最終更新日:2021/5/11

三和研磨工業(株)

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • その他メーカー
  • 金属製品
  • ガラス・セラミックス

基本情報

本社
京都府
資本金
7,500万円
売上高
14億5,790万円 (単体) 西暦2019年12月期 実績
従業員
123名(男87:女36)
募集人数
1~5名

22卒 採用のキーワード 研究・開発、海外営業、貿易、営業、採用、教育、人事、経営企画、PR、広告宣伝、Web、絵心、文章力、表現力 個性的 気になったらエントリーを!

  • 積極的に受付中

緊急事態宣言中! Webセミナーに参加しませんか? (2021/05/08更新)

PHOTO

ゴールデンウィークも終わりました。
緊急事態宣言は京都では5月31日までに延長されました。

告知はした特別企画としては「プレゼンの無い企業セミナー」が第1回目が終了しました。

企業セミナーにはつきもののプレゼンを行なわないで、弊社の入社2年目の女性社員を中心に
双方向のコミュニケーションを通じて弊社の理解につながったり、今後の就活に何らかのインスピレーションを与えるようなものになればと企画したセミナーです。

参加いただいた方の協力もありなんとか無事終了しました。
今後も継続して実施していきますので興味のある方は参加下さい。

その他のセミナーも予定していますのでご都合の良い時間帯のお好きなセミナーに是非ご参加下さい。

緊急事態宣言期間中、ご来社いただくことについては控えています。
選考が間のびした感じになっていることをお詫びいたします。




  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
1949年の創業以来、ニッチなマーケットに密着、高い評価を得てきた三和研磨工業(株)。 近年は「表面価値創造」というドメインのもと新たな市場開拓を進めています。
PHOTO
「磨く分野に必要な製品とサービスを供給する」を使命とし、ドイツ、アメリカなど5カ国に拠点も。経済産業省「元気なモノ作り中小企業300社」にも認定されています。

目的値に近づくか!?「試験」の瞬間が化学者魂をくすぐる

PHOTO

「活躍の機会が多いので、弊社でなら早く成長できる。面白い仕事ができる会社です」と勝木さん。プライベートでは先輩と行く釣りに熱中しているそう。

砥石の総合メーカーである弊社では、金属、石材、精密機械加工など様々な用途の砥石を扱っています。そのなかで私は、ベアリングの総仕上げに使う金属加工の砥石の開発を担当しています。
大学での私の専門は樹脂や金属など化学系全般、大学院では硝子の研究でした。弊社に興味をもったのは就活中に樹脂、金属、硝子などいろんな材料を扱っていることを知り「面白そうな会社だなぁ」と思ったのがきっかけでした。

砥石を開発する際、ポイントとなるのは「砥粒、結合剤、気孔」の三つのバランスです。なかでも、結合剤は、結合体となるボンドの混ぜ方によって性能が変化するので非常に重要です。また、砥石は「焼き物」なので同じものを安定して作ることに苦労します。作業自体はほとんど一人で行いますが、解らないことは上司に気軽に質問できますし、疑問に思ったことがあれば解決するまで実験させてもらえるため、とても勉強になります。

開発期間はしっかりもらっているのですが、お客様の要望でスケジュールが前倒しになり、開発の時間が想定よりも短くなると大変ですね。砥石は見た目はシンプルですが、開発するには時間と手間暇がかかるんです。粉を混ぜる、乾燥させ、焼くという工程を経て、1カ月に一つのペースで試作品を作っては試験を繰り返し、開発期間は改良品でも半年以上かかります。
地道な作業ですが、私は試験の段階がとても好きなんです。最初は思うような結果にならなくても、徐々に目的値が近づく感覚がなんともいえません。研磨の結果、キレイな面ができたときにはやりがいを感じます。

今年で6年目になり、配合の結果など、少しは予測できるようになりました。ただ、上司や先輩はデータが揃っていなくても、「これぐらいで配合したらいいよ」と解ってしまうので驚かされます。私も、そうした職人的な勘を磨きたいと思いますが、同時に検査結果をデータ化し、多くの人々にシェアすることで、誰もが最善の策を取れる仕組みを作りたいと考えています。そのためには、地道なデータ取りが必要で、数値を整理しておく必要があります。それが、私の目下の課題ですね。


(製造部開発2課 勝木準貴)

会社データ

プロフィール

私たち三和研磨工業は、1949年に創業以来、”磨く分野に必要な製品とサービスを供給する”ことを使命として、ニッチなマーケットに密着し、独自性の高い商品で世界の顧客に貢献することを目指してまいりました。

さらに近年は「表面価値創造」という新たな企業ドメインのもと、粉体焼結技術をいかした光学薄膜用蒸着材料をベースに、新たな市場開拓を急ピッチで進めております。
今後ともさらなる飛躍を目指してチャレンジしていきます。

事業内容
1.ダイヤモンド砥石・ダイヤモンド工具
2.合成樹脂系微粒子研磨製品
3.セラミック系微粒子砥石
4.特殊バフ製品
5.研磨装置
6.エッジ研磨製品
7.蒸着機能材料
以上の製造、及び販売
本社郵便番号 611-0033
本社所在地 京都府宇治市大久保町上ノ山22-1
(近鉄大久保駅から徒歩8分)
本社電話番号 0774-41-6126
設立 1949年10月
資本金 7,500万円
従業員 123名(男87:女36)
売上高 14億5,790万円 (単体) 西暦2019年12月期 実績
事業所 ●本社・宇治工場
〒611-0033 京都府宇治市大久保町上ノ山22-1
●高松営業所
〒761-0121 香川県高松市牟礼町牟礼3720-516
●城陽工場
〒610-0101 京都府城陽市平川浜道裏30
業績 売上高 15億8,802万円 経常利益1,526万円
平均年齢 40歳
海外拠点 ●SKE GmbH(ドイツ)
Suedstrasse 29, D-95615 Marktredwitz Germany
●Alpha Professional Tools(アメリカ)
103 Bauer Drive, Oakland, NJ 07436
●Riel Sanwa Srl(イタリア)
21046 malnate (VA) Via Gasparotto 11 Italy
●Indian office (インド)
No.49, Madhukar Building, 3rd floor Cubban Lane
Infantry road, Shivajinagar, Bangalore-560001 Karnataka, India
●Sanwa Kenma(香港)Ltd.
Room 404, 4/F, Prosperous Building
48-52 Des Voeux Road Central, Hong Kong

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 21年
    2019年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 6時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 0名 0名 0名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 0名 0名 0名
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 0.0%
      (19名中0名)
    • 2020年度

    0%

問い合わせ先

問い合わせ先 (住所)
〒611-0033
京都府宇治市大久保町上ノ山22-1
TEL:0774-41-6128
FAX:0774-46-7549
URL 弊社HP:http://www.sanwakenma.co.jp/
E-mail shigeki_yamamoto@sanwakenma.co.jp
交通機関 近鉄大久保駅から徒歩8分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp19808/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
三和研磨工業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

あなたの閲覧傾向にマッチした企業はこちらです。

三和研磨工業(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ