最終更新日:2021/12/2

(株)加地テック【東証二部上場】

  • 正社員
  • 上場企業

業種

  • 機械
  • 精密機器
  • 商社(機械・プラント・環境)
  • 機械設計
  • 商社(精密・医療機器)

基本情報

本社
大阪府
資本金
14億4,000万円(東京証券取引所ニ部上場)
売上高
57億4,300万円(2021年3月)
従業員
198名(技術系149名・事務系49名)
募集人数
1~5名

【世界初】の技術を持つトップメーカーで“モノづくり”の醍醐味を!!

  • 積極的に受付中

新型コロナウイルス感染症への対応!【(株)加地テックweb会社説明会 三井E&Sホールディングスグループ】 (2021/06/29更新)

PHOTO

web会社説明会及びweb面接受付中!!三井E&Sホールディングス子会社の加地テック!

【新型コロナウイルスへの対応について】
現在、弊社ではweb(Zoom)説明会を開催しております!
ご参加希望の方はセミナー画面よりご予約下さい!

開催日以外での希望日程がある方にも対応中!

対面での説明会参加ご希望者は直接ご連絡をお願いします。

company_adopt_01@kajitech.com

---------------------------------------------------------------------------
 
★加地テックの採用ページにアクセスして頂き、ありがとうございます★


今年度も採用活動を開始いたしました!説明会の日程を随時更新しておりますので
ご興味をお持ちいただけましたら、下記フォームよりエントリーをお願い致します。

皆様にお会いできることを、楽しみにしております!

  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
主力製品は空気や各種ガスの高圧・超高圧コンプレッサ。長年培った高度な技術が作り上げる製品の品質の高さは、国内だけではなく、世界でも定評がある。
PHOTO
次世代に向けた新工場建設中。

「環境を支える高度な技術力と安定した経営状況をベースとし、更なる可能性の拡大へ」

当社は1905年創業のいわゆる“モノづくり100年企業”です。
現在の主力製品であるコンプレッサーは1934年から開発・製造をはじめ、時代の要求と変化に応えると共に、一歩先を見据えた商品開発により発展してきました。

地球温暖化の問題を解決するため世界がカーボンニュートラルを目指す中、当社もその先駆けとして、2004年には水素ガスを超高圧の100MPaまで圧縮する技術を開発し、究極のエコカーと言われる燃料電池自動車向け水素ガス充填スタンドには欠かせないコンプレッサーを供給しています。
また、2017年から三井E&Sホールディングス(当時、三井造船)のグループ会社になり、中小型から大型まで多種多様なコンプレッサーを三井E&Sマシナリーと相互に補完できるようになったことで、さらに可能性が広がりました。

そんな当社が今求めるのは、世界がカーボンニュートラルを合言葉にあらゆる活動において、新しい発想や技術を求め、それを追求し、情熱をもって取り組む事の出来る人材です。
自らが考え行動し、周りの人とも力を合わせ互いに成長する、当社の長い歴史は常にそのような人材に支えられてきました。

会社データ

プロフィール

【次代をリードする“モノづくり”企業】

皆さんも、脱炭素に向けた取り組みの中で代表ともいえる、水素ガスを燃料として走る燃料電池自動車(FCEV)はご存じだと思います。
ガソリン車にはガソリンスタンド、燃料電池自動車には水素燃料充填スタンドが必要不可欠です。
当社は、その燃料電池自動車が市販化(2015年12月)される2年前(2013年5月)には愛知県豊田市のユーザー様に、実証水素ステーション向けに水素コンプレッサーを納入し、それ以来、様々な開発を経て、現在では、国内定置式水素ステーションではトップシェアの企業となりました。
これは、まだ始まりであり脱炭素化で掲げられている「水素社会」は今後大きく世の中を変化させ、加地テックも大きく貢献すべき活動します。

そんな当社の主力製品は、ガス用高圧・超高圧コンプレッサーです。
これらの製品は国内だけでなく、世界中で活躍しているものばかりです。
皆さんには、その未来に向けた製品の開発、設計、営業、生産管理、メンテンナンスを担当していただきます。

次世代の機械を開発しませんか!
最高の性能・精度の機械の詳細設計をしませんか!
お客様のニーズを満足させる商品を提案しませんか!
ニーズに合わせた製造計画とコストを達成させませんか!
いつまでも最高の品質で製品をご利用いただきませんか!

皆さんの、思いと技術と行動を実現させて下さい。

ここでは紹介出来ない製品はたくさんあります。
それは当社がお客様のあらゆるニーズにお応えし、それを実現してきた証です。

正式社名
(株)加地テック【東証二部上場】〔(株)三井E&Sホールディングス子会社〕
正式社名フリガナ
カヂテック
事業内容
ガスコンプレッサ・空気コンプレッサ・その他周辺機器の製造販売
産業用ガス(天然ガス、SF6ガス)回収・精製・充填装置の製造販売

PHOTO

ものづくり一筋に歩み110年以上、信頼と実績のある企業へ。<写真はペットボトル成型用当社圧縮機です。ペットボトルの口の部分が見えていますね。>

本社郵便番号 587-0064
本社所在地 大阪府堺市美原区菩提6番地
本社電話番号 072-361-0881(代表)
設立 昭和9年2月(1934年)
資本金 14億4,000万円(東京証券取引所ニ部上場)
従業員 198名(技術系149名・事務系49名)
売上高 57億4,300万円(2021年3月)
事業所 本社・工場
大阪府堺市美原区菩提6

東京支社
東京都江戸川区臨海町3丁目6番4号
     ヒューリック葛西臨海ビル4階

業績 経常利益 4億2,000万円(2021年3月)
当期純利益 3億0,700万円(2021年3月)
株主構成 三井E&Sホールディングス
平均年齢 41.0歳
平均勤続年数 15.3年
年5日有休消化率 100%
沿革
  • 1905年
    • 加地弁二氏が繊維機械の製造を目的とし、大阪市桜川町で創立
  • 1950年
    • 丸紅(株)の資本参加
  • 1958年
    • 東京営業所を開設(現東京支社)
  • 1962年
    • 株式公開 大阪証券取引所第二部に上場
  • 1964年
    • 美原工場の完成 本社を美原町(現堺市美原区)に移転
  • 1991年
    • 資本金14億4,000万円。社名を『(株)加地鉄工所』から『(株)加地テック』に変更
  • 1993年
    • ステンレス溶接工場を建設(原子力発電対応のため)
  • 1994年
    • サービスセンターを開設
  • 1997年
    • 品質保証国際規格ISO9001認証取得
  • 2000年
    • 環境マネジメントシステム国際規格ISO14001認証取得 大阪支店を開設
  • 2003年
    • KAJIエコ・ステーション開業
  • 2005年
    • 創立100周年
  • 2007年
    • 大阪府庁前水素ステーション向けに40Mpa水素ガス超高圧コンプレッサ納入
  • 2010年
    • 大型水平対向型(横型)コンプレッサ開発
  • 2014年
    • 82MPa燃料電池用高圧水素ガスコンプレッサ1番機納入
  • 2015年
    • 筆頭株主が丸紅(株)から三井造船(株)となり、三井造船(株)との間で資本業務提携契約を締結。大阪支店を本社に統合
  • 2017年
    • TOBにより三井造船(株)の連結子会社化

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 16.3年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 18.0時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 11.2日
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 0名 9名 9名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 0名 1名 1名
    2020年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒587-0064
大阪府堺市美原区菩提6

人事総務部 採用担当
TEL :072-361-9501
URL http://www.kajitech.com/
E-mail company_adopt_01@kajitech.com
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp204487/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)加地テック【東証二部上場】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)加地テック【東証二部上場】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ