最終更新日:2021/10/22

岡田鈑金(株)

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 金属製品
  • 機械
  • 非鉄金属
  • 医療用機器・医療関連
  • 精密機器

基本情報

本社
茨城県、東京都
資本金
1,000万円
売上高
23億円(2020年6月決算期)
従業員
155名
募集人数
1~5名

☆録画WEB説明会☆常時視聴可能!勤務地は茨城県小美玉市。医療、研究設備から・宅配ボックス他様々な製品を設計から組立まで国内最先端、IOTを活用したモノづくりを展開中

  • 積極的に受付中

◆選考直結 11月4日・18日対面型説明会を開催します。当日選考試験も可能です。◆ (2021/10/22更新)

PHOTO

【面接から内定まで最短1週間以内】スピード選考・WEB選考♪

2021年 9月 東京商工会議所「勇気ある経営大賞」奨励賞受賞!
2020年12月 経済産業省「地域未来牽引企業」選ばれました
2020年11月 経済産業省「はばたく・中小企業・小規模事業者300社」選ばれました

・地域の魅力ある中堅・中小企業で、今年度の新卒採用を継続している企業として
 「新卒採用継続企業503社」に選定されました。

☆実家から通う人がほとんどですが、取引のある不動産屋に家賃を勉強してもらって
アパートを(石岡市内の物件で会社から15分前後)紹介してもらっています。
社内で10名弱実績あります。
一人暮らしをと考えている人にお手伝いできると思います。

岡田鈑金5つの魅力
1.成長できる環境を提供します 
(若手の積極採用により活気のある職場です)
2.進化し続けることで成長し続けます 
(伝統と革新の融合していきます)
3.国内有数の最新鋭設備を完備しています
(最新の設備と高い技術力で多様なニーズに応えます)
4.お客様、ユーザー、従業員が幸せになる会社を目指します
(「Partner for growth」の実現します
5.茨城を愛する人たちの集まりです 
(茨城から世界へ羽ばたきます)

*新型コロナに対応しています。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
創業100年を迎える岡田鈑金。長い時間をかけて蓄積してきた技術と最新の設備を生かした製造体制を整えている。若手社員が活躍する機会が多く、社員間の交流も盛んだ。
PHOTO
チームで仕事を進めることで、お互いに助け合いながら成長していく社風が魅力。若手に大切な仕事を任せつつ、ミスがあればすぐカバーしてくれる頼もしい先輩たちがいる。

設計、切断、各種加工まで自社一貫生産。確かな技術とノウハウでニーズに応える

PHOTO

「自分も会社の成長に関わりを担う一員であることを自覚し、責任感を持ってチャレンジしてください。若い人でも大きな仕事を任されるのでやりがいもあります」と仲田さん。

"私が当社の存在を知ったのは、就職活動中に参加した合同説明会でした。偶然立ち寄ったブースで、業務の内容をタブレットでスマートに説明してくださる姿や、人事の方の丁寧な話し方、技術力の高さや将来性などに関心を持ったのです。経営系の学部出身で板金に関する知識はゼロでしたが、工場見学の際に感じた活気ある雰囲気や、一枚の金属板を立体にしていく技術だけではなく、さまざまな加工までも一貫して請け負える生産体制などの魅力に惹かれ入社を決意しました。

入社後は研修としてさまざまな業務を体験。製造の業務も経験したことで、板金の技術やその仕事の大変さも理解できました。その後の正式な配属先での見積もり業務や生産管理の業務に必要となる、現場の技術者の方々の立場になって考える力や、スケジュールを常に意識して対応する力なども身に付いたと思います。
現在は生産管理の部門に所属し、受注から製品の出荷までのスケジュールをトータルで管理する仕事に携わっています。デスクでの情報管理と現場のリーダーとのやり取りを重ね、予定通りに製品を作っていくためのさまざまな管理が私の役割。平たい金属板が製品という形になるまで、その全体に携わるやりがいのある仕事だと思っています。
さまざまな工程を把握し、何がどうやってできていくのか、現場の技術者にとって困難なことは何か、取引先の要望は何か。それらを把握しながら、取引先とのスケジュール交渉が必要なこともあり、コミュニケーション能力も問われる仕事です。

当社ではさまざまな金属製品を作っていますが、最近担当したもので印象に残っているのは、宅配ロッカーの部品の製造です。コロナ禍において、より需要が高まったこの製品。以前よりも顧客ニーズに合わせて製品バリエーションが広がり、製品の形状も多様化したことから、製品情報やスケジュール管理も複雑化。そんななかでも現場に無理をさせることなく、取引先と現場のハブとなって予定通りに製造工程を管理できたことが自信になりました。

現在でも板金の技術は属人的な側面があり、それも技術者の魅力ではありますが、匠の技術をデジタル化していくことにも取り組んでいきたいですね。生産性の向上とミスのない製造。人とデジタルの良いところを取り入れるシステムづくりに挑戦することが、私の今の目標です。
【生産管理部 リーダー 仲田圭佑さん/2015年入社】

会社データ

プロフィール

首都圏(東京大田区本社)から、約80kmの距離に位置する、茨城県小美玉市で金属加工(板金加工)をベースメントとした一貫生産を展開しております。
市場ニーズ、お客様ニーズは常に変化し、多様化しています。これらのニーズにいち早くお応えするため、岡田鈑金では、社員一同一丸となって「スピード対応」「柔軟性」を常に念頭に
置き、お客様満足度の向上を図っています。

☆彡′20年11塗装の焼き付けのため、「熱風循環式乾燥炉・給気装置」を導入
☆彡’20年10月各種漏れ検査のため「ヘリウムディテクター」を導入
☆彡’20年5月自動倉庫を一新するため、「MERS2512N」を導入
☆彡’20年1月TIG溶接ロボット「アルメガ」を導入

☆彡’19年5月増産対応のため「高速パンチファイバーレーザー複合マシン
      EML2512AJ」を導入
☆彡’19年5月増産対応のため「ハイブリット曲げ加工機HG8025」2台導入
☆彡’19年4月増産対応のため新工場「L棟」新設

【夏採用・秋採用】実施中!

事業内容
研究設備、医療設備、厨房設備等の製造から、皆さんが目にする住宅用の
家庭用蓄電池やマンション向けの宅配ボックスなど様々な製品を製造しています。
設計、開発、板金、プレス、洗浄、シルク印刷、塗装、組立という工程を
工場内に集約し、自社内一貫生産だからこそできる超短納期対応を進めて
います。
お客様のご要望に迅速に対応できる体制を維持するためにOKADAは
進化しつづける最新のテクノロジーと伝統に裏付けられた職人の技で、
これからも時代の変化にスピーディーに対応し、お客様と良きモノづくり
パートナーとして、お客様のニーズに応えていきます。
本社郵便番号 144-0054
本社所在地 東京都大田区新蒲田1-22-18
本社電話番号 03-3734-7101
第二本社郵便番号 319-0104
第二本社所在地 茨城県小美玉市三箇207-1
第二本社電話番号 0299-48-2901
創業 1923(大正12)年
設立 1952(昭和27)年
資本金 1,000万円
従業員 155名
売上高 23億円(2020年6月決算期)
事業所 本社:東京都大田区新蒲田1-22-18
茨城工場:茨城県小美玉市三箇207-1
主な取引先 研究設備機器メーカー
医用設備機器メーカー
製造設備機器メーカー
アミューズメント機器メーカー
平均年齢 42.6歳
平均勤続年数 5.9年
沿革
  • 1923年
    • 岡田一が東京都四谷区で岡田銅工場創業
  • 1930年
    • 芝区に移転
  • 1935年
    • 品川区大井鈴ヶ森に移転
  • 1940年
    • 2代目岡田清、事業継承
  • 1945年
    • 戦災により工場焼失
  • 1949年
    • 大田区新蒲田に移転
  • 1952年
    • 岡田鈑金株式会社設立
  • 1988年
    • 茨城工場竣工 敷地5,000m2、工場1,000m2
  • 1989年
    • 3代目増田道造 社長就任
  • 2000年
    • メラニン塗装工場新設
  • 2002年
    • プレス工場新設
  • 2003年
    • 組立工場新設
  • 2004年
    • 静電粉体塗装工場新設
  • 2007年
    • 隣地取得(18,000m2) プランク棟新設
  • 2008年
    • 倉庫棟新設(2,000m2)
  • 2009年
    • 経済産業省 2009IT経営力大賞受賞
  • 2013年
    • 事務所、レーザー溶接棟増設
      平成24年度 いばらき大賞「奨励賞」受賞
      4代目増田 武夫 社長就任
  • 2017年
    • 組立棟増設(1,400m2)
  • 2018年
    • 隣地取得(13,000m2)
      いばらきブランド中核企業育成促進事業に採択
  • 2019年
    • ブランク工場新設
  • 2020年
    • 隣地取得(14,000m2)
  • 2023年
    • 創業100周年記念

働き方データ

  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 0名 1名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 0名 1名
    2020年度

先輩情報

地元で働きたかったことがきっかけでした!
小嶋 達也
2020年入社
20歳
水戸電子専門学校
情報処理学科
製造部 溶接
産業用溶接ロボットを使用して溶接します。
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 茨城工場 総務部 市園(いちぞの)
〒319-0104 茨城県小美玉市三箇207-1
TEL:0299-48-2901(代)
FAX:0299-48-2895
URL https://okadabankin.co.jp/
E-mail central@oban.co.jp
交通機関 【会社見学時】直接、茨城工場へ来社下さい。駐車場完備。または、JR常磐線「羽鳥駅」から送迎が可能です。
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp214945/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
岡田鈑金(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
岡田鈑金(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ