最終更新日:2021/4/7

(株)アベキン

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • インテリア・住宅関連
  • 商社(インテリア・住宅関連)

基本情報

本社
新潟県
資本金
5,000万円
売上高
9億円(2020年2月実績)※連結:16億円(2020年2月実績)
従業員
67名(2019年2月)
募集人数
1~5名

大手オフィス家具やインテリアブランドの家具、店舗什器を手掛けている、金属加工メーカーです。高い技術力をもとにものづくりを通して新たな挑戦をしていきます!

2022年新卒も積極的に採用いたします! (2021/04/07更新)

PHOTO



こんにちは、アベキン人事部担当の佐藤と申します。
この度はご興味をもっていただきありがとうございます。


アベキンの信条である「会社は人なり」
5年後も、10年後も安心して働き続けられる環境づくりこそが企業の責務だと考えております。

だからこそ、3つの作り「モノづくり、価値づくり、ファンづくり」。

高い技術力を元に、常に高いレベルに挑戦し続ける「モノづくり」。
ものづくりのスキルを武器に、クライアント目線で
クオリティー、コスト、納期に対応する「価値づくり」。
価値づくりで得られた信頼をベースに培う「ファンづくり」。

3つの”つくり”をもとに、私たちは、100年企業を目指して人材を育て、未来へ繋がる仕組みを構築していきます。







  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
若手社員が多いアベキンは、高度な金属加工技術をもとに、身近なオフィス家具や販売什器を製作しております。
PHOTO
社員が座るイスをはじめ、社内で使用する家具には一流ブランドのものを使用。良いものにふれることでセンスを磨き、お客様の要求品質に応えている。

子どもの頃に感じたものづくりの楽しさを、そのまま仕事にしてみよう!

PHOTO

高い技術を活かしたオフィス家具や販売什器の製造を手がけた阿部社長。「財務内容も改善し、今後はオリジナルブランドに挑むことで、企業のブラッシュアップにつなげたい」

私たちは高度な金属加工技術を持つ、金属雑貨メーカーです。売上の内容は国内・海外トップブランドのオフィス家具の製造が6割、国内大手スーパーなどの店頭什器製作が3割、スノーダンプやガソリン携行缶など自社製品製造が1割となっています。特にオフィス家具は近年売上を伸ばしています。

子どもの頃に、プラモデルなど、モノを造ることが好きだった、面白かった、という人はたくさんいると思います。私たちの仕事には、まさにそんな楽しさがあります。設計し、材料を手配し、部品を製造し、組み立てる。自社で一貫して行うため、細かな部分まで創意工夫を活かすことが可能です。さらに、できあがった製品は全国のコンビニエンスストアやスーパー、さらには一流の家具販売店やオフィスなど身近な場所に置かれます。家族で出かけた時に、仕事で製作したものと出会うことも多く、自分の仕事にふれてもらうことができるのです。

私たちは今後、「自社ブランドの確立」を目指し、企業のブラッシュアップにつなげたいと考えています。私たちには70年以上にわたる金属加工技術の蓄積があります。技術も設備もあるなら、何を作るかが問題になります。当社ではお客様と価値観がずれないよう、ふだんの業務で使うイスや道具には一流品を揃えています。そこで培った感性をものづくりに活かすことで、お客様の要求品質を満たします。私たちは、人を育て、大切にする企業でありたいのです。現在、社員は19歳から70代まで。年代の幅が広いのは、再雇用制度を活用しているから。60歳以上の社員が10%おり、技術と意欲があれば、いつまでも働ける環境を整えています。

ものづくりが好きで、素直な人と一緒に仕事をしたいですね。勉強熱心な人は決断や行動が早く、ポジティブな人は常に前向きで周りを引っぱります。私自身も、そうありたいと思います。学生の皆さんは、とにかく遊んでください。こんなに時間のある時期はもうありません。そこで様々な知識と体力を身につけ、仕事に役立ててください!
(代表取締役 阿部 隆樹)

会社データ

プロフィール

(株)アベキンは新潟県燕市に拠点を置く金属加工メーカーです。
主に大手オフィス家具メーカーやラグジュアリーインテリアブランドの家具、店舗什器等を製造しております。

当社は設計~梱包まで一貫して担う力(一貫生産体制)を持ち、全ての工程を本社工場内(新潟県燕市)で行っております。
OEM生産が主流ですが、一貫生産体制の強みである製造力を生かした自社製品開発にも力を入れております。
自社製品開発では医療関連製品やインテリア等分野にとらわれないものづくりを行っており、分野にとらわれずにものづくりができる環境=汎用性の高い設備や機械が整っている環境は当社の特徴の一つです。

また(株)アベキンは、3年連続M&Aを行っており、(株)阿部製作所、(株)矢部工業、(株)本間技工とそれぞれ違った技術を持つ3つの会社をアベキングループとして迎え入れました。
それぞれの高い技術力をもとにアベキングループとしてのものづくりの可能性を広げております。

【アベキングループ】
(株)阿部製作所
(株)矢部工業
(株)本間技工

事業内容
主にスチール製のオフィス家具、インテリア、店舗什器のOEM製造を行っております。

自社工場内で設計、板金加工(切りぬき、曲げ、絞り)、溶接、塗装、梱包まで一貫生産できる環境です。
製造力と設計力を強みに、市場のニーズに合わせた製品開発・製造をおこなっており、今後も分野にとらわれず、新しいものづくりにチャレンジしながらアベキンのものづくりの可能性を広げていきます。

PHOTO

本社郵便番号 959-1276
本社所在地 新潟県燕市小池1548
本社電話番号 0256-66-2531
創業 1947年2月
設立 1963年3月
資本金 5,000万円
従業員 67名(2019年2月)
売上高 9億円(2020年2月実績)※連結:16億円(2020年2月実績)
事業所 (株)アベキン 本社
新潟県燕市小池1548
主な取引先 カッシーナイクスシー、オカムラ、イオンリテール
関連会社 関連会社:(株)阿部製作所、(株)矢部工業、(株)本間技工
沿革
  • 1947年
    • 阿部藤次郎が洋食器の研磨業で創業
  • 1963年
    • 会社設立「阿部金属工業所」
  • 1974年
    • 塗装ラインを新設し、一貫生産体制を確立
  • 1999年
    • 二代目、阿部博が代表取締役に就任
  • 2011年
    • 三代目、阿部隆樹が代表取締役に就任
  • 2012年
    • マネジメントオフィスの新設
  • 2016年
    • プロダクトオフィスの新設
  • 2017年
    • 創業70周年
      阿部製作所とM&Aを締結
  • 2018年
    • 矢部工業とM&Aを締結
  • 2019年
    • 本間技工とM&Aを締結
      新潟大学との医工連携事業により医療関連製品の開発を行う
  • 2020年
    • ISO 9001:2015認定取得

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 22年
    2019年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 30時間
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 20日
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 0名 0名 0名
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 0名 0名 0名
    2019年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 33.3%
      (6名中2名)
    • 2019年度

問い合わせ先

問い合わせ先 広報・人事 佐藤
TEL:0256-66-2531
MAIL:recruite@abekin.co.jp
URL http://www.abekin.co.jp/index.html
E-mail recruite@abekin.co.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp201525/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)アベキンと業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ