備の期間もしっかりと計算して、
段取り良く進めていくことが重要ということでした。
準備に必要なことに何があっても、どれくらい時間がかかるのか、しっかり逆算すること。
でないと周囲の方に多大なご迷惑をお掛けするということが大きな学びでした。


この会社を選んだ理由

『多角的な事業運営が魅力だった』

営業職を希望して就職活動をしていました。
当社の説明会で製造卸、貸衣装、不動産と多方面に向いていることや扱う商材の種類が多いこと、
社員の自主性が強いことなどが働く環境として魅力を感じました。
最終的には事業内容の中でも特に呉服の販売に興味があったこと、
その中でも伝統を守りつつも新しい事業展開を行っていることが決め手となりました。


これまでのキャリア

◆1年目~現在(4年目)  呉服の卸営業


先輩からの就職活動アドバイス

就職活動は七転八起!諦めないことです。
なかなか決まらないからと言って、活動を諦めてしまったら就職は決まりません。
私はこの会社の内定が出たのは大学の卒業式前日でした。
今では社会人デビューを果たして日々走り続けています。
面接官との相性やタイミングも大きいとは思いますが、自分の軸をしっかりもって内定まで頑張ってください。


トップへ