最終更新日:2021/4/26

(株)レスターコミュニケーションズ

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 商社(電子・電気機器)
  • 商社(精密・医療機器)
  • 設備工事
  • 情報処理
  • 通信・インフラ

基本情報

本社
東京都
資本金
4億円(発行済株式総数 10,000株)
売上高
非公開
従業員
227名(2021年4月現在)男:173名、女:54名
募集人数
1~5名

【映像・音響のプロフェッショナル集団】テレビ局、官公庁、病院、学校……あらゆる場所に映像・音響システムを導入するソリューションプロバイダー。

  • 積極的に受付中

<映像・音響機器商社>WEB会社説明会予約受付中★(新型コロナウイルスへの対応あり) (2021/04/22更新)

PHOTO

はじめまして、(株)レスターコミュニケーションズ 人事担当です。

当社のページにアクセスいただき、誠にありがとうございます!
少しでも興味を持っていただき、とても嬉しいです♪♪

さて、当社では3月から積極的にWEB会社説明会を開催します。
「映像・音響」「商社」「技術職」「営業」などなど。

少しでも興味をお持ちいただけましたら、是非ご参加ください!

<WEB会社説明会日程@ZOOM>
・4/28(水) 11:00~12:00
・5/11(火) 14:00~15:00

1人でも多くの方にお会いできることを、心より楽しみにしております♪♪

(株)レスターコミュニケーションズ 人事担当

会社紹介記事

PHOTO
若手社員も急成長中!イキイキと自身の目標に向かって、日々努力を続けております。
PHOTO
映像・音響機器が大好きな方にはたまらない世界が待っています。自社にデモルームもあるため、お客様をお招きし、実際に機器を見ていただくこともできます。

社会に貢献することで共に成長していく、そんなマインドを共有したい。

PHOTO

250名を超える社員の顔と名前は全員私の頭に入っていますよ、と話す尾崎社長。企業は“人”で成り立っているという信念を、自らの行動でも実践している。

■ニューノーマルを見据えた体制へ

新型コロナウイルス禍は世の中の状況を激変させ、働き方も大きく様変わりしています。そうしたなか、当社は2020年4月に社名を「(株)レスターコミュニケーションズ」に変更し、(株)レスターホールディングス(東証一部)傘下の中核企業として新たなスタートを切りました。環境の変化を見据え、テレワークの推進、固定席からフリーアドレスへのチェンジ、少人数でオンライン会議が行えるパドルスペース導入など、「ニューノーマル(新しい常態)」に対応する働き方を整え、次なる成長戦略を打ち出しています。
当社の母体は1961年設立の共信電気(株)であり、様々なお客様に映像・音響のソリューションを提供する企業として60年にわたる信頼を築いてきました。この実績をベースに、ニューノーマルの市況をにらみ、ヘルスケアやエネルギーといった新たな分野へのチャレンジを図っています。

■社会の成長と共に発展を目指す

当社の目標は、良い商材と行き届いたサービスで社会に貢献することです。そのためには最後までしっかりサービスを支えていくべきと考え、昨年度に(株)レスターソリューションサポートを立ち上げました。24時間365日全国対応、70歳までの雇用継続など、同社の社会環境に合わせた体制は大きな評価を頂戴しています。
さらに社会への貢献を果たすため、当社はSDGsを標榜した数々の企業活動を実施しています。社会の成長と共に生成発展を目指す、そういう考えを持つ人の集まりが(株)レスターコミュニケーションズでありたいと、私は考えています。

■若手ならではの自由な発想に期待

私が皆さんに期待するのは、皆さんの世代ならではの観点から生まれる自由な発想です。当社では20代から30代の若手45名が6つのチームに分かれてプロジェクト活動を行うなど、チャレンジしたいという気概には年齢に関係なく応えてきました。そこにあるのは、「企業は人なり」という揺らぐことのない信念です。
提案、納入、設置、保守、メンテナンス、そのソリューションサイクルを徹底して回していくことで、私たちは多くのお客様に貢献してきました。今後は社会という市場にどこまで貢献できるか。若い皆さんの発想を事業化することで、どんな途が拓けるか。皆さんにお会いできる日が、今から楽しみでなりません。

<代表取締役社長  尾崎 亨>

会社データ

プロフィール

■業界をリードする映像・音響分野のパイオニア
放送用機器を扱う会社として1961年に設立された共信電気(株)を母体とする、レスターコミュニケーションズ。以降、放送制作分野に貢献し続け、現在では病院や学校、官公庁や企業など、様々なお客様に映像・音響のソリューションを提供しています。
私たちの強みは、わが国有数のエレクトロニクス総合商社であるレスターホールディングスの中核企業として、最先端の技術や製品を提供できること。常に業界動向を先取りし、「Inter BEE」などの大型イベントにも積極的に参加しています。

■お客様の期待に応える、最先端技術への適応力
突き抜けた最先端技術を発掘し、幅広いラインナップを揃え、新しい技術構築を推進しているレスターコミュニケーションズ。一般的になりつつある4K/8Kなどの高密度映像への対応をはじめ、LEDを活用したデジタルサイネージ、ITネットワークやクラウドサービスとのコネクト、3D技術の応用やAI人工知能など、当社への期待はますます高まっています。今後は分野を超えたクロスオーバー化が進み、映像・音響に興味のある方はもちろん、最新技術に触れたい方にとっても、ますます面白い環境が広がっていくことでしょう。

■フラットな社風が、社員の成長を促す
入社後は、3カ月間の新入社員研修やOJTを通して基礎を磨いていきます。研修中から各部署間を行き来する機会が多く、チューター制度も採用しているので、同期や先輩とのコミュニケーションも自然と深まっていくでしょう。役職や立場に関係なく「さん」付けで呼び合い、社員同士の交流を大切にする風通しの良い社風も自慢のひとつ。社長自ら若手社員と交流を持ってそれぞれの想いを聞き、自ら勉強会を行うなど、個々の意見を大切に育む風土が根付いています。

■人間力を磨いて、“なりたい自分”を目指してほしい
私たちの存在意義は、「商材やシステム、サービスでお客様の役に立つ」ことに集約されます。そのためにはお客様から信頼される“人間力”が何よりも大切。ただ映像や音響が好きなだけではなく、その“好き”をいかに磨いていくのかが問われることになるでしょう。
そこで求められるのが、学ぶ心を忘れず、ここぞと言う時にチャレンジできる気概です。5年先、10年先という長期的なビジョンを描きながら、“なりたい自分”に挑戦してください。

事業内容
■映像、音響、情報通信機器並びにこれらに関連する付属品の販売及び取付工事
■映像、音響、情報通信機器、電子機器並びにこれらに関連する付属品の古物の売買
■映像、音響、情報通信機器並びにこれらに関連する付属品のレンタル業
■医療機器の販売並びに賃貸等に関する業務
■電子機器の販売、開発、製造、輸出入及びメンテナンス業務
■計測制御に関わるソフトウェア開発、据付、各種技術サービス及びコンサルタント業務

映像ソリューションは、放送、伝達、ビジネス、教育、医療、公共の場、F.A.、セキュリティ等、社会のあらゆる分野で進化し拡大しております。
こうした環境の中で、私たちは社会の変化を先取りし、最先端の映像技術やデータ処理技術を通じて、お客様に最適化したシステムを、企画、設計、施工、運用サポートのご提案から、安心してご使用頂くための保守、メンテナンスに至るまで、一貫した最高品質のサービスをご提供することで、付加価値を創造し、お客様のビジネスに貢献することを願っております。

【放送・映像制作分野】
撮影・中継・編集・MAなどの制作設備から、コンテンツ管理・アーカイブ・送出・各種配信伝送など、広範囲にわたるシステムインテグレーションを内装工事等も含めて、トータルでご提供しています。

【教育機関】
講義室AV設備をはじめ、教育に関わる幅広いICT機器を、保守や運用支援なども含めたトータルソリューションとして提供しています。

【企業・店舗】
ビデオ会議システムやデジタルサイネージ、映像配信システムなど様々なソリューションを活用することで、お客様のワークスタイルイノベーションをお手伝いしています。

【官公庁・自治体・公共施設】
議会収録のワンマンオペレーションを実現するタッチ議会やデジタルサイネージ、会議システム等、ビジュアルコミュニケーションを幅広くサポートしています。

【医療機関】
術場・術野撮影システムから、医療機器搭載用のモニターやプリンターに至るまで、医療現場で活用される各種映像機器及び映像システムを提供しています。

PHOTO

映像、音響の最先端技術に触れることができる仕事です。

本社郵便番号 141-0001
本社所在地 東京都品川区北品川5-9-11 大崎MTビル4F
本社電話番号 03-3445-2081
設立 2004年5月
資本金 4億円(発行済株式総数 10,000株)
従業員 227名(2021年4月現在)男:173名、女:54名
売上高 非公開
事業所 ●大崎本社
●赤坂テクニカルセンター
●東北営業所
●信越営業所
●東海営業所
●近畿営業所
●九州営業所
●電子機器事業本部
株主構成 (株)レスターホールディングス
ソニーマーケティング(株)
関連会社 (株)レスターホールディングス【東証一部上場】
(株)レスターソリューションサポート
共信コミュニケーションズ四国(株)
沿革
  • 1961年10月
    • 共信電気(株)設立
  • 2000年 4月
    • 商号を共信テクノソニック(株)に変更
  • 2004年 5月
    • 放送・業務用機器販売を目的とした、
      共信コミュニケーションズ(株)設立
  • 2004年10月
    • 共信コミュニケーションズ(株)として営業を開始
  • 2008年 2月
    • 大崎へ本社移転
  • 2009年 6月
    • レンタルグループを南青山に移転
  • 2009年 7月
    • 共信テクノソニック(株)から
      イメージセンシングソリューション部門を事業譲渡
  • 2012年 9月
    • プロレンタル南青山とサービスエンジニアリング部を
      麹町へ移転。
      【赤坂テクニカルセンター】と呼称し、営業を開始
  • 2019年4月
    • バイテックグローバルエレクトロニクス(株)から
      電子機器事業部門を事業譲渡
  • 2020年4月
    • 商号を(株)レスターコミュニケーションズに変更

働き方データ

  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 8.2日
    2019年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒141-0001
東京都品川区北品川5-9-11 大崎MTビル4F
レスターコミュニケーションズ 新卒採用担当
TEL:0120-990-276
URL https://www.restarcc.com/
E-mail kycom@ssen.co.jp
交通機関 JR山手線ほか各線「大崎駅」より徒歩7分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp202400/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)レスターコミュニケーションズと業種や本社が同じ企業を探す。

あなたの閲覧傾向にマッチした企業はこちらです。

(株)レスターコミュニケーションズを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ