最終更新日:2021/4/7

帯広市川西農業協同組合【JA帯広かわにし】

  • 正社員

業種

  • 農業協同組合(JA金融機関含む)

基本情報

本社
北海道
出資金
23億4,000万円(2020年3月末現在)
売上高(2019年度実績)
信用事業 貯金残高:1,019億 共済事業 長期共済保有高:1,633億 販売事業 農畜産品取扱高:237億 購買事業 肥料等取扱高:139億
職員
220名(2020年4月1日現在) ※パート従業員含む
募集人数
若干名

農業の発展とともに安らぎと住みよい環境づくりに精励しています

【JA帯広かわにし】2022年度総合職採用エントリー受付中 (2021/02/15更新)

PHOTO

JA帯広かわにしのページをご覧いただきありがとうございます。

現在、2022年度総合職採用に向けたエントリーを受付中です。

関心がある方はエントリーをお願い致します。



【エントリーシート提出締切り:2021年4月30日(金)】

当組合に興味をお持ちいただいた方はエントリーシートの提出をお願い致します。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
女性部をよりよい活動にするために事務局としてお手伝いをさせて頂いています。
PHOTO
帯広市農業技術センターで、ジャガイモの圃場内にいる病原体検査を行っています。

組合員に最も近い存在。組合員との接点は私のやりがいにつながる。

PHOTO

帯広市や十勝農業改良普及センターの方々と一緒に、作物の生育状況を測る作況調査を毎年行っています。

私は現在、営農振興部に所属し、農家さん(組合員)のお嫁さん・お母さんが主体となり活動する女性部の事務局を担当しています。またそれ以外にも国と組合員との間に立って事業や施策を伝えたり、作業着を着て作物の生育状況を確認する作況調査も定期的に行っており、業務内容は多岐にわたります。日々いろいろな仕事ができ非常に充実した毎日を過ごしています。
私は、帯広市の基幹産業である農業を営む農家を支える仕事をしたいと願い、当農協への就職を決意しました。農業に携わる仕事というと、農家へのアプローチの仕方から多くの企業があげられますが、なかでもJAの強みは組合員に最も近いところで営農を支援できることだと考えています。実際に私は就職して1年目ですが、日々農協には多くの組合員が足を運びに来られる姿をみており、組合員は農協を頼りにしながら日々農業に励んでいることを実感しています。仕事を進めるうえで組合員との接点は多く、直接お礼を言われる機会もあり、仕事の達成感や、やりがいを常に感じながら仕事に取り組んでいます。
また、当農協はブランドである「十勝川西長いも」の海外輸出や各種認証制度を積極的に取得するなど、日本農業の先頭に立ち、牽引する気持ちで取組んでおります。その中で、私たちJA職員の果たすべき使命は日本一の農業地帯で農業を営む組合員に誇りをもって農業に取り組んでいただけるよう、組合員と信頼関係を築き、組合員からの期待に応え、支援していくことだと考えています。私もいち早く知識を身につけ、組合員から頼られる職員を目指したいです。
【2020年入組 営農振興部 亀水 茜】

会社データ

プロフィール

私たち帯広市川西農業協同組合(JA帯広かわにし)は2003年4月1日、帯広川西農協と帯広市農協の合併により設立されました。当組合では、生産者と一体になり鋭意研鑽しながら、安全で安心な農畜産物の生産を推進し、同時に地域の豊かな生活と安定した経済を築くために努力しています。農業は、単に食料を供給するという役割だけでなく、自然環境の保全、良好な景観の形成など人々の安らぎと住みよい環境を創造していく多面的な機能を有しています。このため、未来の農業を展望しながら、食料基地・十勝の発展と、地域の方々に愛され、共生できる農業・農村づくりを目指し、一層の精励を続けているところです。

事業内容
■信用事業(JAバンク)
  各種貯金やローンの取扱い
■共済事業(JA共済)
  生命共済などの取扱い
■購買事業
  共同仕入による農業生産資材等の供給
■販売事業
  地域農畜産物の販売
■営農振興事業
  農業経営の相談、生活改善活動
本店郵便番号 089-1198
本店所在地 北海道帯広市川西町西2線61番地
本店電話番号 0155-59-2111
設立 2003年4月1日
出資金 23億4,000万円(2020年3月末現在)
職員 220名(2020年4月1日現在)
※パート従業員含む
売上高(2019年度実績) 信用事業 貯金残高:1,019億
共済事業 長期共済保有高:1,633億
販売事業 農畜産品取扱高:237億
購買事業 肥料等取扱高:139億
事業所 ■本店

北海道帯広市川西町西2線61番地

■支店・事業所

・帯広中央支店  帯広市西5条南9丁目1番地1
・東京支店    東京都千代田区神田小川町3丁目28番地の7
         昇龍館ビル5階
・大空支店    帯広市大空町12丁目2番地3
・みなみ野支店  帯広市南の森西1丁目1番地1
・西帯広支店   帯広市西23条南2丁目1番地10
・稲田支店    帯広市西2条南34丁目23番地
・広野支店    帯広市広野町西2線152番地
・清川支店    帯広市清川町西2線128番地
・西帯広事業所  帯広市西22条南1丁目6番地
・青果部     帯広市別府町南18線32番地
株主構成(出資者) ※組合員100%
平均年齢 41歳(2019年度実績)
沿革
  • 2003年4月1日
    • 帯広川西農協と帯広市農協の合併により帯広市川西農業協同組合設立

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 20年
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10.9日
    2019年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒089-1198 北海道帯広市川西町西2線61番地
TEL:0155-59-2111
担当部署:管理部 管理課 外崎
URL https://www.jaobihirokawanisi.or.jp/
E-mail 5557sotozaki@jakawanisi.com
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp214754/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
帯広市川西農業協同組合【JA帯広かわにし】と業種や本社が同じ企業を探す。
帯広市川西農業協同組合【JA帯広かわにし】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ