最終更新日:2021/4/12

マスオグループ【(株)奈良自動車学校/(株)砂糖傳増尾商店/(株)マスオ綜合事務管理センター】 [グループ募集]

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 商社(化学・石油・ガス・電気)
  • 食品
  • 商社(食品・農林・水産)
  • 教育

基本情報

本社
奈良県
資本金
8,700万円
売上高
63億円(2020年決算期)
従業員
180人(グループ総数)
募集人数
11~15名

あなたが希望する企業で夢をかなえてもらいたい!伝統ある企業で仕事もプライベートも自分次第!

  • 積極的に受付中

★対面式会社説明会・WEB説明会予約受付中★奈良で働きたい方大歓迎 (2021/04/12更新)

マスオグループのページにアクセスして頂き、ありがとうございます。
=======================================
●3/29(月)14:00~15:30
●4/12(月)14:00~15:30
●4/26(月)14:00~15:30
●5/11(火)14:00~15:30
●5/25(火)14:00~15:30


会社説明会を実施します。

少しでも興味を持って頂いた方は予約BOXより
ご予約お願い致します。


■新型コロナウイルスの感染防止対策とお願い■

1. 弊社社員はマスクを着用いたします
2. 少人数での開催とし、なるべく席を離して行います
3. 入室の際、入口の消毒液で手指の消毒をお願いします
4.  検温にお協力ください
5.  学生の皆さまもマスク着用をお願いします。(お持ちでない場合は、こちらでお渡しします)

また、会社説明会当日の朝に検温をして、37.5度以上の熱がある場合や、
体調が優れない場合は、無理をせずに後日の説明会にご参加ください。


================================================

会社紹介記事

PHOTO
<奈良自動車学校>安全で楽しい運転技術を多くの人へ伝える仕事!若手と先輩との距離がとても近く、和気あいあいとした雰囲気が魅力。
PHOTO
<マスオ商事>車関連、エネルギー、保険など、多彩な商材を扱う商社のため営業として活躍するフィールドは多彩。老舗企業ながらも新しいことにチャレンジし続けています!

◇新しい未来を切り開け◇マスオグループで自分らしい働き方してみませんか?

PHOTO

マスオグループは“人”に重きをおいており、人材育成には力を入れております。また仕事の時間を“充実”で満たすためにも働きやすい環境づくりにも力を入れています。

<砂糖傳増尾商店>
突然ですが、皆さんは砂糖の種類をどれくらいご存知ですか。「上白糖とグラニュー糖くらいしか知らない…」という方がほとんどではないでしょうか。実は砂糖にはたくさんの種類があります。また同じ種類でも、粒子のサイズなどにより、味や特性が微妙に異なるため商品アイテムは膨大な数に上ります。
営業のメインの業務は砂糖を中心とする業務用原材料の卸販売です。お客様は和洋菓子店から医薬品メーカーまで多岐にわたります。「医薬品メーカー?」と思われるかもしれませんが、苦みや匂いの強い錠剤はそのままでは飲みにくいために表面を砂糖でくるんでいます。ですから医薬品メーカーでは大量の砂糖を使用します。お客様のニーズを理解した上で、最適商品を提案します。ぜひ、皆さんも当社が長年にわたって蓄積してきたノウハウを生かしながら、新しいマーケットを開拓してみませんか。

<(株)奈良自動車学校>
指導をするには教習指導員の資格が必要なんですが、資格がなくても見習いからスタートできます。入社後は事務職の補助や車両の手入れなどをしながら、指導員見習いとして資格取得の勉強に励んで頂きます。指導員になってからは、教習生の方一人ひとりに合わせた教え方を心掛けています。運転をするのが苦手だった方に、「楽しくなってきた」「もっと運転してみたい」と言っていただくと、やりがいを感じます。二輪など指導をするにはそれぞれに資格が必要なので、資格取得に挑戦したくさんの方に運転の楽しさと安全運転の大切さを伝えていきたいです。また、事務職では、お客様の生活スタイルに合わせたプランを提案。無理なく効率的に卒業までのカリキュラムをこなして頂けるよう全力でサポートしています。

<マスオ商事>
県内9店舗のガソリンスタンド経営、車検事業、マスオカーズなど、多彩な事業を展開しています。
事業全体を通して、車に乗る免許取得から、購入、ガソリン供給、安全のための保険、事故時などのフォローまで。カーライフにおけるサポートをワンストップでできるのが特徴であり、他にはない強みです。
会社としては60年以上、奈良という地域に密着し、信頼もあります。
「これをやりたい」「この事業を立ち上げたい」など、積極的に手を挙げれば、若手にも仕事を任せてくれる社風があるので、自己実現をしたい人には、理想的な環境です。

会社データ

プロフィール

<砂糖増尾商店>
安政元年(1854年)現在の地、奈良市元興寺町に増尾傳次郎は大和茶の店を開きました。大和名産の茶の味を少しでも味を多くの方に知ってもらいたいと思う一方、戻り船が空で帰るのが勿体無いからと、当時貴重であった沖縄の黒糖や阿波の白下や和三盆糖等を積んで帰り商うようになりました。当時は砂糖がまだ珍しい時代。誰言うことなく「砂糖屋の傳次郎で砂糖傳だ」と呼んでいただき可愛がられておりました。そういった経緯で、安政5年(1859)に屋号も正式に「砂糖傳」と定めました。それから160年余り、「時代の流れに従ってその時々のご要望に応えるのが真のサービスである。」との始祖の教えが、お客様との良好な関係作りの基礎となり、現在は国内外の業務用食品原材料から家庭用食材までを取り揃え、食品のパイオニアとしてあらゆるニーズにお応えしています。
また、新たな戦略として老舗砂糖商としての目利きとお客様の匠の技をコラボした商品開発にも取り組み、自社ブランドの「砂糖傳」を展開し、百貨店や高級スーパー、セレクトショップなどにて定番商品やギフト商品として販売を依頼していただいております。

<奈良自動車学校>
奈良県で最初に公安委員会指定を受けた伝統ある学校です。
「親子孫の三代が卒業生」というファミリーも増えて
「愛される自動車学校」として親しまれています。
業界でも屈指の最新設備と広大なコースを有し、
日本全国はもちろん海外からも視察に来られるモデルスクールです。
指導員の運転指導技術の確かさやマナーの良さも定評があり、
卒業されたお客様の事故率の低さも常に県下トップクラスを誇っております。

<マスオ商事>
伝統ある(株)砂糖傳増尾商店をグループにもち大阪万博の年1970年設立。常にチャレンジ精神をもちながら新しい事業を展開してきた「若い会社」です。“お客様のニーズをスピーディに実現し地元に貢献する”という理念のもと、「常に自らの成長を意識しながら会社を成長させることができる、そんな企業にしていこう」と呼びかけています。現在9カ所の給油所 カーケアサービスを充実させるため整備認証工場を併設。新車・中古車販売、鈑金工場、レンタカー、損害保険取扱等総合的なサービスで地域ナンバーワンを目指しています。

事業内容
<砂糖増尾商店>
食品加工・販売
(砂糖/小麦粉/雑穀/菓子原料/ギフトセット)

<奈良自動車学校>
自動車学校の運営
◆営業種目/●自動車運転免許教習
【普通車(1種2種)・準中型車・けん引自動車・二輪車(大型・普通・限定)】
●ペーパードライバー講習  ●初心運転者講習
●高齢者講習 ●免許取消処分者講習  ●企業安全運転講習  
●その他各種公安委員会認定講習等

<マスオ商事>
ガソリン販売、レンタル事業(レンタカー)
車販売、車検整備・板金 保険修理対応 
本社郵便番号 630-8013
本社所在地 奈良市三条大路1丁目1番93号
本社電話番号 0742-34-3000
創業 1854年
資本金 8,700万円
従業員 180人(グループ総数)
売上高 63億円(2020年決算期)
事業所 <砂糖傳増尾商店>
本店
〒630-8332
奈良県奈良市元興寺町10番地
紀寺支店
〒630-8306
奈良県奈良市紀寺東口町670-1

<奈良自動車学校>
〒631-0836
奈良県奈良市西大寺竜王町2-2-1

<マスオ商事>
マスオ商事 大宮店
マスオ商事 紀寺店
マスオ商事 南生駒店
マスオ商事 第2阪奈中町I.C店
マスオ商事 天理南店
マスオ商事 薬師寺東店
マスオ商事 阪奈宝来店
マスオ商事 新大宮店
マスオ商事 法華寺町店
マスオ商事 マスオカーズ紀寺工場
マスオ商事 マスオカーズ大安寺店
マスオ商事 マスオ車検センター
マスオ商事 ニコニコレンタカー 大宮店
業績 <(株)奈良自動車学校>

決算期   売上高      
2018.3   58億2,000万円  
2019.3  62億4,000万円  
2020.3   58億7,000万円

<(株)砂糖傳増尾商店>

決算期   売上高      
2018.3  3億8,000万円
2019.3  3億9,000万円
2020.3  4億0,000万円



株主構成 オーナー100%出資
主な取引先 <マスオ商事>
仕入先 ENEOS(株)
販売先 県・市・警察署・南都銀行 他

<砂糖傳増尾商店>
(株)パールエース
住友フーズ(株)
(株)明治フードマテリア
(株)ソルト関西
関連会社 (株)マスオ綜合事務管理センター
平均年齢 42歳
平均勤続年数 <(株)奈良自動車学校・マスオ商事>22年(2020年実績)
<砂糖傳増尾商店>10年(2020年実績)

平均給与 <砂糖傳増尾商店>
270,000円
<奈良自動車学校>
340,000円
<マスオ商事>
280,000円
募集会社 (株)奈良自動車学校
(株)砂糖傳増尾商店
(株)マスオ綜合事務管理センター (募集は終了しました)
募集会社1 (株)奈良自動車学校
<本社>
〒631-0836
奈良市西大寺竜王町2-2-1
TEL:0742-45-4666
<本部:マスオ商事>
奈良市三条大路1丁目1番93号
資本金:4,500万円
従業員数:180人
売上高:62億円(2019年3月期)
事業内容:
<奈良自動車学校>
●自動車運転免許教習
【普通車(1種2種)・準中型車・けん引自動車・二輪車(大型・普通・限定)】
●ペーパードライバー講習  
●初心運転者講習
●高齢者講習
●免許取消処分者講習 
●企業安全運転講習  
●その他各種公安委員会認定講習等
<マスオ商事>
ガソリン販売、レンタル事業(レンタカー)、車販、車検、鈑金・整備・保険修理対応
募集会社2 (株)砂糖傳増尾商店
〒630-8332
奈良県奈良市元興寺町10
資本金: 3,200万円
従業員数:14人
売上高:3億9,000万円(2019年3月期)
事業内容:
食品加工・販売
(砂糖/小麦粉/雑穀/菓子原料/ギフトセット)
募集会社3 (株)マスオ綜合事務管理センター  (募集は終了しました)
〒630-8013
奈良市三条大路1丁目1番93号
従業員数:6名
売上高: 8,700万円
事業内容:
グループ会社の事務受託管理/不動産管理/広報/グッズ企画販売
沿革
  • 安政元年(1854)
    • 増尾傅次郎が現・奈良市元興寺町で、大和茶と炭を販売
  • 安政5年(1858)
    • 屋号を「砂糖傳」と定め、砂糖の販売を本格化
  • 大正14年(1925)
    • 「合名会社 増尾商店」へ改組
  • 昭和14年(1939)
    • 奈良市内に「奈良砂糖合資会社」を設立
  • 昭和27年(1952)
    • 増尾商店と奈良砂糖を合併し法人化、「増尾商店」設立
  • 昭和33年(1958)
    • 4代目剛、自動車教習所の運営事業に参入、
      奈良市内に「奈良自動車学校」設立
  • 昭和39年(1964)
    • 奈良市内に「増尾商店紀寺支店」開設
  • 昭和45年(1970)
    • 5代目徹、ガソリンスタンドの運営事業に参入、
      奈良市内に「カー・サービスエリア・マスオ」設立
  • 昭和46年(1971)
    • 奈良市内に「カー・サービスエリア・マスオ大宮店」開設
  • 昭和48年(1973)
    • 奈良市内に「カー・サービスエリア・マスオ紀寺店」開設
  • 昭和53年(1978)
    • 増尾商店を「砂糖傳増尾商店」に社名変更
      カー・サービスエリア・マスオを「マスオ商事」に社名変更
  • 昭和55年(1980)
    • 株式会社マスオ綜合事務管理センター(奈良市)設立
  • 昭和63年(1988)
    • 砂糖傅増尾商店で初の自社ブランド商品「御門米飴」発売

働き方データ

  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 7.6日
    2019年度

取材情報

創業160年以上の歴史と伝統、そして挑戦でさらなる未来を切り拓く!
私たちは奈良に暮らす人々の安心・安全・快適に貢献しています
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 マスオグループ本社(株式会社マスオ綜合事務管理センター)
〒630-8013
奈良市三条大路1丁目1番93号
TEL:0742-34-3000
FAX:0742-36-2600
採用担当 牛尾
URL https://www.masuogroup.co.jp/index.html
交通機関 近鉄奈良線「新大宮駅」より徒歩7分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp205718/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
マスオグループ【(株)奈良自動車学校/(株)砂糖傳増尾商店/(株)マスオ綜合事務管理センター】 と業種や本社が同じ企業を探す。

あなたの閲覧傾向にマッチした企業はこちらです。

マスオグループ【(株)奈良自動車学校/(株)砂糖傳増尾商店/(株)マスオ綜合事務管理センター】 を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ