最終更新日:2021/8/5

(株)オリオン工具製作所

  • 正社員
  • 既卒可

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 金属製品
  • 専門コンサルティング
  • 通販・ネット販売
  • 不動産(管理)
  • スポーツ・レジャー用品(メーカー)

基本情報

本社
静岡県
資本金
4,000万円
売上高
非公開
従業員
68名
募集人数
6~10名

【すべてはゼロからはじまる】日本初の技術を開発したことのある私たちが、次に目指すのはモビリティで世界を驚かすことです!共に未来に挑戦する仲間を求めています!

【説明会終了】ありがとうございました* (2021/08/05更新)

PHOTO

皆さんこんにちは!浜松にある刃物メーカー、
「オリオン工具」の採用担当、大端(おおはた)です。

本年の説明会は終了いたしました。
ありがとうございました*

採用HPはこちら:https://recruit.orion-tool.co.jp/

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
工業用刃物メーカーとして1956年に創業、多様な市場ニーズに応える一貫生産体制と顧客満足に応えるサービス体制を確立し、安定成長を続けています。
PHOTO
超硬チップソーとダイヤモンドチップソーを開発・製品化したパイオニアとして、高度な技術開発力をベースに、さらなる成長に向けて社内改革を推進しています。

ともに挑戦し、ともに変革を。輝く未来をともに創るために[大澄博之/代表取締役]

PHOTO

夜空に輝くオリオン座のように、社会を輝かせる仕事を通じて社員の人生を輝かせたい。そんな思いを実現するため、日々の仕事に取り組んでいます。

私たちオリオン工具製作所は、一般木材や合成木材をはじめ、プラスチックやアルミ、鉄など、さまざまな素材の加工に適したチップソー・カッター・ルーターなどの刃物を開発している刃物メーカーです。刃物業界のパイオニアとしての自負を持つとともに、品質第一をモットーに技術を研鑽し、お客さまのニーズと使い勝手に応える高付加価値のものづくりに取り組むことで業界トップクラスの地位を築き、オリオンは信頼のブランドとして浸透しています。

しかし、どんなに素晴らしい実績があったとしても、過去にこだわっていたのでは、企業としての成長は見込めず、明るい未来は描けません。そのため当社では変革を断行。世の中の変化や当社を取り巻く環境、将来的な課題をしっかりと認識し、その解決に挑戦する。現状に満足せず、これまでの常識にとらわれず、勇気を持って「変わる」ことによって、未来を創り出したいと考えています。
当社は中小企業であり、小回りが利くため、新たな試みも進めやすく、途中での軌道修正も比較的容易と言えます。もちろん何でもOKではなく、簡単なことでもありませんが、少なくとも意思決定のスピードは速く、社内にもスムーズに浸透するでしょう。加えて、当社の場合、社員間の上下関係や部門の壁がなく、何でも言い合える自由な社風であるため、年齢や社歴にとらわれることなく、物怖じせずに発言・実行できます。
そこで重要となるのが人材の育成です。当社では『Shine研修』と題した人材教育プログラムを導入。これは輝きを意味する「Shine」と「社員」を掛けたもので、Shine=光輝く人材への成長を目指し、全社員を部門・年齢もバラバラに6~8名のグループに分け、グループディスカッションを通して学びを深めています。開催は2か月に1度、1年間でグループを更新しています。実務を離れ、年齢・経歴が異なるさまざまな社員と同じ課題に取り組むことで、社員全員が成長するだけでなく、社内でのコミュニケーションが円滑になることで仲間意識が強まり、一体感が生まれています。
未来を切り拓けるのは固定観念を持たない若い人材です。過去の延長線上ではなく、可能性を追求し、新しいオリオンを一緒に創りましょう。そして自らの人生を自らの力で輝かせてください!

会社データ

プロフィール

新しいビジョンを全員で描き、実現していきたい。


オリオン工具の創業は1956年。
創業者である祖父から数えて、私、大澄博之は4代目の社長となります。
会社で最も大切なのは「人」であり、社員とともに「どのようなビジョンを掲げるか」で
会社の未来は大きく変わると信じている経営者です。
とくに、このコロナ禍において、世の中の価値観は一変しました。
これまでの常識も通用しなくなっている。
この先の時代を勝ち抜いていくには常に挑戦が必要であり、
壁を打ち破る新しいビジョンや新しいアイデアが欠かせないと考えています。

とはいえ、オリオン工具の歴史を振り返ったとき、
挑戦が少なかったわけではありません。むしろ、逆。
私たちは日本で初めて超硬チップソーを開発し、
現在の日々の仕事においても、前例のない製品、
他社では断るような難易度の高いものづくりを得意としています。

現在は、機械刃物工具を製作していますが、
この事業フィールドだけに止まることもないと考えています。
たとえば、持ち運び可能なマイクロ・モビリティ。
特殊素材を研削できる技術を生かし、
ここ浜松から世界を驚かすような
新製品を開発するといった構想も描いていますし、
ものづくりのデータを生かした新しいビジネスや
社員のバイク愛を形にするバイカーズカフェの運営といった話も
社内では盛り上がっています。

そして、こうした新しいビジョンを全員で描き、選び、
実現していきたいからこそ、オリオン工具には今、
新しい仲間が必要です。
ものづくりへの興味がある学生はもちろん、
「やりたいことははっきりしていないけれど、とにかく新しいことに挑戦してみたい」
「自分自身の殻を打ち破って成長したい」という思いを持った学生は、
ぜひ、その思いを私たちにぶつけてください。
私たちの会社は大手企業のように最初から環境が十分に整っているわけではありませんが、
そのぶん、社員一人ひとりの夢や思い、
成長と真剣に向き合っていきます。数十人の仲間が一つのチームとなり、
あらゆる変化に柔軟に対応することができます。
私たちと一緒に、まったくのゼロから、誰も見たことのない未来を生み出しましょう。

事業内容
超硬刃物,ダイヤモンド刃物,治工具類の製造・販売をしており、
現在はモビリティ(製造・販売)の新規事業計画も進めております。
当社の構成は総務、営業、生産本部(管理)、製造、生産技術、電気、
研究開発、設計、検査となっており、
そしてこれからは新規事業部を新たに立ち上げる予定です。

当社の理念は「社員の人生を輝かせる」こと。
その為には個々それぞれの理解が必要です。
自分の特性や、やりたいことを、オリオンで見つけていきましょう。

PHOTO

設計・開発から製造・販売まで一拠点一貫体制の機械用刃物メーカー。近年マーケティング担当も配置し進化を。またコロナ禍での変化に柔軟に対応しております。

本社郵便番号 434-0046
本社所在地 静岡県浜松市浜北区染地台5-1-1
本社電話番号 053-401-5511
採用HPリンク https://recruit.orion-tool.co.jp/
創業 1956年
設立 1963年
資本金 4,000万円
従業員 68名
売上高 非公開
SNS インスタグラムやフェイスブック、また弊社代表のTwitterなど
よろしければ覗いてみてくださいね。
インスタ:https://www.instagram.com/orion.tool/?hl=ja
FB:https://www.facebook.com/oriontool
Twitter:https://twitter.com/HiroyukiOsumi
採用サイト 新卒採用サイトができました!
新卒採用サイト:https://recruit.orion-tool.co.jp/
沿革
  • 1956
    • 静岡県浜松市広沢町において大澄武雄が創立
  • 1960
    • 浜松市上島町1001に移転
  • 1963
    • 浜松市上島町2156に移転
      株式会社に改組
      資本金500万円
  • 1972
    • 代表取締役に大澄誠一が就任
  • 1975
    • 通産省国庫補助金を受け、国内初自動ロー付け装置完成
  • 1978
    • 業界初めてのスパイラルカッターの製造販売を開始
  • 1980
    • 国内初ダイヤモンド刃物の開発・製品化に成功
  • 1982
    • 日本国内においての超硬刃物研磨技能制度を確立・実施
  • 1983
    • 本社社屋拡充
      スウェーデン・FFVトランスミッション社ETP油圧グリップの販売提携
  • 1985
    • 大型チップソー(φ800-φ1700)の製造開始
      開発課設置、金属加工分野の開拓
  • 1992
    • 都田テクノポリスにODITEC竣工
  • 1994
    • 代表取締役に大澄信行が就任
  • 2005
    • ODITEC、本社組織と統合
  • 2006
    • 新社屋完成、浜松市浜北区染地台5丁目1-1に移転
  • 2010.10
    • 浜松航空機産業プロジェクトSOLAE設立・参加
  • 2011
    • 経済産業省戦略的基盤技術高度化支援事業「航空機主翼等CFRP切削加工技術の開発」採択
  • 2013
    • 設立50周年
  • 2014
    • 代表取締役に大澄博之が就任
  • 2015
    • 経営理念制定
  • 2016
    • 創立60周年
  • 2018
    • 経営理念刷新 JIMTOF(日本国際工作機械見本市)初出展 高機能プラスチック展初出展
  • 2019
    • Shine研修制度スタート

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 16年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 3時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 11日
    2020年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒静岡県浜松市浜北区染地台5-1-1
担当:大端 亜希子
MAIL:recruit@orion-tool.co.jp
お電話:090-7513-2174
URL https://orion-tool.co.jp/
E-mail recruit@orion-tool.co.jp
交通機関 遠鉄バス61(浜松~サンストリート浜北)
バス停「内野台北」下車、徒歩5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp201929/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

トップへ