最終更新日:2020/10/26

フラワー・ブロスTMS(株)

業種

  • 調剤薬局

基本情報

本社
山口県
資本金
2,000万円(グループ合計)
売上高
28億円(2020年3月実績)
従業員
175名 うち薬剤師数101名
  • 業種 調剤薬局
  • 本社 山口県
  • 資本金 2,000万円(グループ合計)
  • 売上高 28億円(2020年3月実績)
  • 従業員 175名 うち薬剤師数101名

末永くあなたの笑顔が見たい―。薬剤師一人ひとりの想いから成り立つ

会社紹介記事

PHOTO
薬剤師が幸せになるからこそ、患者様を幸せにできる。代表や役員が率先して現場の声に耳を傾け、薬剤師1人1人が輝ける社風づくりを実現している。
PHOTO
高齢化が進む社会で「かかりつけ薬剤師」の役割は大きなもの。地域の人と積極的に関わり、予防医療の知識を得るなど、さまざまな勉強会を企画・実施するのも薬剤師の役割。

医療人として地域に根ざし、豊かな人生を過ごすために。

PHOTO

「いろいろなエリアを経験したい、地域に根ざしたいなど、本人の希望を尊重。長期休暇を取り海外旅行で見識を広めるなど、豊かな人生を送って欲しいですね」と末廣代表。

―原点を大切にしたい。
『利益が医療を超えてはいけない』というのが私の持論です。薬剤師でなくても薬局を経営することはできますが、利益ばかりを優先してノルマを課すような医療には違和感があります。患者様や職員、その家族など全員と幸せになりたい!バランスを大切にしながらコツコツと築き上げてきたのが、フラワー・ブロスという会社です。私たちが力を注いできたのは、患者さんの気持ちがわかる薬剤師を育成すること。一人ひとりがその気持ちを大切にして、質の高い医療を提供する組織づくりを進めてきました。

―薬剤師がイキイキと働くことから、仕事に喜びが生まれる
超高齢社会の中、かかりつけ薬局や在宅医療の普及は非常に重要です。しかし、単に「かかりつけ薬剤師になればいい」とわけではありません。もちろん数字は大事ですが、薬剤師が「患者さんのため」「地域のため」という想いをしっかりと持つことで、自然と本来あるべき薬剤師像になれるのだと思います。主体性を大事にする社風だからこそ、中には自らの意思で100人以上のかかりつけ患者さんを持って、一人ひとりと毎日懸命に向き合う薬剤師もでてきています。それが、地域包括ケアシステムの本来もつ意義に向かう、当社なりのアプローチです。

―そのためにも、まずは働きやすい環境を整えること。
当社では、「薬剤師が主役で、事務員が名脇役」とよく言っています。会長の私は、いちばんの雑用係です(笑)。役員が積極的に店舗をまわり、第一線で活躍する薬剤師の心のケアまでしていきたいと考えています。普段から積極的に接点を持つことで、みなさんの声を吸い上げています。
また、休める環境日本一、有給消化率100%をめざし、勤務シフトを交代できる体制を完備。子育てと仕事を両立できる環境を整え、「休める雰囲気づくり」を推進しています。実際、3人の子育てしっかりとされながら、最前線に復職した社員もいます。また、30年間勤務していただいている薬剤師も在籍しており、市から永年勤続功労賞を授与されました。末永く弊社を愛してもらって、本当に感謝の一言ですね。今後はドイツやイギリスなど医薬先進国で研修できるルートをつくりたい。そして趣味を楽しむクラブ活動も盛んにしていきたいですね。仕事も、遊びも一生懸命という豊かな人生を描き、地域に貢献できる薬剤師になっていただきたいと思います。

会長 末廣 隆

会社データ

事業内容

PHOTO

毎月5のつく日は、接遇強化の日!目標を決めて、スタッフ一同で「思いやる気持ち」を再確認します。

調剤薬局の運営
一般医薬品・医薬部外品の販売
薬剤師国家試験対策 テキスト販売
本社郵便番号 759-0203
本社所在地 山口県宇部市大字中野開作67
本社電話番号 0836-44-4985
設立 1988年11月
資本金 2,000万円(グループ合計)
従業員 175名 うち薬剤師数101名
売上高 28億円(2020年3月実績)
代表者 代表取締役 青木淳一
事業所 山口県(下関・小野田・宇部・山口・岩国) 24店舗
広島市内 4店舗
福岡市内 2店舗
関東地方 7店舗
主な取引先 山口銀行
西日本シティ銀行
福岡銀行
もみじ銀行
アルフレッサ(株)〔TSアルフレッサ〕
(株)メディセオ〔エバルス〕
(株)スズケン〔サンキ〕
東邦薬品(株)〔セイエル〕
関連会社(薬局関連) (有)新生薬局
(有)ブルーム
関連会社(その他) ブリーダーズ・ファーム(株)
オクト&Co.(株)
有給休暇の消化促進 【100%を目指して】
プライベートもしっかりと充実させてほしい!という思いから、スタッフが有給休暇を使用できるようにシフトを組みます。遊びも一生懸命、仕事も一生懸命!また、店舗間での交流を目的とした、親睦会や社内旅行(2年に1回 会社より旅行費支給)も行います(自由参加)
ボトムアップ体制 【従業員の意見を受け入れる】
弊社は店舗に花の名前をつけています。
誰が店名をつけていると思いますか?なんと従業員なんです!
ですから、各薬局の名前の生みの親がスタッフにたくさんいます。
ちょっと嬉しいですよね。
当社では、働くスタッフの声を積極的に受け入れて、業務改善していきます。
研修制度 【OJT研修】
新人薬剤師には幅広い指導を行っています。
各段階別の研修システムや定期的なセミナーの参加による知識や技術の向上、接客サービスの徹底、個人情報保護法・医薬品医療機器等法などの関係法規の遵守、IT化の導入による薬品の在庫管理や発注業務・レセプトなど管理業務の簡素化など、調剤薬局の環境やスタッフの教育・負担軽減にはしっかりと時間をかけたいと思っています。
地域のかかりつけ薬局・薬剤師となるために、自分の理想の薬局を追求できる環境です。
働きやすい環境づくり 【産休・育休・介護休の積極活用】
子育てをしながら仕事を持つことは、どの仕事も大変だと思いますが、当社のスタッフは、子供さんの行事には積極的に参加しています。スタッフみんなが協力し、休める環境作りに取り組んでいます。(託児所支給もあり)
将来、結婚・出産を控えている薬剤師から、子育てを一段落された薬剤師まで、多くの先輩方が活躍しています。
支援制度 【独立支援】
将来独立を考えている方への支援をする、フランチャイズシステムも行っています。(フランチャイズシステムあり、勤続10年より。詳しくはお問い合わせ下さい )
平均勤続勤務年数
  • 2020年
    • 10年
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2020年
    • 10日
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
  • 2020年
    • 33.3%(6名中2名)

役員(取締役)…33%(役員6名中2名)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2021に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2022年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

フラワー・ブロスTMS(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
フラワー・ブロスTMS(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ