最終更新日:2021/4/7

石坂産業(株)

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 環境・リサイクル
  • プラント・エンジニアリング
  • 教育
  • レジャーサービス

基本情報

本社
埼玉県
資本金
5,000万円
売上高
61億6,200万円(2020年9月期)
従業員
約170名(2021年1月時点)
募集人数
1~5名

【選考直結】Zero Waste Designへ挑む「SDGs実践企業」で環境問題の最前線に携わりませんか?

  • 積極的に受付中

4/21(水) 経営TOPセミナー開催!『地球と暮らす、循環型社会へ』 (2021/04/07更新)

PHOTO

経営TOPセミナー『地球と暮らす、循環型社会へ』

【日 時】
4月21日(水) 15:00~17:00

【登 壇】代表取締役 石坂典子

【内 容】
環境問題を、ビジネスで解決していく、
石坂産業の持続可能な社会に向けた取りみ、“石坂モデル”

【会 場】
赤坂インターシティコンファレンス4階402
※リアル・オンライン併用で実施します。


※施設見学会も開催予定です!
まずはマイナビエントリー登録をお願いします。
随時、お知らせのご連絡をいたします。

- 石坂産業 HP -
https://ishizaka-group.co.jp/

-Zero Waste Design 2021(弊社作成動画)-
https://www.youtube.com/watch?v=FTJ2sqJX_pQ

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
【廃棄物処理】建物を解体したときに出る廃棄物から新たな資源を生み出しています。社員一人ひとりが仕事に誇りをもって「減量化・リサイクル化率100%」を目指しています。
PHOTO
【環境教育】サステナブルフィールド「三富今昔村」と環境から農業を考える「石坂オーガニックファーム」。自然の中で心を育む体験プログラムを実施しています。

「 この仕事が、世界を変えるんだ 」

PHOTO

新卒入社4年目 生産統括部配属 大東文化大学 環境創造学部卒業

プラントの仕事。本社の仕事。今昔村の仕事。
いつだって、小さな努力と小さな工夫の積み重ねだ。

決して派手じゃない。
お世辞にも、見た目がきれいな仕事ばかりじゃない。

でも、僕たち私たちは、本気で信じている。
ゴミのない社会は、きっと実現できるって。

だから、支え合える。だから、喜怒哀楽をともにできる。

ぜったいにできるはず。
だってこれまでも、石坂産業は不可能を可能にしてきたんだから。

今日も目の前の仕事に、真摯に向き合おう。
「この仕事が、世界を変えるんだ。」


― いきいきと働く社員の姿に憧れ、入社を決意 ―
大学では自然と人間の生活環境の共存を学んでいました。
就職では環境事業にたずさわる会社として石坂産業を知り、「地域と共に事業活動を進めている」こと、「減量化・リサイクル化率100%の実現」を目指しているという理念に共感し選考に参加。実際に工場見学をしたとき「廃棄物は資源」という考えが社員に浸透していて、いきいきと働く社員の姿が格好良く、私もこんな社員になりたいと思い入社を決意しました。

― 仕事のやりがい ―
現在は、土砂や可燃物が混ざった建設系廃棄物を選別して再資源化するまでの一貫した処理工程の運営管理の業務を担当しています。リサイクル化率を上げるには選別の業務は重要で、手選別での仕分から各種機器による選別などプラント設備の現場点検やメンテナンスもします。更に最近ではAI技術を取り入れたロボット選別機の開発にも携わっています。
入社時、廃棄物の種類も解らないので苦労することもありましたが、今では設備のメンテナンスなども先輩から教わり仕事が楽しくなっています。自分なりに考えて仕事を進められたり、上司に認めてもらった時などレベルアップを実感できたときには、やりがいを感じます。

― 最後に ―
当社の工場は「魅せる工場」として多くのお客様にお越しいただいています。現場で働く業務は、世の中に無くてはならない仕事だと誇りを持って働いています。その想いを、見学に来られたお客様に届けられるよう頑張っています。
ぜひ、一度工場見学にお越しください!

会社データ

プロフィール

ー 代表メッセージ ―

決して失われることのない情熱と、挑戦しつづける私たちの事業は、
これまでの「地下資源エネルギー活用」から、
「地表資源の再生によるエネルギー供給産業」へと変貌することを目指します。

世界では多くの環境問題が取り上げられています。
人が生きることも自然環境とのバランスです。
古代から人は自然からの恩恵で生かされ、感謝や畏敬の心を大切にしてきました。
現代の便利な社会ではそれらが失われつつあります。
一方で、里山と共に生きる私たちの工場には、年間4万人が世界各国から見学に訪れてくださいます。持続可能な社会にとって、廃棄物の在り方はどうあるべきかが世界中で問われています。

豊かな社会を構築するためには、それと並行して廃棄されてゆくものへの配慮と
理解が重要です。未来への負担、コストを考え行動することの大切さをあらゆる
目線で発信していくことも私たちの使命と考えています。

海や山、街中までがゴミで溢れゆく世界、私たちのライフスタイルは
どう在るべきなのでしょうか。“自然と美しく生きる”とはこれからの時代に
おいて、何を選択していくということでしょうか。
私たちの取り組みに、終わりはありません。常に挑みつづけていきます。

石坂産業(株) 代表取締役 石坂典子

事業内容
Zero Waste Designへの挑戦
「自然と美しく生きる、つぎの暮らしをつくる」

里山づくりや環境教育、多様な国・企業・人との共創による
技術開発と研究、エコプロダクツやオーガニック商品、
そして室礼による日々のおもてなしは、
これからの地球に必要なライフスタイルをつくり、
啓蒙していく取り組みです。
地球が枯渇するのではなく、地球が育まれる。
豊かに暮らすことが、豊かな地球につながる。
自然と共生する暮らしの素晴らしさを、一人ひとりに届け、
世界中の文化として根づかせていくことを目指している企業です。


●産業廃棄物処理事業
主に家屋やビル解体後に出る建設系の産業廃棄物を生業としている、
全天候型独立総合プラントにて分別分級を徹底して行い、『減量化・リサイクル率98%』という業界トップクラスの水準を誇っています。
更に最新の技術とノウハウを集結し『100%』を目指して、
すべての「廃棄物」を再び資源に戻し、
“未来のエネルギー”にすることを目指しています。

●環境教育事業
『三富今昔村』
当社の工場周囲は、不法投棄が繰り返えされていたゴミの里山でした。
このままではいけないと、長年にわたり再生・保全活動を続けた結果、
少しずつ生物たちが戻りはじめ、生物多様性の恵み豊かな里山に復元。
サステナブルフィールド「三富今昔村」となりました。
豊かな自然の中で、自然と共生する暮らしとは何かを五感を働かせて学べるのが三富今昔村です。
里山体験プログラムや食農育体験、民俗資料館など、里山がまるごと環境教育の現場となっています。

『石坂産業オーガニックファーム』
三富の豊かな自然と、江戸時代から続く落ち葉堆肥農法を活かし、
無農薬野菜・果物を育てています。

●SDGsへの取り組み
SDGs17の目標は全てで1つのもの、全てが関係しているという
理解のもと、私たちの事業・取組みはSDGs全ての目標に繋がっています。
・地球資源と地域環境保護 ・サスティナビリティ教育事業 他


まずは一度、年間4万人が訪れる工場見学ツアーと、
サステナブルフィールド「三富今昔村」に遊びに来る気持ちで、
みなさまのエントリーをお待ちしております!

PHOTO

【三富今昔村】もともと不法投棄によって荒れていた里山が、今では1300種以上の動植物が生息する自然の宝庫になりました。

本社郵便番号 354-0045
本社所在地 埼玉県入間郡三芳町上富1589-2
本社電話番号 049-259-5800
創業 1967(昭和42)年7月24日
設立 1971(昭和46)年9月3日
資本金 5,000万円
従業員 約170名(2021年1月時点)
売上高 61億6,200万円(2020年9月期)
事業所 〒354-0045 埼玉県入間郡三芳町上富1589-2
平均年齢 39歳

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 6年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 22時間
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 9日
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 3名 0名 3名
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 3名 0名 3名
    2019年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 50.0%
      (10名中5名)
    • 2020年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒354-0045
埼玉県入間郡三芳町上富1589-2
石坂産業(株) 採用担当
URL https://ishizaka-group.co.jp/
E-mail saiyo2022@ishizaka-group.co.jp
交通機関 東武東上線『ふじみ野駅』より車で約15分
西武新宿線『新所沢駅』より車で約15分
※ふじみ野駅より、社員送迎バスあり。
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp206872/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
石坂産業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

あなたの閲覧傾向にマッチした企業はこちらです。

石坂産業(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ