最終更新日:2021/10/8

信州諏訪農業協同組合(JA信州諏訪)

  • 正社員
  • 既卒可

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 農業協同組合(JA金融機関含む)
  • 農林・水産
  • 共済

基本情報

本社
長野県
出資金
63億円(2020年2月末時点)
事業総利益
49億4,462万円(2019年度実績/2020年2月末時点)
職員数
597名(男性389名 女性208名/2020年2月末時点)
募集人数
21~25名

一緒に笑い、一緒に歩む。私たちは、組合員と地域の皆様に寄り添い続けます。

【 伝言板 】採用担当からのメッセージ♪ (2021/10/08更新)

PHOTO

 本年度予定していた職員採用試験は、全日程受付を終了しております。

[ エントリーいただいた皆様へ ]
 ご関心をお寄せいただきましたことに改めて御礼申し上げます。あなた様の今後のご活躍を心よりお祈り申し上げます。

 (管理部人事課 矢崎大歩)

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
毎年恒例の農業祭での1コマ。JA信州諏訪を代表する農産物「セルリー」と一緒に。夏場に国内流通する国産セルリーの約90%は当JA産です。
PHOTO
共済部の営業担当。お客様の万一に備えて「ひと・いえ・くるま」の総合保障を提案します。お客様に合わせて、わかりやすい言葉で誠心誠意お話をします。

JAで発揮! あふれる[ 元気 ]× 無限の[ 可能性 ]

PHOTO

マスコットキャラクターの「じゃすまる」は、合併10周年を記念して若手職員の企画により誕生しました。JA信州諏訪をPRする宣伝部長として活躍しています。

 清涼な気候を活かして生産される高原野菜と色鮮やかな花き。

 信州諏訪は、自然豊かな八ヶ岳西麓から、諏訪湖周辺に広がる県内でも有数な産地の一つです。このロケーションの中で、私たちの農産物は清らか空気と美味しい水に育まれています。

 JA信州諏訪は、諏訪地域6市町村(岡谷市・下諏訪町・諏訪市・茅野市・原村・富士見町)を事業エリアとする総合農協です。総合農協は、その名前の通りに、さまざまな事業を展開するというところに特長があります。営農事業をはじめ、金融、共済、生活など、地域の「農業」と「くらし」に根差した幅の広い事業を展開しています。そのため、当JAには数多くの職種があり、その数以上に沢山のやりがいがあります。自分の可能性を発揮するためのチャンスとフィールドが用意されています。

 そして、私たちJAは、相互扶助の精神をもとに組織された協同組合(JA=農業協同組合)です。その成り立ちからして、人と人との結び付きをとても大切に考えています。特別な経験は必要ありません。人との関わりを楽しめる方、明るく元気な対応ができる方、諏訪地域の「農業」と「くらし」を愛する方に、活躍いただきたいと考えています。

 皆様一人ひとりのあふれる元気と無限の可能性に期待しています。

会社データ

プロフィール

 JA信州諏訪は、2004年に2つのJA(JA諏訪みどり・JA諏訪湖)が合併して発足しました。「私たちは、食と農を守り 組合員と地域に愛されるJAをめざします」という経営理念のもと、地域に根差した農業協同組合「JA」として事業展開しています。私たちは、諏訪地域とともに歩み続けます。

事業内容
 JA信州諏訪は、総合農協として次の事業を展開しています。

[ 金融事業 ]
 各種の金融商品・サービスの提供(JAバンク)
 貯金、為替、融資、資産運用 等

[ 共済事業 ]
 ひと・いえ・くるまの総合保障を提供(JA共済)
 共済商品の普及推進、共済金支払 等

[ 営農事業 ]
 農業者の農業経営をサポート
 営農指導、営農資材供給、農畜産物販売 等

[ 生活事業 ]
 生活に関わる商品・サービスの提供
 燃料供給(LPガス等)、宅配、仕出し、セレモニー 等

 この他にも、農業生産や生活に必要な共同利用施設の設置、商品・サービスを提供するなど、地域に寄り添った多様な事業を展開しています。

PHOTO

幅広い年齢層の方たちの生活を支える様々な仕事があります。どの仕事もコミュニケーションが大切。職員も元気で明るい人ばかりです。写真は金融部の窓口担当。

本所 郵便番号 392-8578
本所 所在地 長野県諏訪市大字四賀字広瀬橋通7841番
本所 電話番号 0266-57-8000
設立 2004年3月1日
出資金 63億円(2020年2月末時点)
職員数 597名(男性389名 女性208名/2020年2月末時点)
事業総利益 49億4,462万円(2019年度実績/2020年2月末時点)
事業所 [ 本 所 ]
 内部監査室・リスク管理統括室・管理部・金融部
(長野県諏訪市大字四賀字広瀬橋通7841番)

 本所以外に、「共済部、営農部、支所、営業所、ローンセンター、共済地区センター、営農センター、農業機械センター、営農資材供給店舗、農産物直売所、ライスセンター、カントリーエレベーター、燃料センター、給油所、葬儀サービス施設、カルチャーセンター、研修センター、ATM」等を設置しています。

 諏訪地域6市町村内に、大小100以上の施設を設置しています。
事業実績 ■貯金総額:2,682億2,328万円
■貸出金総額:454億5,762万円
■共済保有契約額:6,646億419万円
■販売品販売総額:86億5,729万円
■生産資材総利用高:36億9,008万円
■生活資材総利用高:37億2,186万円
(2019年度実績/2020年2月末時点)
組合員数 正組合員:9,324人
准組合員:13,709人
(2020年2月末時点)
子会社 ジェイエイサービス諏訪(株)
(株)オートパル信州諏訪
(株)あぐりクリエイト信州諏訪
(株)あぐりライフ信州諏訪
平均年齢 38.4歳(2020年11月30日時点での正職員の平均年齢)
平均勤続年数 15.7年(2020年11月30日時点での正職員の平均勤続年数)
協同活動・地域貢献 [ 環境保全への取り組み ]

 JA信州諏訪は地域貢献活動として、毎年行われている「諏訪湖一斉清掃」に積極的に参加しています。湖面に生い茂るヒシの除去活動にも参加しています。この他にも、当JA施設周辺の通学路の清掃をしたり、各地区で行われている草刈りや清掃作業にも参加しています。各作業を通じて、諏訪地域の環境保全に努めています。

[ 次世代を担う子どもたちへの活動 ]

 食農教育の一環として、小学校の米づくりや農作業体験学習に、当JAの職員が参加してアドバイスやサポートを行っています。家族で収穫体験をするイベント「原村☆満天の星 親子セルリー探検」では、実際に農業や地元農産物に触れてもらい、農業や食への理解を深めるのと同時に、家族の絆を深める機会を提供しています。小学生の農業施設の見学や中学生・高校生の就業体験も積極的に受け入れています。

[ 仲間づくり・生きがいづくり・健康づくりの活動 ]

 JA信州諏訪では、演歌体操、パドル体操、ストレッチ、パッチワークなど、各種「組合員向け講座」を開講しています。「農業祭」や「文化講演会」などのイベントも開催しています。JAならではの「協同活動」を促進することで、諏訪地域での仲間づくり・生きがいづくり・健康づくりを応援しています。

働き方データ

  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 9.2日
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 4名 11名 15名
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 4名 0名 4名
    2019年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒392-8578
長野県諏訪市四賀7841番
信州諏訪農業協同組合(JA信州諏訪)
管理部人事課 矢崎大歩 / Yazaki Daiho
tel: 0266-57-8000
URL https://www.ja-suwa.iijan.or.jp/
E-mail oshigoto_mail@mid.nn-ja.or.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp212242/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
信州諏訪農業協同組合(JA信州諏訪)と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ