最終更新日:2021/9/13

社会福祉法人 あしたか太陽の丘

  • 正社員
  • 既卒可

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 福祉サービス
  • サービス(その他)
  • 教育

基本情報

本社
静岡県
PHOTO

障害者支援施設で働く魅力教えます

松村 美七海
2019年入職
24歳
身延山大学
仏教学部 卒業
静岡県立富士見学園
主に知的障害のある方が生活している施設の支援員

現在の仕事内容を教えてください

私の勤めている静岡県立富士見学園では「日中支援(生活介護、自立支援)」と「施設入所支援」があります。日中支援は3つの班に分かれ活動や作業をしています。私の所属する班では、リトミックという音楽に合わせて体育館を周回する体育活動や机上課題、創作活動等を行っています。その他、施設で生活する為に必要な支援をしています。
利用者さんが安全で安心した生活が送れるよう一人ひとりに合わせた支援をしています。特に静岡県立富士見学園は、知的障がいを持つ方が生活している施設で視覚化構造化に努めています。担当の利用者さん用にカレンダーや日課表を作成するのも魅力があり、やりがいのある仕事だと思います。
利用者さんの笑顔を見ると幸せな気持ちになりますし「ここで働いてよかったな」と思います。余暇時間に利用者さんと話をしたり一緒にテレビを観たりとのんびりした時間を過ごすことが好きです。
 日々の支援の中で「前は出来なかったのに出来るようになったんだな」「これが好きなんだ」と利用者さんの成長や発見を見つけることもあります。また、利用者さんが落ち着かない時の理由がわかった時には嬉しくなります。


職場の雰囲気を教えてください

基本的なことかもしれませんが、挨拶がしっかりされています。職員間はもちろんのことですが、出勤すると利用者さんから真っ先に挨拶されます。お互いに挨拶することで気持ちが良いですし、「今日も1日頑張ろう」と思えます。
 職員同士の仲が良く入社1年目の時、右も左も分からない私に丁寧に仕事を教えてくださいました。悩んでいると気にかけてくださる方も多く、相談しやすいです。また、支援で上手くいかないことがあっても支援員同士でフォローし合える環境です。
 また、努力が評価される職場だと思います。積極的に行った時に「ありがとう」と言われると嬉しくなります。


太陽の丘を選んだ理由を教えてください

学生の時に、ワークスうしぶせで実習を行いました。実習中、支援員と利用者さんの関わりを見て、「私もこういう支援がしたい」と思いました。また、利用者さんとの関わりから励みになる事や強いエネルギーを貰いました。
太陽の丘には知的障がい者施設、身体障がい者施設、地域で生活する障害者を支援する部署等があることを知って色々な経験が出来ることに魅力を感じました。しかし、大学は山梨、実家は北陸なので、進路には悩みました。地元の法人や神奈川にも見学やボランティアに行きましたが、「就職するならここが良い」と強く思えたことから思い切って就職を決めました。


就職活動中の皆さんへのアドバイスはありますか

 たくさんの法人があって悩むと思います。理念・勤務形態・給料面は重要だと思います。また、法人の雰囲気も欠かせない要素だと思いますので是非、実習や見学、ボランティアを通して色々な法人を見てみて下さい。そして是非、太陽の丘も見てもらえると嬉しいです。福祉の仕事は大変だと思う方が多いと思います。実際、私もそのひとりです。しかし、日々の支援の中で見つかる楽しさややりがいはどの仕事よりもあると思います。読んでくださった方と一緒に働けることを願っています。


トップへ