最終更新日:2021/4/16

(株)シナジーテクニカ【ミヨシ電子グループ】

  • 正社員

業種

  • 半導体・電子・電気機器
  • 医療用機器・医療関連
  • 精密機器

基本情報

本社
広島県
資本金
5,000万円
売上高
111億円(2020年3月)
従業員
431名(男性295名、女性136名)(2021年2月1日時点)
募集人数
若干名

自動車・医療・通信の将来を電子技術で支える最先端のモノづくり。広島県北を拠点に三菱電機グループ「ミヨシ電子」の製造部門を担う。

  • 積極的に受付中

採用担当者からの伝言板 (2021/04/15更新)

PHOTO

現在web説明会を開催中ですので、お気軽にお申し込みください。
指定された開催日時で都合が合わない方は別途個別対応も行いますので
ご相談下さい。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
シナジーテクニカは自社製品ではなく取引先のオーダーに応じた相手先ブランドを製造するEMS企業。幅広い需要に応えるため社内の連携を大切にしています。
PHOTO
広島県の県北に位置する三次市で、最先端技術の拠点にふさわしい発展を続けています。安定した企業力と将来性の大きな役割で社員も成長中。

知識と経験を活かせる最前線の現場。会社の発展に欠かせない技術者として活躍。

PHOTO

自動車・通信・医療など私たちの技術が関わる分野は今後の社会生活に不可欠。その責任と喜びを実感できるのも魅力。一緒に進化する次代を創造しましょう」と谷川部長。

当社は三菱電機のグループ企業「ミヨシ電子」の製造部門として発展。グローバルで安定した企業力をバックボーンに、半導体デバイス製品や電子機器などの幅広い製品を送り出しています。私たちの手がけた成果は、自動車の燃費に関わる燃料噴射の制御部品やLEDを用いたテールランプのモジュール製品をはじめ、医療現場で点滴量をコントロールしながらナースステーションと情報を共有させる製品、タクシーや警察・消防の無線電波を増幅させる製品など、みなさんの身近な分野で最先端技術を利用できる仕組みと関わっています。そうした実績を可能にしてきたのは一人ひとりの技術力と成長。新入社員は社内の研修はもちろん、目標になる先輩が専任となり現場の仕事を指導するインストラクター制度を採用。安心して成長できる環境を整えています。携わる技術の領域や業界も、今後は自動車の自動運転、ロボットやIot技術による生産の省力・効率化など、時代の進化と切り離せないものばかり。当社で培った知識や経験は、まさに技術の最先端を実感しながら、役立てることができます。キャリアを重ねて生産現場のプロフェッショナルを究める、管理職としてリーダーシップを発揮する、どちらもチャレンジできるやりがいがあります。元気で明るく、人とのコミュニケーションを育む上司や先輩たちが、シナジーテクニカの開発精神にあふれる社風を形成。若い人材はこれからの会社を支えていく存在です。一緒に技術の最前線で活躍しませんか。(事業企画部長・谷川信吾)

現在はお客様からのスペックデータや図面を、当社の製造現場で量産するための設計図面へ整える仕事を担当しています。神戸の専門学校でプログラミングを学び、地元にも最先端技術で成長する会社があると知り当社へ入社。CADやデータベースの知識やスキルは入社後に習得しました。上司や先輩もわからないことはいつでも優しく教えていただける関係。ミスのないよう、大きな失敗を未然に防ぎ、集中しながら業務に取り組んでいます。会社にはスポーツの行事が多く、私も積極的に参加して楽しんでいます。今は仕事を覚えるのに精一杯ですが、自分たちが次の世代を担えるよう、長く働き続けたいと思っています。(田邉雄剛・事業推進二課 2019年入社)

会社データ

プロフィール

(株)シナジーテクニカ(旧社名メックセミコン(株))は、1999年6月に三菱電機の関連会社であるミヨシ電子株式会社の半導体事業製品の製造に特化した会社として設立されました。以来、設計や製造技術を取り入れた製造への展開を図り、お客様にいかに満足していただけるかを考え、開発や設計及び製造に取り組んでおります。

現在は、自動車に搭載される各種センサーやパワーモジュール製品、業務用無線モジュール製品、厚膜抵抗基板、医療や通信分野の電子部品などを設計・製造・販売しています。

設立当初は、ミヨシ電子(株)に関わる取り引きのみを行っていた当社ですが、実績を重ねてきて様々なクライアントと直取引をするまでに成長しています。製品を作るための機器の設計から製造までも自社で行っています。

グローバル競争が加速する半導体&情報通信事業。市場価格の変化もスピードを増しています。そんな中、当社では、この変化を技術力アップの原動力として21世紀の新しいものづくり企業を目指しています。

事業内容
【電子デバイス関連事業分野】
 ●シリコン高周波製品
   高周波出力用SiRF素子、RFモジュール、トランジスタの開発/設計/
   製造
 ●半導体センサー製品
   センサーモジュール、光送受信モジュール、センサー応用製品の
   開発/設計/製造/生産受託/受託開発/受託設計
 ●厚膜製品
   厚膜抵抗基板、ハイブリッドIC用厚膜基板の開発/設計/製造
 ●新たな展開
   パワーデバイスモジュールの開発/設計/製造

【電子機器関連事業分野】
 ●情報通信システム事業
   RF技術(PDA、PHS、GPS、Bluetooth、近距離無線、省電力)
   IP通信技術、センサ―技術をコアとした各種製品の受託開発、
   自社製品の開発、製造、販売
 ●EMS事業
   通信機器、産業機器のアセンブリ

PHOTO

「変化への対応力の向上」をキーワードに掲げ、今後も最先端の製造体制を構築し、高いシェアを誇る半導体や情報通信に関わる製品を世に送り届けていきます。

本社郵便番号 728-0023
本社所在地 広島県三次市東酒屋町306番地
本社電話番号 0824-62-6544
設立 1999年6月
資本金 5,000万円
従業員 431名(男性295名、女性136名)(2021年2月1日時点)
売上高 111億円(2020年3月)
事業所 本  社/広島県三次市東酒屋町306番地
第二工場/広島県三次市東酒屋町306番地75
平均年齢 45.1歳
平均勤続年数 9.1年
沿革
  • 1968年10月
    • 三次電機(株)設立
  • 1990年4月
    • ミヨシ電子(株)に社名変更
  • 1999年6月
    • 半導体製造会社としてメックセミコン(株)を設立
  • 1999年6月
    • 厚膜基板生産累計2億個達成
  • 2000年7月
    • D-RAMモジュール生産累計2,500万個達成
  • 2000年9月
    • 厚膜基板生産累計2億500万個達成
  • 2001年3月
    • ISO-14001認証取得
  • 2003年7月
    • イグニッションコイルドライバ生産累計3,000万個達成
  • 2005年10月
    • ISO/TS16949:2002認証(自動車業界向の品質マネジメントシステム規格)取得
  • 2007年12月
    • 銅厚膜基板の生産開始
  • 2010年4月
    • (株)シナジーテクニカに社名変更
  • 2014年4月
    • 医療機器製造業許可(第二工場)
  • 2015年4月
    • 厚膜基板生産累計7億個達成
  • 2018年4月
    • ISO13485認証取得
  • 2019年6月
    • 会社創立20年を迎える
  • 2020年6月
    • 医療機器の製造業登録(第二工場)

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 14.6時間
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 13日
    2019年度

先輩情報

新しいことに挑戦しています!
金森理志
2020年入社
23歳
事業推進二課
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒728-0023
広島県三次市東酒屋町306番地
(株)シナジーテクニカ 事業管理課 麓(ふもと)、若狭(わかさ)
TEL 0824-62-6544
FAX 0824-63-1125
URL http://synergytechnica.co.jp/
E-mail fumoto@miyoshi.elec.co.jp
交通機関 J R  :JR芸備線三次駅下車後タクシーで10分
高速バス:三次駅または三次バスセンター下車後、ミヨシハイテク団地方面行の
     バスに乗車
車   :中国自動車道三次ICから5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp208004/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)シナジーテクニカ【ミヨシ電子グループ】と業種や本社が同じ企業を探す。

あなたの閲覧傾向にマッチした企業はこちらです。

(株)シナジーテクニカ【ミヨシ電子グループ】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ