最終更新日:2021/10/1

石福金属興業(株)

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 非鉄金属
  • 金属製品
  • 環境・リサイクル
  • 化学
  • 自動車・自動車部品

基本情報

本社
東京都
資本金
1億円
売上高
1,165億円(2020年12月期)
従業員
337名(2021年4月1日現在)
募集人数
11~15名

「貴金属」という特殊なフィールドで挑戦し続ける素材メーカー!

  • 追加募集開始

【10/1更新】秋採用開始!WEB会社説明会予約・エントリー受付中! (2021/10/01更新)

PHOTO

はじめまして!石福金属興業 採用担当です。

当社では、新入社員それぞれの希望に合った仕事ができる職場に配属する「職種別採用」を実施しています。
せっかく働くなら自分の興味のあることを仕事にしたい…そう思う方は多いはず。「職種別採用」なら、それが叶います。

また、当社が扱う「貴金属」は、その特性の高さから、非常に多岐にわたる業界で活躍している素材です。
当社のような貴金属メーカーに身をおけば、さまざまな業界の最先端技術に触れることができる点は、大きな魅力です。

なお、素材メーカーは理系出身が多く、文系ができる仕事は少ないのでは……と思っている方もいるかも知れませんが、現在、営業・事務系職種で多くの文系出身社員が活躍しています。
理系・文系問わず、ご興味のある方は、ぜひ当社をご検討ください。

7月30日以降は、エントリー時にエントリーシートをご提出いただきます。書類選考を通過された方へ、個別面談をご案内させていただきます(会社説明会へのご参加は必須ではありません)。

皆さんからのご応募をお待ちしております!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
石福金属興業は「貴金属」の豊かな特性を活かした製品で、工業、エネルギー、環境、医療など様々な分野に貢献する「貴金属総合メーカー」です。
PHOTO
建て替え工事が完了したばかりの新しい工場です。社員が快適に働ける職場環境を整えています。

国内有数の「貴金属総合メーカー」、石福金属興業です!

PHOTO

石福金属興業は、最高品位の貴金属が鋳造できると認められている「公認溶解業者」のうちの1社です。

はじめまして、石福金属興業です!

当社は金、銀、白金、イリジウムをはじめとする貴金属に特化し、素材・材料・製品の開発、製造、販売、リサイクルまで一貫して行う、国内でも数少ない「貴金属総合メーカー」です。

「貴金属」と聞くと、「宝飾品」や「金の延べ棒(=資産としての金)」を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

しかし、実はそれらは貴金属の用途のごくごく一部。貴金属が最も使われ、力を発揮する場は、実は先端産業分野なんです。
自動車やPC・スマートフォン、空気清浄器など、皆さんの身の回りの製品にも使われるほか、カテーテルや歯科材料をはじめとする医療機器、燃料電池などの新エネルギー材料にいたるまで、実に様々なところで使われています。

これらの製品の素材として貴金属が選ばれている一番の理由は、その特性の高さにあります。当社では、そんな貴金属の無限の可能性を追求し続け、現在では、自動車エンジン部品や歯科用金属など、複数分野でトップクラスのシェアを誇る製品群も有しています。

会社データ

プロフィール

貴金属素材、材料、製品の開発から製造、販売まで一貫して行う国内でも有数の「貴金属総合メーカー」です。
創業以来、貴金属に特化し、これまでに2万種類以上の製品を開発して世に送り出してきました。自動車エンジン部品、熱電対、歯科用金属など、多様な分野でトップクラスのシェアを誇る製品群も有しています。
現在は、これらの強みを持つ製品群を伸ばすとともに、「環境」「医療」「エネルギー」など、今後さらに必要とされる先端産業分野の製品開発にも力を入れています。
また、貴金属という限りある資源を有効かつ永続的に活用するための貴金属リサイクルも、当社の1つの柱となっている事業です。

事業内容
1.金属の地金売買および回収精製
2.工業用の板、線、パイプ、各種ろう材の製造販売
3.貴金属のターゲット製造販売
4.装飾用の板、線、パイプ、パーツの製造販売
5.熱電対および貴金属理化学用品の製造販売
6.貴金属化合物、粉末、ペーストの製造販売
7.燃料電池触媒関連製品の製造販売
8.不溶性電極の製造販売
9.電子・通信機部品の製造販売
10.歯科用各種貴金属製品の製造販売
11.その他、上記関連製品

PHOTO

各種製品の開発・製造のみならず、回収精製(リサイクル)まで一貫して行うことができるのは、当社の強みのひとつです。

本社郵便番号 101-0047
本社所在地 東京都千代田区内神田3‐20‐7
本社電話番号 03-3252-3131
創業 1930年2月11日
資本金 1億円
従業員 337名(2021年4月1日現在)
売上高 1,165億円(2020年12月期)
代表者 代表取締役社長 執行役員 古宮 基成
事業所 名古屋営業所(名古屋市中村区)、大阪営業所(大阪市西区)、九州営業所(北九州市小倉北区)、草加工場(埼玉県草加市)
主な取引先 自動車・電子・電機・鉄鋼・硝子・化学・医療・歯科・宝飾などの各業界
関連会社 (株)コミヤ、村田興産(株)、石福ジュエリーパーツ(株)、山川金属興業(株)
平均年齢 36.4歳
平均勤続年数 13.7年
沿革
  • 1930年
    • 東京神田に「村田商店」を創業し、貴金属地金の販売、精製加工業を始める
  • 1933年
    • 「石福商店」を設立(「村田商店」を発展的に解消)
  • 1934年
    • グッド・デリバリーバー資格をロンドン銀市場より認定
      「(株)石福商店」に改組
  • 1935年
    • 東京市本所区(現墨田区亀沢町)に本所工場を建設
  • 1938年
    • 中支(株)石福商店上海出張所を開設。
      国外事業として中華民国および南方方面で貴金属の回収事業を行う
  • 1941年
    • 上海工場で北支聯銀発行アルミ貨幣の製造に携わる(1944年2月までに8億5,000万枚製造)
  • 1943年
    • 「石福金属興業(株)」に社名変更
  • 1948年
    • 本所工場が連合軍の貴金属処理工場に指定され接収金、白金の精製を行う(同年10月指定解除)
  • 1957年
    • ソ連(現ロシア連邦)から白金地金の直輸入を開始(国内初)
  • 1968年
    • 埼玉県草加市に草加第一工場を開設
  • 1980年
    • 工場を集約し、草加第一工場(増設)、草加第二工場(新設)とする
  • 1982年
    • グッド・デリバリーバー資格をロンドン金市場より認定
  • 1983年
    • グッド・デリバリーバー資格をロンドン白金市場より認定
  • 1984年
    • グッド・デリバリーバー資格をロンドンパラジウム市場より認定
  • 2000年
    • 一部製品を対象にISO9002認証取得(2002年にISO9001:2000へ移行)
  • 2003年
    • 本社、工場においてISO14001:2004認証取得
  • 2005年
    • ISO13485:2003認証取得
  • 2007年
    • 全製品を対象にISO9001:2000認証取得
      工場再構築計画スタート
  • 2017年
    • 工場再構築計画完了
  • 2018年
    • 経済産業省より「地域未来牽引企業」に選定

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 13.7年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 13.6時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10.1日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 4名 5名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 2名 3名
    2020年度

問い合わせ先

問い合わせ先 住所:〒101-0047
   東京都千代田区内神田3-20-7
部署:総務部総務グループ 採用担当
TEL:03-3252-3131
URL https://ishifuku-kinzoku.co.jp/
E-mail recruit@ifk.co.jp
交通機関 JR「神田駅」または東京メトロ銀座線「神田駅」下車徒歩1分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp204294/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
石福金属興業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ