最終更新日:2021/6/8

立山黒部貫光(株)/立山貫光ターミナル(株)[グループ募集]

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 鉄道
  • ホテル・旅館

基本情報

本社
富山県
資本金
各会社情報をご確認ください。
売上高
66億600万円 (連結・2020年3月期 実績)
従業員
322名 (関連会社含む)
募集人数
若干名

2022年度 新卒採用のエントリー受付中!「立山黒部アルペンルート」で一緒に働きませんか!?

  • 積極的に受付中

【技術系・情報系】随時オンライン会社説明会・個別面談実施中です (2021/05/24更新)

PHOTO

立山黒部貫光グループのページをご覧いただきありがとうございます。
当社は北アルプス・立山連峰を貫いて富山県と長野県を結ぶ山岳観光地「立山黒部アルペンルート」で主に運輸事業とホテル事業を運営する会社です。
ロープウェイやケーブルカー、トロリーバスなど5区間の乗物を運行し、また日本最高所の政府登録国際観光ホテル「ホテル立山」を運営しています。
季節折々の雄大な自然景観の中、ユニークな乗物やホテルでお客様をお迎えしており同じ会社にいながら様々な経験ができる会社です。入社後は数年ごとの職場・職種の異動を通じて経験を積みながら資質向上を図ります。

当社で募集している職種は次の2つです。

1.技術系
ロープウェイ、ケーブルカー、トロリーバスといった乗物や駅・ホテル施設の整備・保守点検等、各所で安心安全を守る要職であり、主に工業系学部出身者(電気、機械を中心に土木、建築など)が活躍しています。

2.情報系
入社後、アルペンルート内での職場経験を経て、将来的には情報システム担当として社内システムの運用・保守、ITインフラの整備やネットワークに関する対応などを行います。
情報、システム系学部出身の方や関係検定・資格、スキルをお持ちの方などが対象となります。

(駅・ホテルの事務・営業・サービス職の採用予定はありません。)

「立山の大自然で仕事がしたい、お客様をおもてなししたい、鉄道や乗物が好き」など興味がありましたら、まずはエントリーして下さい。
随時、オンラインにて会社説明を行います。

---------------------------------------------------------
〒930-8558 富山県富山市桜町1-1-36(地鉄ビル3階)
立山黒部貫光(株) 総務部人事課
TEL:076-441-3374
FAX:076-433-1185
MAIL:tkk-jinji@alpen-route.co.jp

会社紹介記事

PHOTO
富山県と長野県を結ぶ「立山黒部アルペンルート」 季節折々の雄大な自然景観の中でロープウェイやケーブルカー、トロリーバスなど5つの乗り物を運行しています。
PHOTO
標高2450m、星に一番近いリゾート「ホテル立山」は雲上の別天地に位置しています。大自然のパノラマ、アクティビティや美味しい料理も人気の秘訣です。

山岳観光地「立山黒部アルペンルート」で運輸、ホテルなど多彩な仕事を経験できる!

PHOTO

上:「乗り物好きにはたまらない仕事です」谷川知樹  下:「大自然の恵みの喜びや感動が得られる仕事ができることは、自分の人生にとっても貴重な時間です」 坂本華乃

■ ここでしか経験できない仕事がたくさんある職場
私は大学で交通機械工学を学び、乗り物に関心があったため技術系職員として入社し、標高2,316mの大観峰駅に配属となりました。主な仕事は立山ロープウェイの保守整備や運転、乗務ですが、お客様対応や改札などの駅務も行います。日常点検で山頂駅と山麓駅の間を運行するロープウェイの屋根上部分に乗って行う高所作業がありますが、対向からすれ違うロープウェイの中からお客様が手を振って喜んでくださったときは、この仕事について良かったなと嬉しくなります。業務を通じてロープウェイへの愛着とともにお客様の安全・快適を守る使命感を感じています。
乗り物だけでなく駅建物施設の管理も私たち社員が行いますし、当社では運輸だけでなくホテル部門もあるので今後様々な職場を経験し、知識や技術を習得しながら成長していきたいです。
入社当初は山岳地帯で宿泊を伴う勤務は不安でしたが、先輩方が公私とともに面倒を見てくださり、すぐ生活に馴染むことが出来ました。オン・オフともに当社でしかできないような体験ができるエキサイティングな職場です。(2020.4月入社 大観峰運輸区 谷川知樹)


■ お客様に寄り添うサービス
私は標高2,450mの室堂にある「ホテル立山」でフロント係を担当し、日々のチェックインに加え、予約受付・精算・客室準備など多岐に渡って実務経験を積んでいます。
街中のホテルと異なる環境のため、お客様とは来館前から服装、観光、サプライズ企画などご連絡する機会が多いため、気持ちが通じ合い親近感がもてます。また当館主催のアクティビティ等に参加されるお客様との会話が楽しく、何より雲海や満天の星空が見られるのは立山で働く私たちの特権で、お客様と大自然の感動をシェアすることができます。大自然の恵みの喜びや感動が得られる仕事ができることは、自分の人生にとっても貴重な時間だと思えます。
従業員寮で上司や同僚と過ごす時間は貴重でより良い人間関係を築くことができ、時間・空間を共にしながら仲間との絆ができることから若手社員の意見も反映される風通しの良い職場です。
私は現在、訪日客向けのスライド上映会に向けて準備を進め、海外のお客様の心にも寄り添い、日本・富山・立山の感動の旅をサポートできれば、という気持ちで仕事に励んでいます。(2019.4月入社 ホテル立山 坂本華乃)

会社データ

プロフィール

当社は北アルプス・立山連峰を貫いて富山県と長野県を結ぶ国際山岳観光地「立山黒部アルペンルート」で主に運輸事業とホテル事業を運営する会社です。

1971(昭和46)年の全線開業以来、立山黒部の魅力発信と積極的誘致、安全快適な旅行の提供、地域一帯の自然保護を使命とし、たくさんのお客様に立山の大自然を満喫していただけるよう事業活動を行っております。
運輸事業ではロープウェイやケーブルカー、トロリーバス、高原バスなど5区間の乗物を運行し、ホテル事業では日本最高所の政府登録国際観光ホテル「ホテル立山」を運営しています。大自然の中でユニークな乗物やホテルの運営をしており、同じ会社にいながら様々な経験ができる会社です。

本年2021(令和3)年、おかげさまで「立山黒部アルペンルート」は全線開業50周年を迎えます。当社では新時代のアルペンルートを一緒に創造する仲間を募集しています。
「お客様をおもてなししたい」「立山の大自然で仕事がしたい」「鉄道や乗物が好き」など積極的な皆さまをお待ちしております。

事業内容
山岳観光地「立山黒部アルペンルート」における
■旅客運輸事業:立山駅~室堂~黒部湖駅間の旅客運輸全般
■ホテル事業:ホテル立山、アルペンルート内の売店、レストラン

PHOTO

【 立山トンネルトロリーバス 】正式名称は「無軌条電車」といいます。現在、日本国内で唯一運行しているトロリーバスです。

本社郵便番号 930-8558
本社所在地 富山県富山市桜町1丁目1番36号(地鉄ビル3階)
本社電話番号 076-441-3374
資本金 各会社情報をご確認ください。
従業員 322名 (関連会社含む)
売上高 66億600万円 (連結・2020年3月期 実績)
事業所 ■本社:富山市
■営業所:東日本(東京都千代田区)、西日本(大阪市西区)
■旅客運輸業:運輸課立山運輸区・自動車運輸区・室堂運輸区・大観峰運輸区・黒部平運輸区(立山町(中部山岳国立公園内))
■ホテル業:ホテル立山(立山町(中部山岳国立公園内))
株主構成 富山地方鉄道(株)、富山県、北陸電力(株)、関西電力(株)、(株)北陸銀行、(株)みずほ銀行、関電不動産開発(株)、名古屋鉄道(株)、富山市、立山町 等
主な取引先 主要旅行代理店
(国内)ジェイティービー、近畿日本ツーリスト、日本旅行、JR 等
(海外)五福旅行社股 有限公司(台湾)、EGL(香港)、ロッテ観光(韓国) 等
関連会社 ■立山貫光ターミナル(株)
■立山黒部サービス(株)
平均年齢 43歳
募集会社一覧 立山黒部貫光(株)
立山貫光ターミナル(株)
募集会社1 【立山黒部貫光(株)】

・設 立/1964年12月25日
・資本金/41億6,000万円
・事業内容/旅客運輸事業
・売上高/41億9,600万円(2020年3月実績)
・従業員/225名 (男性196名 女性29名)
・所在地/富山県富山市桜町1丁目1番36号 地鉄ビル3階
・電話番号/076-441-3374
・事業所/立山黒部アルペンルート(立山町)、東日本(東京都)、西日本(大阪市)、大町(長野県大町市)
募集会社2 【立山貫光ターミナル(株)】

・設 立/1967年12月24日
・資本金/9億円
・事業内容/ホテル事業(ホテル立山)、構内販売事業(売店・食堂)、賃貸事業
・売上高/26億2,900万円(2020年3月実績)
・従業員/97名 (男性78名 女性19名)
・所在地/富山県富山市桜町1丁目1番36号 地鉄ビル3階
・電話番号/076-441-3374
・事業所/ホテル立山(立山町)
沿革
  • 1964年
    • 立山黒部貫光(株)設立
  • 1967年
    • 立山貫光ターミナル(株)設立
  • 1971年
    • 立山黒部アルペンルート全線開業(6月1日)
  • 1972年
    • ホテル立山営業開始
  • 1987年
    • 宇奈月国際ホテル営業開始
  • 1990年
    • 立山黒部サービス(株)設立
  • 1994年
    • 弥陀ヶ原ホテル改築営業開始
  • 1996年
    • 立山トンネルトロリーバス営業開始
  • 1998年
    • 立山高原バスにハイブリッドバス導入運行開始
  • 2003年
    • 立山ケーブルカー車両更新
      立山ロープウェイ支索更新
  • 2004年
    • 立山黒部アルペンルート早期全線開通(4月17日)
  • 2005年
    • 立山黒部貫光(株)と立山開発鉄道(株)が合併(10月1日)「存続会社:立山黒部貫光(株)」
  • 2011年
    • 立山黒部アルペンルート全線開業40周年
  • 2012年
    • 立山ロープウェイ新型搬器へ更新
  • 2013年
    • 立山高原バス 全車両ハイブリッドバス導入完了
  • 2015年
    • 「E~SORA「立山パノラマバス」」運行開始
  • 2016年
    • バリアフリー対応「リフト付き 立山高原バス」導入
  • 2018年
    • 訪日利用客 266,000人(過去最高)
  • 2021年
    • 立山黒部アルペンルート全線開業50周年

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 19年
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 3名 10名 13名
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 3名 1名 4名
    2019年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒930-8558
富山県富山市桜町1-1-36(地鉄ビル3階)
立山黒部貫光(株) 総務部人事課
TEL 076-441-3374
FAX 076-433-1185
MAIL tkk-jinji@alpen-route.co.jp
交通機関 JR富山駅・富山地方鉄道電鉄富山駅下車徒歩5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp209554/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
立山黒部貫光(株)/立山貫光ターミナル(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
立山黒部貫光(株)/立山貫光ターミナル(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ