最終更新日:2021/6/8

太平(株)

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 化学

基本情報

本社
富山県
資本金
3億円
売上高
11億0,099万円(2020年1月期)
従業員
77名(2020年1月末現在)
募集人数
1~5名

太平独自のプラスチック技術で、時代の変化とお客様のニーズに応え続けます!

エントリー受付を終了しました。 (2021/06/08更新)

PHOTO

本年度のエントリー受付は終了しました。
エントリー頂いた皆様ありがとうございました。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
近年は若手スタッフが増え、職場の活気が増しています。社員旅行やスポーツ大会、バーベキューなどイベントが多く、部署を越えて仲が良いのも当社の魅力です。
PHOTO
機械繊維向けのボビンをはじめ、機械部品のパーツ、FRP(繊維強化プラスチック)製のコア・ローラなど付加価値の高い製品を100%受注生産しています。

時代、顧客ニーズに合わせて常に変革。社員満足度の高い安定企業です。

PHOTO

営業部で活躍する福田宏之さん(右)と水口大誠さんは同じ大学の出身。仕事でも、プライベートでも気軽に話し合える師弟関係で、いつも良いチームワークができています。

●モノづくりの全工程を見届けることができる仕事です。

 私の担当は、関東エリアのルート営業および新規開拓。お客様を訪問し、問題点や要望を聞いて解決法を提案。受注につなげます。過去には、ある建材メーカーから既存部品の強度を上げたいという要望を受け、新たな成形法を提案し、要求を満たすことができました。当社は設計から金型製造、材料選択、成形、加工までの一貫生産なので、多面的に問題解決できるのが強み。自分が提案したものが形になり、量産されるのは大きなやりがいです。
 文系出身なので専門知識があったわけではありません。新人の頃はお客様の声をしっかり聴くこと、製造現場を見学することに注力しました。当社には経験値の高い先輩が多いので、たくさんのことを教わり、知識を蓄積していくことができました。
 社風は明るく、アットホーム。社員80名ほどの小さい企業ですが、組合がしっかりしているので福利厚生や職場改善が整備され、働きやすい環境です。地元に腰を落ち着けて働きたいと思っている人にはおすすめしたい会社だと思います。
     
(営業部係長 福田 宏之 2009年入社)


●トライ&エラーを繰り返しながら仲間と一緒に成長していけます。
  大学の就職担当教諭に「地元で働きたい」と話すと「安定した会社。先輩も活躍している」と当社を紹介されました。会社見学ではどのスタッフも明るく声をかけてくれ、好印象を持ちました。樹脂成形は未知の世界だけど大学OBがいるのは頼もしいと思い、入社を決めました。
 1年目は製造部で成形や組立の基礎知識を学び、2年目から営業部に配属。最初は先輩と一緒にお客様を訪問し、半年後から独り立ちしました。商談では製造工程を経験したことが生かされましたし、先輩のサポートにも助けられ、ここまで来ることができました。
 昨年は、短納期の案件を担当しました。本来なら受けられない厳しい条件でしたが、どうすれば間に合わせることができるのか各課と話し合い、効率の良い生産方法を検討し、お客様の希望納期までに製品を納めることができました。お客様には満足していただき、次の受注も獲得。お客様との絆、そして社員同士の絆も深まった仕事になりました。この経験を糧に、これからも前に進んでいきたいと思っています。

(営業部主任 水口 大誠 2015年入社)

会社データ

プロフィール

当社は、工業用プラスチック製品を設計から成形・加工まで一貫して生産する総合プラスチックメーカーです。
CFRP(炭素繊維複合材)・GFRP(ガラス繊維複合材)等先端材料や当社独自で開発した炭素繊維複合材料を用いて、長年の経験と技術を駆使し、顧客のニーズにお応えする高機能部品を多品種、少量生産、短納期で対応し、顧客から高い評価と信頼を得ております。
大企業のいわゆる流れ作業の歯車的職場ではなく、個人個人の能力が活かされるモノづくり環境職場です。ニッチ分野に特化した小さくても強い企業を目指しております。

事業内容
当社がお届けする製品は、多種多様な製品特製を活かして各分野で活躍しています。
■設計から組立までの一貫生産
製品金型設計・製造、試作品製作、成形、加工、組立までを一貫して生産することができます。また、製品は多品種・小ロットから量産まで対応しています。
■多種多様な生産技術
射出成形、圧縮成形、積層成形、トランスファー成形、SMC・BMC成形、FW成形、引抜成形、SW成形の様々な製作方法に対応しています。製品それぞれの成形方法に合ったやり方で、製品を生産しています。
■品質保証部が目指す高品質
「お客様に品質と満足を提供する」を目標に、不適合品がお客様に流出しないよう、日々検査作業を行っています。お客様に「太平の品質は安心」と言って頂けるよう、品質保証部一丸となってものづくりに励んでいます。
本社郵便番号 939-1610
本社所在地 富山県南砺市福光737
本社電話番号 0763-52-1136
創業 1915年(大正4年)
設立 1924年(大正13年)1月7日
資本金 3億円
従業員 77名(2020年1月末現在)
売上高 11億0,099万円(2020年1月期)
事業所 ●本社
 本社(富山県南砺市)
●工場
 本社工場(富山県南砺市)
 高宮工場(富山県南砺市)
●営業所
 本社営業課(富山県南砺市)
 大阪営業所(大阪府大阪市)
主な取引先 千代田興業(株)、日本安全産業(株)、日本ゼオン(株)、
三井精機工業(株)、セイコー化工機(株)、津田駒工業(株)
平均年齢 43.5歳(2020年1月末現在)
沿革
  • 大正13年(1924年)
    • 太平木工(株)を設立、木製挽物玩具の製造を開始
  • 昭和 2年(1927年)
    • 木製撚糸ボビンの製造部門を設立
  • 昭和14年(1939年)
    • 合成樹脂製品の製造を開始
  • 昭和29年(1954年)
    • 当社考案による合成樹脂製ボビンの製造を開始
  • 昭和46年(1971年)
    • 太平(株)に社名変更
  • 昭和50年(1975年)
    • 炭素繊維複合樹脂(タイカグライト)で機械部品の製造を開始
  • 昭和58年(1983年)
    • 新素材の開発研究により、科学技術庁長官表彰を受賞
  • 平成 3年(1991年)
    • FRP機能部品の製造を開始
  • 平成 7年(1995年)
    • CNG圧力タンク製造設備導入
  • 平成10年(1998年)
    • FRP製の巻取りコア・ローラの製造を開始
  • 平成13年(2001年)
    • 特殊射出圧縮成形機の拡充
  • 平成16年(2004年)
    • ISO9001認証取得、FRPシリンダー製造設備導入
  • 平成21年(2009年)
    • FRP巻取り装置拡充
  • 平成30年(2018年)
    • 本社敷地内に事務所及び工場2棟を新築し、高宮工場の大部分を移設・集約化を図る

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 16.8年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 1.1時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10.5日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 2名 0名 2名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 2名 0名 2名
    2020年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒939-1690 富山県南砺市福光737
TEL 0763-52-1136  FAX 0763-52-6116
E-mail:soumu@taihei-toyama.co.jp
担当:堀井
E-mail soumu@taihei-toyama.co.jp
交通機関 JR城端線福光駅下車 徒歩15分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp209793/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
太平(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ