予約リストに追加した企業には、3/1の0時0分に自動的にエントリーされます。2/28まで追加・削除は自由にできます。

予約リストとは

最終更新日:2021/1/15

朝日電器(株)

業種

  • 商社(電子・電気機器)
  • 家電・AV機器
  • 商社(文具・OA関連・日用品)
  • 日用品・生活関連機器
  • 化学

基本情報

本社
東京都、大阪府
資本金
9,600万円
売上高
211億2,200万円(2020年10月期)
従業員
267名(2020年10月現在)
  • 業種 商社(電子・電気機器)、家電・AV機器、商社(文具・OA関連・日用品)、日用品・生活関連機器、化学
  • 本社 東京都、大阪府
  • 資本金 9,600万円
  • 売上高 211億2,200万円(2020年10月期)
  • 従業員 267名(2020年10月現在)

【設立50年の安定経営】【完全週休二日制/年間休日は120日以上】セールスプロモーション事業で小売業界を活性化し、ビジネスを創造

会社紹介記事

PHOTO
メーカーベンダーの強みを活かし、自社ブランド「ELPA」商品と他社メーカー商品を組み合わせた売り場を提案し、お客様の課題解決に貢献しています!
PHOTO
機能・デザイン・価格等を徹底的に追求することによって生まれたオリジナル商品の一部。グッドデザイン賞やJAPAN DIY SHOWでの受賞等、輝いた実績を残しています。

コンセプトメイキング力が強み/セールスプロモーション事業で業界を牽引

PHOTO

日ごろからランチを一緒にとるなど仲の良い阪口さんと小林さん。会社の一番の魅力は?という質問に「先輩が優しいこと」と声を揃えて答えてくれました。

◆メーカー×商社/SDGsにも貢献し、持続可能な社会を創る◆

自社ブランドである『ELPA』を展開するメーカーとしての側面と、他社メーカーの商品を販売する商社としての側面を併せ持つ「メーカーベンダー」として、シナジー効果を生かせるのが当社の強み。
自社製品においては、モノづくりの原点は個性という考えのもと、単にトレンドを追うのではなく、時代によって変化する人の価値観や個性に合ったモノづくりを目指しています。市場動向やユーザーニーズを分析する一方で、あらゆる分野にわたって常にアンテナを張り、暮らしのニーズをとらえ、2012年には、「エルゴフォルムシリーズ」がグッドデザイン賞を受賞する他、パッケージの形状を見直し、サイズを縮小してプラスチックの使用量を削減した商品、紙や段ボールに置き換えてプラスチックを使用していない商品のパッケージを開発するなど、安心、安全性や利便性といったハード面だけでなく、デザイン面や環境との調和もますます重要になってくるこれからのモノづくりに取り組んでいます。本当に暮らしを豊かにするモノ、環境にも美しく調和するモノを市場に送り届けるのが、私たちの使命です。

また、商社機能を併せ持つ企業として、メーカー、小売店が抱える在庫リスクを担い、発注から納品までのタイムラグを解消することはもちろん、自社商品と他社メーカー商品のコンビネーション提案をすることで、得意先様の課題解決を行っています。

◆新たなマーケットを生み出す存在に◆

このように、技術力、企画力、営業力が三位一体となることで、消費者(=お客様)の購買欲求や流通業者の販売意欲を促進し、セールスプロモーション事業を展開しているのが朝日電器です。

ホームセンターや家電量販店、ECやドラッグストアなど、お取引先は多岐にわたりますが、もちろんそれぞれで求められる商品やプロモーション方法も様々です。お取引先の売上に貢献するためには、単純にモノを売るのではなく、コトを売る『コンセプトメイキング力』が必要とされます。そして、この能力が身につくことで、将来的には小売業界を牽引するようなビジネスマンに成長することができます。既存の製品や販売方法にとらわれず、固定概念を取り払って論理的に思考し、新しいビジネスの形を創り、それを朝日電器から発信していきませんか。

会社データ

事業内容

PHOTO

2015年6月に完成した本社新社屋です。

◆小売業を活性化する、セールスプロモーション事業◆

「メーカーベンダー」としての利点を活かし、家庭用配線や照明器具などの電器製品までを、市場調査から企画・開発・物流・プロモーション(販売促進)とワンストップで市場へと送り出し、新しいライフスタイルの提案を行う電器ブランドとして独自のポジションを築いています。

エリアや販売ルートごとの特性は何か、市場の最新トレンドはどうか、自社製品と他社メーカー商品で相乗効果を生むような売り場提案ができないか、などセールスプロモーション担当として、コンセプトメイキング力が求められます。商品は決して派手ではありませんが、生活に密着するインフラ製品ばかりです。コンセプトメイキング力を磨くことで、人々のライフスタイルを魅力あるものにすることはもちろん、小売業界全体を支えるような役割を担える存在になることを期待し、教育していきます。

少子高齢化が進む日本で、否応なく消費者主導のマーケットは縮小します。小売業界の新しい時代を築く仕事に、一緒にチャレンジしていきましょう!
本社郵便番号 574-0053
本社所在地 大阪府大東市新田旭町4-10
本社電話番号 072-871-5089
設立 1970年3月
資本金 9,600万円
従業員 267名(2020年10月現在)
売上高 211億2,200万円(2020年10月期)
事業所 本社(大阪府大東市)

札幌営業所(北海道札幌市)
仙台営業所(宮城県仙台市)
東京社屋(東京都東久留米市)
名古屋営業所(愛知県名古屋市)
広島営業所(広島県広島市)
福岡営業所(福岡県福岡市)

香港事務所(中国・香港)

東日本センター(栃木県鹿沼市)
西日本センター(大阪府大東市)
沿革
  • 1970年
    • 社名を朝日電器商事(株)として会社を設立。
      本社を大阪府大東市に構え、全国都道府県にセールス代行店を設置又大手スーパーの開発に着手。
  • 1972年
    • 東京営業所を東京都東久留米市に設置、関東市場への強化を図る。
  • 1975年
    • 福岡営業所を設置、九州市場への強化を図る。
  • 1982年
    • 社員持株制度導入、社員の経営参画により責任と自覚の高揚、財産形成に一助。
      仙台に営業所を設置、HC市場に進出。
  • 1988年
    • キャンペーンマーク21を制定する。
      21世紀に向けよりよい商品の提供とサービスの向上を目指す。
      東日本DCを栃木県鹿沼市に設置。東日本の物流の拠点とする。
  • 1992年
    • 広島営業所を設置、中四国市場の強化を図る。
  • 1993年
    • 朝日電器(株)に社名変更する。
  • 1994年
    • 西日本DCを大阪府大東市に新設移転する。
  • 1996年
    • 東京社屋を東京都東久留米市前沢に新設移転、商品展示室を併設、東日本営業本部拠点として情報窓口の拡大を図る。
  • 1997年
    • 九州営業所を移転、顧客ニーズに対応するため物流センターを併設、さらに営業力強化に向け商品展示室を設置。
      仙台営業所を仙台市泉区に移転。
  • 2000年
    • JAPAN DIY SHOW 2000 OSAKAで、当社商品(タップラン)が大阪府知事賞を受賞。
      資本金9,600万円に増資。
  • 2001年
    • JAPAN DIY SHOW 2001 OSAKAで、当社商品(簡易セキュリティ商品)が経済産業省製造局長賞を受賞。
  • 2002年
    • 中国・深センに中国事務所を開設。
      西日本DCの物流業務をアウトソーシング開始。本社を移転し、本社機能を集約化。
      JAPAN DIY SHOW 2002 OSAKAで、当社商品(蛍光灯カバー)がバイヤーズ賞を受賞。
  • 2003年
    • 中国事務所を香港に移転。
      JAPAN DIY SHOW 2003で、当社商品(LIGHTING BAR)がDIY会長賞を受賞。
      札幌、名古屋に営業所を設置。
  • 2004年
    • JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2004で、当社商品(リモコン付LIGHTING BAR)が「DIY新商品ヒット商品コンクール」に入選。
  • 2005年
    • JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2005で、当社商品(センサーライト)が、「DIY新商品ヒット商品コンクール」金賞受賞。
  • 2006年
    • 札幌朝日電器(株)を統合し、北海道営業部として新発足。
      JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2006で、当社商品(LED電球)が、「DIY新商品ヒット商品コンクール」に入選。
  • 2008年
    • JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2008で、当社商品(充電式カイロ)が、「人と環境にやさしい商品」銀賞受賞。
  • 2010年
    • 海外展示会(香港エレクトロニクスフェア)へ出展。
  • 2011年
    • 名古屋営業所を移転。
      JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2011で、当社商品(自転車用LEDハイパワーヘッドライト)が、ベストヒット賞を受賞。
  • 2012年
    • グローバル戦略の強化として海外(中国深セン )倉庫を設置。
      LED照明の総合展示会(LED Next Stage)に出展。
      LEDアルミハンディライト「エルゴフォルムシリーズ」が2012年グッドデザイン賞を受賞。
  • 2013年
    • 福岡営業所 及び 九州DCを移転。
  • 2014年
    • 仙台営業所を移転。
      JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2014で、当社商品(LEDスリム&フラットライト)が、商品コンテスト「新商品部門」に入選。更に、一般来場者の人気投票部門で3位を受賞。
  • 2015年
    • 設立45周年を迎え、社内外の記念行事を行う。
      本社 新社屋完成。第二社屋を新設。
      JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2015で、当社商品(アニマルタイ makimaki)が、商品コンテスト「新商品部門」に入選。
  • 2017年
    • プロバスケットボールチーム「大阪エヴェッサ」オフィシャルパートナー契約締結。
平均勤続勤務年数
  • 2019年
    • 14年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2019年
    • 20時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2019年
    • 8日
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2019年 5名 6名 11名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2019年 5名 0名 5名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2021に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2022年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

あなたの閲覧履歴にもとづいたおすすめ企業はこちらです。

朝日電器(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ