最終更新日:2021/7/6

アンダンテグループ[グループ募集]

  • 正社員

業種

  • 福祉サービス
  • 医療機関
  • 調剤薬局
  • 幼稚園・保育園
  • 給食・デリカ・フードビジネス

基本情報

本社
神奈川県
PHOTO

子どもたちの「できた!」に喜びを感じられる仕事です。

K・A
2020年入社
23歳
皇學館大学
教育学部・教育学科
放課後デイサービスtoiro日野
放課後等デイサービスにおける児童支援全般を行っています。

現在の仕事内容

神奈川県内に展開している放課後等デイサービスtoiroで、児童指導員として子どもたちの支援全般を行っています。遊びや支援の中で、子どもたちの「できた!」に繋がった時に喜びを感じられる仕事です。


今の仕事のやりがい

入社1年目、工作や調理、公園遊びなど毎日様々なプログラムが組まれる中、調理プログラムの担当になった時のことです。児童にはどの程度作業を行ってもらうのか、それに伴って事前準備はどこまで必要なのか、買い出しのリストアップなど、プログラムを行うにあたってその日の児童数や利用する児童の特徴、調理のメニューを踏まえて考えなければならないことが沢山あります。このような苦労が児童が知らないところで多数あったのですが、「いただきます」をしてから「今までの調理の中で一番おいしい!」「またやりたい!」など嬉しい言葉を聞くことができた時、頑張ってよかったなぁと思いました。帰りの送迎で保護者対応時をしていると、「家で作り方を教えてくれたので一緒に作りました」などと嬉しい言葉をいただけるときもあります。


この会社に決めた理由

大学では教育学を学んでおり、中高保健体育の免許を取得できるため教師の道を進むこともできましたが、大学での様々な活動をする中で特別支援に興味を持ちました。学童でのアルバイト経験から放課後デイサービスというものを知り、私はこの道に進みたいと思い就職活動を始めました。この会社に決めたのは何より自分のやりたい仕事ができることと、資格が生かせることや働きながらもキャリアアップができる仕組みが魅力に感じたからです。まだまだ分からないことや失敗もたくさんありますが、その度親身になって話を聞いてくれる上司や職員に感謝しながら、日々子どもたちの支援に励んでいます。


先輩からの就職活動アドバイス

就職活動には様々なパターンがあると思いますが、私は「放課後デイサービスで働きたい」という明確な考えがあり、説明会に行く会社を絞っていました。早い段階でこの会社に出会い、魅力を感じたのでその後活発に就職活動はせず、この会社で働きたい!の気持ちが伝わったのか、その後内定をいただきました。何社も説明会に行ってエントリーをたくさんすることが一般的だと思いますが、周りの就活生に流されず、自分の納得のいくやり方で頑張ってほしいと思います。


トップへ