最終更新日:2021/3/19

(株)マミーマート【東証JASDAQ上場】

  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

業種

  • スーパーマーケット
  • コンビニエンスストア
  • ドラッグストア
  • 給食・デリカ・フードビジネス
  • 食品

基本情報

本社
埼玉県
資本金
26億6,020万円
売上高
1,242億6,400万円(連結:2020年9月決算)
従業員
社員:807名  準社員:2,536名(2020年9月末)
募集人数
31~35名

「食」を通じて健康・おいしさ・家族団欒・楽しさをお届け。日々の食卓から地域の生活を彩るため、従業員一人ひとりの想いとアイデアでお店をつくりあげています。

採用担当者からの伝言板 (2021/03/10更新)

PHOTO

こんにちは、マミーマート採用担当です。
弊社ページへアクセスいただきありがとうございます!

まずはエントリー後、WEB会社説明会にてお会いできればと思います!

説明会の日程はセミナーページにて随時アップして参りますので、
ぜひチェックしてみてください。

少しでも興味のある方は奮ってご応募ください!
みなさんとお会いできることを楽しみにしております。

■新型ウイルス感染症への対応
感染症対策として会社説明会及び一次選考、適性検査はすべてWEB対応としております。

最終選考は対面実施いたしましますが、
ご参加される方は必ず事前に検温の上、ご自身の体調を優先してご参加ください。

皆様におかれましては、お体に十分に注意していただきながら、
就職活動をしていただければと思います。
皆様の就職活動を応援しています。

(株) マミーマート
人事部 採用担当

会社紹介記事

PHOTO
埼玉県を中心とした1都3県に約76店舗を展開するマミーマート。「エンジョイライフ」をコンセプトに掲げ、創造力いっぱいの店づくりに励んでいます。
PHOTO
うち15店舗では、店内に栄養士の資格を持つコンシェルジュが常駐。安心・安全で新鮮なおいしい生鮮品を通じて、健康的で喜びのある食生活の情報を発信しています。

目の前の課題に一つずつ取り組むことで地域の『食』を支え、成長していける環境がある

PHOTO

気負うことなく周囲と協力しながら目の前の業務にコツコツと取り組み、上司や先輩の信頼も厚い宇木さん。社内のルーキー賞を受賞し、同期で最も早くチーフに昇格した。

大学時代はスーパーでレジや品出しのアルバイトを経験し、みんなで売場をつくっていくことや接客の楽しさを知りました。その影響で、就職活動もスーパーをメインに企業を回り、最初に内定をもらった当社に縁を感じて入社を決めました。

新人研修を経て青果担当として生鮮市場TOP春日部店に配属。まずは基本となる品出し業務を通して、売場づくりを覚えていきました。

3年目にマミーマート野田山崎店に異動し、サブチーフとなってからは発注業務も担当するように。新鮮な地のものをお客さまにお届けするため、地域の生産者と直にやりとりすることを大切にし、見たことのない果物や野菜があれば特徴や味、どんな料理に合うかを調べ、話題になったものがあれば多めに仕入れます。今ではその時期の旬の品種ごとの特徴や加工方法も把握できるようになりました。
また、普段からパートナー(準社員)の方にも積極的に話しかけるようにしています。今では、加工が得意な人、品出しが得意な人などが把握できるようになったので、それぞれの強みを生かせるようにしながら、売場づくりを展開。時には失敗を経験することもありますが、店舗の売り場づくりを自由に任され、売り上げがついてきたことは自信になりました。

正直、就職活動をしていた頃は、なかなか働くイメージがもてなかったり、スーパーで必ず〇〇がしたい!というほどの情熱を持っていたわけではありませんでした。それでも、楽しく仕事ができているのは、一緒に働く方々や会社の雰囲気のおかげだと思います。
上司や先輩はアドバイスだけでなく、「やりたいようにやってごらん」と背中を押してくれるので、のびのびと仕事ができます。
自分で計画して発注したものが売れ、常連のお客さまに「この間買った〇〇がおいしかったよ」と声をかけていただいたときは、「地域の『食』を支えられているな」とやりがいを感じました。
また、同期とのかかわりも今を楽しめている一因で、いい仲間の中でON/OFFも充実できていると日々実感しています。

チーフとなり、スタッフのシフト管理など業務の幅も増えましたが、今後も今までどおり、目の前の仕事に一つひとつ着実に取り組んでいきたいです。
(青果部チーフ 宇木 翔太/2017年入社)

会社データ

プロフィール

食料品主体のスーパーマーケット・チェーン『マミーマート』は、1965年の設立以来、「お客様の安心・安全・健康の追及」 「より良い商品をより安く」を徹底して貫き、『地域密着型』の経営をベースに着実に発展をし続けてきました。

お客様のニーズを捉えた販売を行うと同時に、「食」を通じた地域への貢献として、地域丸ごと健康になっていただけるようなお店をつくっていくことが私たちの仕事です。

そうしたお店をつくる中で、地域の皆様の声をキャッチし、それをどう展開するか考え、実現していくことが私たちのやりがいであり、そこには現場の若手社員の活躍が欠かせません。

1店舗1店舗違ったお店ならではの「販売の楽しみ」が感じられる。
それが私たちマミーマートです。

事業内容
マミーマートは、埼玉県・千葉県・東京都・栃木県に76店舗を展開する食料品主体のスーパーマーケット・チェーンです。

スーパーマーケット『マミーマート』と、生鮮食料品の専門的位置付けである『生鮮市場TOP』、を展開し、激しい環境の変化や、お客様の様々なニーズに対応した、よりきめ細やかなサービスの提供等進めています。

「エンジョイライフ」をコンセプトに地域のお客様がより健康的で豊かな生活をしていただくための提案を日々、進化させていきながら、売上高2,000億を目指し成長していきたいと考えています。

私たちは、利便性を重視した地域密着の店舗展開と毎日の食生活の中で、安心・安全・健康をお届けする企業としてこれからも様々なことにチャレンジし健康経営を実現していきます。

「食」という、生活に欠かせないカテゴリーの中で、地域を支え、貢献していくことが私たちの役目であり、それを実現するための長く愛されるお店を作っていくことが私たちの仕事です。
本社郵便番号 331-0812
本社所在地 埼玉県さいたま市北区宮原町2-44-1
本社電話番号 048-654-2511
設立 1965年10月
資本金 26億6,020万円
従業員 社員:807名 
準社員:2,536名(2020年9月末)
売上高 1,242億6,400万円(連結:2020年9月決算)
事業所 本部/埼玉県さいたま市

店舗/
埼玉県:さいたま市、川口市、上尾市、桶川市、鴻巣市、川越市、東松山市、所沢市、春日部市、越谷市、飯能市、八潮市、戸田市など(51店舗)
千葉県:千葉市、柏市、松戸市、船橋市、野田市(21店舗)
東京都:小平市、昭島市、足立区(3店舗)
栃木県:足利市(1店舗)
【計76店舗】

物流センター/埼玉県川越市
加工・製造センター/埼玉県川越市
売上高推移  決算期      売上高
───────────── 
2012年9月    80,254
2013年9月    86,113
2014年9月    92,404
2015年9月    97,182
2016年9月    101,013
2017年9月    103,001
2018年9月    105,351
2019年9月    108,945  
2020年9月    124,264           
                (単位:百万円、連結)
関連会社 彩裕フーズ(株)
マミーサービス(株)
平均年齢 38.7歳
平均勤続年数 11.1
平均給与 548万円
新規出店 2014年12月 ビバモール新都心店
2015年5月  松戸新田店
2015年7月  松戸中和倉店
2015年11月 鶴ケ舞店
2015年12月 三室山崎店
2016年4月  坂戸八幡店
2016年4月  柏の葉店
2017年2月  神明町店
2017年7月  新夏見店
2017年11月 八潮伊草店
2017年12月 野田山崎店
2018年4月  所沢青葉台店
2018年6月  足立島根店
2018年11月  柏旭町店
2018年12月  下戸田店
2020年3月  TOP東松山店
沿革
  • 1959年
    • 埼玉県東松山市に、前身である八百清1号店がオープン
  • 1965年
    • 生鮮食料品の小売販売を目的として、東松山市に岩崎商事株式会社を設立
  • 1985年
    • 「ゼンセン同盟岩崎商事労働組合(現オールマミーユニオン)」結成
  • 1987年
    • 「生鮮加工センター」を新設
  • 1988年
    • 「母のように、やさしく誰からも愛され、あたたかいお店に」「市場のように、活気があり生活に密着した場やサービスを提供したい」という願いを込め、商号を「(株)マミーマート」に変更
  • 1991年
    • 社団法人日本証券業協会の店頭公開銘柄として株式を公開
  • 1992年
    • 大宮市(現:さいたま市)に本部機能を移転
  • 1996年
    • 千葉県初出店となる、生鮮市場TOP増尾台店(柏市)を複合店舗として開店
  • 1998年
    • 埼玉県熊谷市の「ソシオ熊谷物流センター」に物流機能を一本化する
  • 1999年
    • 「彩裕フーズ(株)」を設立し、従来の生鮮加工センターを子会社として分社化。また、店内清掃および駐車場警備等の業務を行う子会社「マミーサービス(株)」を設立。
  •  
    • 住友商事(株)と資本業務提携。
      増資し、資本金26億6,020万円とする。
  • 2003年
    • 東京都初出店となる小平小川店を出店
  • 2006年
    • 自社開発商品「mami+」(マミープラス)、「mami+プレミアム」(マミープラスプレミアム)を開発し、販売を開始
  • 2008年
    • 栃木県に初の出店となる、足利店を出店
  • 2009年
    • 設立50周年 記念セール・イベント開催
  • 2010年
    • ジャスダック証券取引所と大阪証券取引所の合併に伴い、大阪証券取引所JASDAQ市場に上場
  • 2014年
    • Tポイントカードの導入実施
  •  
    • 「Enjoy Life」をコンセプトに、コンシェルジュコーナーを実装したビバモールさいたま新都心店を開店
  • 2015年
    • 鶴ケ舞店、松戸新田店、中和倉店、三室山崎店を出店
      セミセルフレジを導入
  • 2018年
    • 23区初出店となる足立島根店を出店

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 11.1年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 15.0時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 7.5日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 5名 11名 16名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 5名 0名 5名
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 4.4%
      (113名中5名)
    • 2019年度

取材情報

先輩情報

お客様のライフサイクルに寄り添える素晴らしい仕事です!
芳賀 良太
2000年入社
埼玉大学
経済学部 卒業
店舗デザイン室 室長
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒331-0812
埼玉県さいたま市北区宮原町2-44-1
(株)マミーマート 人事部 新卒採用担当
TEL:048-654-2511(直)

交通機関 JR高崎線「宮原駅」東口下車、徒歩7分
ニューシャトル「加茂宮駅」または「東宮原駅」下車、徒歩7分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp2036/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)マミーマート【東証JASDAQ上場】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)マミーマート【東証JASDAQ上場】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ