最終更新日:2021/6/14

フルックスグループ[グループ募集]

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 食品
  • 商社(食品・農林・水産)
  • 給食・デリカ・フードビジネス
  • 外食・レストラン

基本情報

本社
奈良県
資本金
11,500万円
売上高(グループ合計)
141億円(2020年度3月期)
従業員(グループ合計)
正社員 215名/非正規社員 789名
募集人数
6~10名

フルックグループは、青果物を国内外の産地や市場より調達し、様々なカタチで小売業や外食チェーンへつなぐ一気通貫の事業を行っています。

フルックスグループは様々な機能により生産者と消費者をつなぐ「あたらしい八百屋」です (2021/05/22更新)

PHOTO


本年度の説明会は、リアル&Webを併用しながら行っています。

リアルでは、フルックスグループのリアルがわかる説明会を、webではフルックスグループを訪問したくなるような説明会を開催します。

説明会では、なぜ、フルックスグループが生産者と消費者をつなぐ「あたらしい八百屋」なのか?をご説明いたします。

コロナ対策を行い、できるだけ多くの皆様とお会いしたいと考えています。よろしくお願いいたします!








  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
馬司(マツカサ)工場玄関に入ると、グループのミッションである「余すところなく使い切る、売り切る」が描かれています。
PHOTO
池沢工場は、1階が冷凍食品工場と仕分け工場、2階が惣菜工場、3階がグループの中枢を司る本社。吉野杉を使ったホールや社員食堂、イベントを行う大会議室があります。

「惣菜のわかる八百屋」に、そして「日本一働いてみたいワクワクする八百屋」に!

PHOTO

会社が発展するほど生産者が潤い、消費者が健康になる。経済性と社会性を追求したいと思っています。私もまだまだ勉強中。仲間と一緒に学び、成長しませんか。(代表黒田)

◆社名の「フルックス」とはラテン語で、「果実」「大地の恵み」という意味。英語のフルーツの語源になっている言葉です。

フルックスグループは、1964年に果実仲卸業で創業しました。その後、時代のニーズを取り込み、自然の恵みをもっと多くのお客様に提供しようと始まったのが加工事業。最初は天ぷら、そこから、外食産業・スーパー向けに酢豚や中華丼などの惣菜を簡単に作れるミールキット、さらに栄養たっぷりの宅配弁当、飲食店、毎年大人気のおせち料理へと広がっていきました。
契約農家からの直接仕入れにも力を入れ、仲卸・生産・小売まで、青果流通に関する一気通貫のビジネスモデルを確立しました。

◆フルックスグループは、時代に合わせ、常に“変化対応”してきました。

創業者が遺した言葉に「商売とは心配の上に成り立つもの」があります。これには「商売とは心配が常に付きまとうもの」と「商売を続けていくためには、リスクをとってでも挑戦し続けること」という2つの意味があります。
現在、内食(家で作って食べる)、中食(買って来て食べる)、外食(客席で食べる)という食のスタイルのすべての領域で事業を行っています。
フルックグループは、今後も時代の流れに変化対応しながら、100年企業を目指し挑戦し続けていきます。

◆全国でも異色の青果問屋として注目を集めるフルックスグループ。

当社が必要としているのは、私たちとは違う視点を持った人や、挑戦意欲のある人です。2018年夏から香港にメロンやブドウなどの輸出を開始。添加物を使わずに長期保存できる加工技術の開発も今後の大きなテーマです。今までにない発想と探究心、プロフェッショナルな人材が必要です。
ただ、事業がどれほど広がっても私たちの原点は「八百屋」。素材を理解しメニュー提案のできる、日本一働きたいと思っていただけるような「八百屋」を目指したい。そして、野菜を「余すところなく使い切る、売り切る」というミッションを追求し、大地の恵みをお客様と分かち合いたいと思っています。

【フルックスグループ代表 黒田久一(仲卸人・一級惣菜管理士)】

会社データ

プロフィール

フルックスグループの創業は青果仲卸業です。創業は1964年です。
時代の変化に対応し、様々な事業に挑戦してきました。
現在は、4つの会社からなっています。

株式会社フルックス
業務用の八百屋として、青果物の調達事業、青果物加工事業、小分け納品事業を行います。

株式会社味の大和路
八百屋であるグループの特徴を生かした惣菜事業を行います。

株式会社フルックス東海
東海地方のお客様向けに青果加工事業を行います。

株式会社フルックスホールディングス
フルックスグループのホールディングカンパニーとしてグループマネジメントを行います。

事業内容
株式会社フルックス
◯青果仲卸事業
奈良県中央卸売市場にて営業。
食品スーパー、食品工場、その他小売業、グループ各社に青果物を販売しています。
◯青果直営事業
近畿圏にて青果テナントを展開しています。
また奈良県大和郡山市にて、業務スーパー奈良中央卸売市場前店を経営しています。
◯ミールソリューション事業
・青果加工事業
スーパーマーケットや外食産業向けに、ミールキット(惣菜キット)・カット野菜・天ぷら材料などの惣菜向けのパーツを、製造しています。
・ディストリビューター事業(外食産業向け小分け納品事業)
外食産業、大手給食会社、惣菜店、機内食会社のキッチンに、ホール野菜から加熱調理品や日配品までの食材をお届けしています。

株式会社味の大和路
◯ミールソリューション事業(ロングライフチルド)
・冷凍事業
冷凍天ぷら、冷凍惣菜を製造しています。
・給食事業
夕食宅配弁当、おせち料理などを製造しています。
◯レストラン事業
八百屋キッチン ”花一番”を1店舗経営しています。

株式会社フルックス東海
◯ミールソリューション事業
・青果加工事業
スーパーマーケットや外食産業向けに、ミールキット(惣菜キット)・カット野菜・天ぷら材料などの惣菜向けのパーツを、製造しています。

株式会社フルックスホールディングス
グループのマネジメントを行います。

PHOTO

おいしく安全に食品を日持ちさせる冷凍食品(冷凍天ぷら)も製造しています。

本社郵便番号 639-1032
本社所在地 奈良県大和郡山市池沢町230番地
本社電話番号 0743-59-6776
創業 1964年7月
資本金 11,500万円
従業員(グループ合計) 正社員 215名/非正規社員 789名
売上高(グループ合計) 141億円(2020年度3月期)
募集会社 (株)フルックス
(株)味の大和路
(株)フルックスホールディングス
(株)フルックス東海
募集会社1 (株)フルックス

【事業内容】
・青果仲卸事業
・青果直販(リテール)事業
・ミールソリューション事業(カット野菜・ミールキットの製造、青果物の小分け納品)
【資本金】 5,000万円
【従業員】 800名(正社員99名含む)
【事業所】
【本社】〒639-1032 奈良県大和郡山市池沢町230番地
【青果仲卸事業部】馬司オフィス・
 〒639-1124 奈良県大和郡山市馬司町696 
【青果直販事業部】業務スーパー奈良中央卸売市場前店
 〒639-1032 奈良県大和郡山市馬司町535番地1 
募集会社2 (株)味の大和路

【事業内容】
・給食事業(夕食宅配弁当、おせち料理の製造)
・ロングライフレディミール事業(冷凍食品、加熱調理品、タレ・ソース、
 レトルト商品などの製造)
・レストラン事業
【資本金】 1,500万円
【従業員】 107名(正社員16名含む)
【事業所】 【本社】【給食事業】【ロングライフレディミール事業】
〒639-1032
奈良県大和郡山市池沢町230番地
募集会社3 (株)フルックスホールディングス

【事業内容】フルックスグループのマネジメント事業
【資本金】4,000万円
【従業員】25名(正社員25名含む)
【事業所】【本社】 〒639-1032 奈良県大和郡山市池沢町230番地
募集会社4 (株)フルックス東海

【事業内容】ミールソリューション事業(カット野菜・ミールキットの製造)
【資本金】1,000万円
【従業員】72名(正社員11名含む)
【事業所】【本社】〒496-8046 愛知県愛西市赤目町山之神73番地
沿革
  • 1964年(昭和39年)
    • 大阪市中央卸売市場東部市場にて果実仲卸人資格を取得し営業開始
  • 1967年(昭和42年)
    • (株)ダイエー様との取引を開始、これが会社の原動力となる
  • 1976年(昭和51年)
    • (株)奈良三晃 会社設立、翌年奈良県中央卸売市場にて青果仲卸人資格を取得し営業開始
  • 1978年(昭和53年)
    • (株)三晃 会社設立
  • 1985年(昭和60年)
    • (株)三晃 初の弊社工場となるカット野菜工場を現業務スーパー敷地内に新設
  • 1989年(平成元年)
    • 黒田久一、奈良県中央卸売市場の天ぷらやの店長に就く
      黒田久一、「いも天」の素となるカットさつまいもを袋にいれ販売
      (株)三晃の現メイン商品である天ぷら材料・惣菜キットの走りとなる
  • 1993年(平成5年)
    • (株)三晃 奈良県大和郡山市馬司町に「いちばんや」郡山店を開店
  • 1994年(平成6年)
    • (株)奈良三晃 小売事業を開始
  • 2001年(平成13年)
    • (株)三晃 奈良県大和郡山市馬司町に馬司工場を新設
  • 2003年(平成15年)
    • (株)奈良三晃 業務スーパーにテナントとして初出店
  • 2006年(平成18年)
    • 奈良県大和郡山市馬司町にフルックスグループ新社屋完成
      フルックスグループすべての事業会社を奈良県大和郡山市に集結する
      第1回「惣菜のわかる八百屋塾」を開催
      新馬司工場と新ケータリング工場が馬司町に完成
  • 2009年(平成21年)
    • フルックスグループ CI導入
  • 2014年(平成26年)
    • フルックスグループ創業50周年式典開催 グループ50年史を作成する
  • 2015年(平成27年)
    • 大和郡山市昭和工業団地内に加熱工場である池沢工場を竣工
      本社機能を池沢工場へ集約
  • 2016年(平成28年)
    • 中期5カ年経営計画「フルックス2020」発表会を池沢工場にて開催
  • 2017年(平成29年)
    • グループ初のデベロッパー事業 業務スーパー奈良中央卸売市場前店オープン
  • 2018年(平成30年)
    • 香港への輸出事業を開始、冷凍天ぷら工場開始(池沢工場内)
  • 2019年(~令和元年)
    • (株)フルックス  (株)フルックスホールディングスに社名変更
      (株)奈良三晃と(株)三晃が経営統合 存続会社は(株)奈良三晃新たに(株)フルックスへ社名変更
      直営飲食店 花一番リニューアルオープン
      八百屋(一気通貫)チームの馬司オフィスが完成
  • 2020年
    • (株)フルックス東海を4月に設立

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 10年
    2019年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 7.9%
      (38名中3名)
    • 2020年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒639-1032 奈良県大和郡山市池沢町230番地
 TEL : 0743-59-6776
 (株)フルックスホールディングス 経営企画室 村山
 (株)フルックスホールディングス 総務部 塘(トモ)
 (株)フルックスホールディングス 総務部 田村
URL https://www.frux.jp
E-mail m.murayama@frux.jp
t.tomo@frux.jp
m.tamura@frux.jp


交通機関 近鉄橿原線 平端駅もしくは筒井駅 徒歩15分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp213738/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
フルックスグループと業種や本社が同じ企業を探す。
フルックスグループを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ