最終更新日:2021/10/21

(株)秋田住宅流通センター

  • 正社員
  • 既卒可

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 不動産
  • 不動産(管理)
  • 住宅(リフォーム)

基本情報

本社
秋田県
PHOTO

プロとして

加藤 大地
2018年
秋田情報ビジネス専門学校
総合ビジネス科
不動産売買部
不動産売買仲介(不動産査定・仲介業務)

業務を行う上で大切にしていること

業務を行ううえで大切にしていることは様々ありますが、自分の中で特に意識していることは『事前準備』とわからないことは正直に聞くこと・調べることです。自分の発言でトラブルに起こることも充分考えられるため、お客さまと会う際は事前に説明することをまとめる、その中で自分のわからないことがあれば聞く、を意識しています。
相手に理解してもらえるようにどうすればいいかと考え、このことを意識するようになりました。


やりがいを感じるとき

物件が成約になったときにやりがいを感じます。成約に至るまでに自分で調査等で足を運ぶ場所が複数あります。不動産の中に全く同じ物件はないため、その物件次第で調査する項目が異なります。それらの調査は成約するまでの必須業務ですが、何もトラブルなく成約した時に安心します(たまに見落としもあります…)。


新人の時に経験した、または学んだことが現在の仕事でどのように役立っていますか?

入社した頃は言葉の意味もわかりませんでした。そのため、メモをとることや相手の話に耳を傾けることが入社した頃にある程度できていたと感じています。それが今となって、お客さんの意向をしっかり聞取りしたうえで、プロとしてのアドバイスができています。


トップへ