最終更新日:2021/3/1

山清工業(株)

  • 正社員

業種

  • 自動車・自動車部品
  • 半導体・電子・電気機器
  • タイヤ・ゴム製品

基本情報

本社
愛知県
資本金
8,000万円
売上高
グループ全体売上 204億円(2020年3月実績) 山清工業売上 88億5,000万円(2020年3月実績)
従業員
正社員160名 全体430名
募集人数
若干名

自動車用部品は国内カーメーカーにおいてトップクラスのシェア。油圧配管で独占的な強さを誇っています!【新型コロナウイルスへの対応は伝言板を御覧ください】

【新型コロナウイルスへの対応あり】山清工業の採用ページへようこそ! (2021/02/15更新)

PHOTO

こんにちは!山清工業です!
当社採用ページをご覧いただき、ありがとうございます。
今年度も山清工業は採用活動を行います!
会社説明会の詳細が決まりましたら、
当社採用ページよりご連絡&ご予約の受付をいたしますので、
もうしばらくお待ちください♪

【新型コロナウイルスへの対応】
当社では説明会実施において、以下に留意しています。
・本社受付にはアルコール消毒液を用意しています。
・説明会関係者は毎日の検温、手指の消毒、マスクの着用を徹底しております。
・他の参加者と近接しない様、参加定員数を設け、人数制限を行った上で適宜換気をしています。
・場合によっては、オンラインでの説明会も実施することがございます。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
正社員の平均年齢は30代。エネルギッシュで和気あいあいと仕事をしています。
PHOTO
設立は1984年だが、創業は1939年に前社長・山田清兵衛が個人事業として会社をスタート。1962年には耐油高圧ホース金具で横浜ゴムの技術認定を取得しています。

仕事は真剣に。それ以外はにぎやかに。メリハリのある働き方が当社の特長です。

PHOTO

大開さんは36歳ながら120名の課員をまとめる課長。「当社はやる気のある人にはいろんな挑戦をさせてくれる会社です」

当社は主に自動車部品をはじめ、一般産業部品などを製造しています。自動車部品については、油圧パワーステアリングシステム用の配管やエアコン用配管などを手掛けており、国内カーメーカーのほとんどに当社製品が採用されています。一般産業部品については、産業機械や土木・建設機械などに使用する油圧ホースがメイン。そのほかにもパイプ加工や溶接など、幅広い加工技術を提供しています。
私は2003年に入社し、現在製造部第2課の課長を務めています。第2課は自動車用パワーステアリングの油圧ホースをつくっている部署。パワーステアリング用の油圧ホースは、重要保安部品に指定されているため、他の自動車用部品よりも高い品質と技術、安全性が求められます。その点において、お客様からの期待を越える製品をつくるのは、とても厳しいですが、それを達成したときのやりがいや喜びはたまりません。日常的な業務においても「きのうより不良が減った」、「今月は目標が達成できた」などといった喜びを積み重ねることができます。
また社員を大切にする風土は、教育にも反映されています。入社後の新人研修はもちろん、階層別の社内外研修、主任クラスになると豪華客船で行くシンガポール、マレーシア、ベトナムへの海外研修にも参加することができます。私もそれに参加し、アジアにある大手部品メーカーの拠点を見学。人間的に大きく成長でき、仕事の幅も広がりました。
仕事以外でも、社員同士の交流を深めるボウリング大会やクリスマス会、部署ごとの親睦会などがあり、とても楽しいですよ。平均年齢も正社員で30代なので、馴染みやすいと思います。仕事は真剣に、それ以外はにぎやかに。メリハリを持って業務にあたっているのが当社の特長ですね。
現在、近隣の土地に新工場建設の計画があります。新工場が完成したら、現在の工場機能を新工場に移し、旧工場も新しく建て直す予定。自動車業界は100年に一度の大変革を迎えていますが、そんな時代の潮流を掴みながら新しい商材にも挑戦していきます。40年あまりの歴史が培ったお客様との信頼関係を深めつつ、今後もチャレンジングスピリットを忘れない会社であるために、私自身も努力してきたいと思っています。(大慶橋工場 製造部第2課/大開雄一)

会社データ

プロフィール

当社は、自動車部品ならびに一般産業部品の製造・加工をしている会社です。
1939年個人営業にて発足後、1984年に山清工業(株)を設立。
油圧パワーステアリングを中心に、加工技術および設備の分野において事業を展開しています。
その他に自動車部品関連では、エアーサスペンション等の配管部品や、シートベルト等の安全部品を、一般産業部品関連では、産業機械や土木建設機械に使用する油圧配管を主力製品として扱っております。
技術の面ではパイプ加工、溶接、プレス加工など、多彩な加工技術を提供してまいりました。
長年培ってきた技術力や実績が信頼につながり、中小企業でありながら、大手自動車メーカーをメインに直取引を結んでおります。
近年は活動をグローバルな視野で展開しており、国内外ともに益々新製品開発に注力しております。

事業内容
◆自動車部品製造(FC配管部品、エアサスペンション部品、電動パワステトルクセンサ部品、プリテンショナー付きシートベルトシステム部品)
◆一般産業部品製造(一般産業用油圧ホース、自動閉鎖開閉装置、GHP用部品、排煙装置)
◆加工技術および設備(組立、接合溶接、機械加工、樹脂成型、プレス複合技術)
本社郵便番号 457-0065
本社所在地 愛知県名古屋市南区元鳴尾町22番地
本社電話番号 052-822-5641
創業 1939年
設立 1984年
資本金 8,000万円
従業員 正社員160名 全体430名
売上高 グループ全体売上 204億円(2020年3月実績)
山清工業売上 88億5,000万円(2020年3月実績)
事業所 【名古屋本社】
愛知県名古屋市南区元鳴尾町22番地
【笠寺工場】
愛知県名古屋市南区塩屋町5-1-5
主な取引先 株式会社ジェイテクト、株式会社デンソー、株式会社豊田自動織機、株式会社東海理化電機製作所、中央発條株式会社、Joyson Safety Systems Japan株式会社、富士電機株式会社、横浜ゴム株式会社 他
関連会社 株式会社山清工業九州、株式会社松田精機、山清タイ株式会社、山清常州汽車部件有限公司

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 11.9年
    2019年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 35.4時間
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 9日
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 0名 1名
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 0名 1名
    2019年度

問い合わせ先

問い合わせ先 山清工業(株)
〒457-0065
名古屋市南区元鳴尾町22番地
総務部 採用担当
TEL:052-822-5648
URL http://www.yamaseikogyo.co.jp
E-mail info@yamaseikogyo.co.jp
交通機関 名鉄本線:本星崎駅より徒歩15分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp214160/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
山清工業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

あなたの閲覧傾向にマッチした企業はこちらです。

山清工業(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ