最終更新日:2021/5/12

社会福祉法人相模原市社会福祉事業団

  • 正社員

業種

  • 福祉サービス
  • サービス(その他)
  • 専門コンサルティング
  • 教育
  • 財団・社団・その他団体

基本情報

本社
神奈川県
資本金
300万円 (相模原市全額出資)
売上高
社会福祉法人の為非公開
従業員
121名
募集人数
若干名

「相模原市100%出資の社会福祉法人!」相模原市の政策パートナーとして、障害者支援に特化した公共性の高い事業を展開しています

  • My Career Box利用中

説明会公開は4月中旬を目処に行います!相模原市で安定して障害者福祉に携わりたい方! (2021/03/24更新)

PHOTO

こんにちは 社会福祉法人相模原市社会福祉事業団 採用担当です。

当法人は、相模原市の障害者福祉を実施している市の出資法人で、夜勤はあり
ません。転居を伴う異動もなく、安定して将来のことを考えていただけます。

給料は当月払いのため、入職時の4月20日から支給されます。
また、有給休暇も4月1日から20日付与されます。
(法律どおりだと、10月1日に10日間の付与)
また、夏季休暇やリフレッシュ休暇もあります。

週2日の確実なお休みと平日18時には家に帰れるという環境で、習い事や趣味も
満喫できます。もちろん忙しいときもありますが、その時は集中して頑張って
いただき、その分まとめてお休みをとることもできます。

自分が幸せでないと、人の幸せを支援することはとても難しいです。そのため
にも、自分の時間を確保することはとても大切だと考えており、その環境も整っ
ています。

もし、不安や疑問点等ありましたら、個別にご相談いただけます。
メール等でお問い合わせください。
また、ご興味がある方は、ぜひ採用試験にお申込みいただけたらと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。 

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
PHOTO

会社データ

プロフィール

相模原市社会福祉事業団は、相模原市と連携し、相模原市における社会福祉事業の推進を図り、広く市民福祉の向上と増進に寄与することを目的として、平成6年(1994年)に設立されました。

現在は、指定管理者として、相模原市における障害福祉の中核施設である相模原市立障害者支援センター松が丘園及びけやき体育館の事業運営を行うとともに、相模原障害者就業・生活支援センターなどの事業の受託、法人自主事業である生活介護施設銀河の運営などを行っております。

事業内容
1. 医療的ケアを中心とした生活介護事業・障害者一時ケア事業
2. 障害者通所事業
 (生活介護・自立訓練・就労移行支援・就労継続支援B型・就労定着支援)
3. 障害者ガイドヘルプ事業 
4. 総合的な相談支援事業
5. 障害者の就労支援事業
6. 福祉研修センター事業(福祉人材の育成・確保)
7. 手話通訳者等養成事業
8. 障害者スポーツ・レクリエーション活動支援事業
本社郵便番号 252-0223
本社所在地 神奈川県相模原市中央区松が丘1-23-1
本社電話番号 042-750-1905
設立 1994(平成6)年4月1日
資本金 300万円 (相模原市全額出資)
従業員 121名
売上高 社会福祉法人の為非公開
事業所 ■障害者支援センター松が丘園
 神奈川県相模原市中央区松が丘1-23-1
■けやき体育館
 神奈川県相模原市中央区富士見6-6-23
■銀 河
 神奈川県相模原市中央区松が丘1-23-2
沿革
  • 平成6年
    • 社会福祉法人相模原市立社会福祉事業団の設立
  • 平成7年
    • 相模原市立障害者支援センター松が丘園の運営を受託
      第一松が丘園(知的障害者通所授産施設)の開所
      第二松が丘園(身体障害者通所授産施設)の開所
      障害者支援事業(障害者施設支援事業、障害者就労援助事業、障害者自立支援事業、障害者余暇活動支援事業、障害者一時ケア事業)の実施
  • 平成7年
    • 障害者地域就労援助センター事業(県)の受託
  • 平成9年
    • 高齢者デイサービスセンター・在宅介護支援センター運営受託
      (平成17年まで)
      銀河の森フェスタ“97(第1回松が丘園祭)の開催
  • 平成11年
    • 障害者職場定着支援等事業(ジョブコーチ派遣事業)(県)の受託
      相模原市障害者生活支援センターの設置
  • 平成13年
    • 障害者ガイドヘルパー派遣事業の実施
  • 平成15年
    • 相模原市立けやき体育館(障害者教養文化体育施設)の運営を受託
  • 平成17年
    • 無料職業紹介事業の実施
  • 平成18年
    • 障害福祉分野を中心とした事業展開への見直し
      指定管理制度に基づく施設運営の開始
      指定管理者としての障害者支援センター松が丘園の管理運営
      指定管理者としてのけやき体育館の管理運営
      市立第三陽光園(知的障害者通所更生施設)の運営受託
  • 平成21年
    • 新事業体系への移行に伴い知的障害者授産施設(第一松が丘園)、身体障害者授産施設(第二松が丘園)を廃止
      障害者支援センター多機能事業所の開設、組織再編
      障害者支援センター松が丘園、けやき体育館の指定管理者の指定(平成21年度から平成25年度までの5年間)
      手話通訳者等養成講座事業の実施
  • 平成23年
    • 障害者就業・生活支援センター事業の受託(国・県)
      発達障害支援センター就労支援事業の受託(市)
      同行援助事業の開始
  • 平成24年
    • 基幹相談支援センター事業の受託(市)
      福祉研修センター事業の開始(これまでの研修事業の名称を変更)
      みなみ障害者相談ステーションを市南区保健福祉センター内に開設(モデル事業)
  • 平成25年
    • 福祉サービス第三者評価の受審(障害支援センター多機能型事業所)
  • 平成26年
    • 障害者支援センター松が丘園及びけやき体育館の指定管理者の指定 (平成26年度~平成30年度)
      生活介護事業所新設準備室の設置
      障害者相談支援キーステーション事業の受託(南区・緑区)
  • 平成27年
    • 第三陽光園、運営受託終了
      銀河(生活介護事業所、ガイドヘルプサービス事業所)開所(法人自主事業)
  • 平成30年
    • 福祉サービス第三者評価(グレード2)の受審
      多機能型事業所で就労定着支援事業を開始
  • 平成31年
    • 障害者支援センター松が丘園及びけやき体育館の指定管理者の指定(令和元年度~令和5年度)

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 8.1時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 11.6日
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 22.2%
      (9名中2名)
    • 2020年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒252-0223
相模原市中央区松が丘1-23-1
相模原市立障害者支援センター松が丘園内
社会福祉法人相模原市社会福祉事業団 総務課「採用担当」あて
電話:042-750-1905
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp204254/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
社会福祉法人相模原市社会福祉事業団と業種や本社が同じ企業を探す。

あなたの閲覧傾向にマッチした企業はこちらです。

社会福祉法人相模原市社会福祉事業団を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ