最終更新日:2021/6/9

森建設(株)

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 建設
  • 設備工事

基本情報

本社
東京都
資本金
3,000万円
売上高
21億円(2018年度)
従業員
85名(2018年度)
募集人数
1~5名

鉄道工事のスペシャリスト ~自らの手で道を切り開き、現場監督~

さぁ。施工管理やろう。【対面/WEB 両形式での開催!】 (2021/02/15更新)

PHOTO


★☆若手のうちから活躍できる環境、揃ってます!☆★

就職活動は、世の中の様々な企業や仕事を知る絶好の機会。
・鉄道という大きな領域に携わりたい!
・若いうちから自分の力を磨きたい!
・人をまとめる仕事がしたい!

「自分の仕事を通じて多くの人の役に立つ、そして自分自身も成長する」
私たち森建設は、
そんな未来を思い描くあなたと出会えることを待ち望んでいます。

まずは一度、お話しましょう!!

会社紹介記事

PHOTO
1日に何百万人もの人が使う鉄道を支えるのが我々の仕事です!
PHOTO
20代でひとり立ちし、若いうちから力をつけて活躍している社員がいます

鉄道工事という大きな仕事に、チャレンジしてもらいたい。

PHOTO

鉄道工事を行うことの社会的意義や、社員への熱い想いを感じています。共に未来の森建設を創っていく人財と出会えることを楽しみにしています。

【鉄道工事に携わることの意義】
鉄道の利用者数は、1日で何十万人にも達します。
それはつまり、我々の鉄道工事が、
社会に対してそれだけ大きい影響を持っていることを意味します。
これだけのスケール感を味わえる仕事を、当社でならできます。
我々の工事により、何十万人の人々の生活を、そして命を守っているのです。


【誇りを持ってチャレンジできる仕事】
鉄道工事において現場監督を務めるということは、
その工事が完成した時の喜びや達成感、誇りも人一倍大きいということです。
森建設では、少しでも早くみなさんに成長していただき、
この喜びを味わってもらいたいと考えています。
だからこそ、そのための協力は惜しみません。
現場に出る機会も多いですし、研修や資格取得補助なども充実しています。
会社一丸となって、みなさんの成長をサポートします!

会社データ

プロフィール

■誰もが使う鉄道を支える仕事!
想像してみてください。
もし電車が走らなくなったらどうなるでしょう…。
そうなったら、どれだけ多くの人が混乱するか分かりません。
みなさんの生活にとって、鉄道はなくてはならない存在なのではないでしょうか。
そんな鉄道を支えているのが当社です。
だからこそ、皆誇りを持って仕事をしています!

■みなさんの成長を後押しする環境!
当社の仕事は、実際に現場に出て行うことが多いです。
そのため、多くの現場を経験することができ、
どんどん自分の力を磨くことが可能です。
もちろん、それを会社としても全面的にバックアップします。
早期から現場監督を任せていき、まずは先輩社員の指導のもと、
現場の最前線での経験を積んでいただきます。
研修や講習、資格取得補助も行っているため、
安心してチャレンジしていくことができます!
「土木のことは全然分からないんだけど…」という方の
挑戦もお待ちしております!

■お互いを支え合うチームワーク!
当社の社員は、お互いとても仲が良いです。
会社の行事としてボーリング大会などを開催していますし、
プライベートで一緒に遊びに行ったりすることもありますよ!
そして、その関係が築けているからこそ、仕事におけるチームワークも抜群です!
何か分からないことがあれば気軽に先輩に聞けますし、
困っている現場があれば総力戦で助けます。
それが森建設のチームワークです。

事業内容
◆創業当時から磨き続けた鉄道工事
当社の主力事業は、創業当時から50年以上磨き続けてきた鉄道工事。
線路の複線化や高架化・地下化、駅の改修工事など、
鉄道にまつわるあらゆる工事を行っています!
何よりも安全が重要視され、時間の制約が厳しい鉄道工事において、
長年信頼を築き上げてきた当社は、他社の追随を許しません。
鉄道工事のスペシャリストとしてその手腕を発揮しているのが、
我々森建設なのです!

◆広がる事業領域
鉄道工事のスペシャリストとして歴史を積み重ねてきた森建設。
長年培ってきた技術が認められ、
現在では官公庁から依頼される仕事も増えています。
東京都や世田谷区と協力して、地域に貢献しているのです!
また、得意領域である鉄道工事においても、
当社が必要とされることがさらに増えており、
2020年以降も多くの仕事が待っています。
長年積み重ねてきた技術をもとに、さらなる飛躍を遂げていきます!

PHOTO

鉄道工事を得意分野として成長してきた森建設。ここで培われた技術をもとに、さらに邁進していきます。

本社郵便番号 158-0097
本社所在地 東京都世田谷区用賀3丁目18番14号
本社電話番号 03-3707-3951
設立 1963年5月24日
代表取締役(2名) 永瀬哲治・森智昭
資本金 3,000万円
従業員 85名(2018年度)
売上高 21億円(2018年度)
沿革
  • 昭和38年5月
    • (株)森宏工務店設立
  • 昭和44年6月
    • 森建設(株)に社名変更
  • 昭和52年7月
    • 美しが丘営業所開設
  • 昭和56年8月
    • 長津田営業所開設
  • 昭和57年7月
    • 横浜支店を青葉区美しが丘に開設
  • 昭和60年4月
    • 世田谷区用賀に本社社屋完成
      三ツ境営業所開設
  • 昭和61年11月
    • 雇用改善で東京都より表彰を受ける
  • 平成2年5月
    • すみよし台営業所開設
  • 平成5年5月
    • 東急建設(株)災害防止協力会会長に森宏就任
  • 平成5年12月
    • 美しが丘社員寮完成
  • 平成8年5月
    • 玉川税務署より表敬状を授かり、玉川優申会に入会
  • 平成9年12月
    • 関連会社として森友建設(株)を横浜市青葉区に設立
  • 平成13年4月
    • 中目黒脱線衝突事故における人命救助で営団総裁より感謝状を受ける
  • 平成14年6月
    • 協力業者で構成される災害防止協力会を発足
  • 平成14年12月
    • 玉川税務署より表敬状を受ける
  • 平成20年7月
    • 菅生営業所開設
  • 平成20年10月
    • 菅生寮開設
  • 平成20年10月
    • 川崎支店を宮前区菅生に開設
  • 平成23年4月
    • 専務取締役 工藤郁夫 瑞宝単光賞を叙勲される
  • 平成25年11月
    • 50周年式典開催

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 20.5時間
    2018年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10日
    2018年度

問い合わせ先

問い合わせ先 東京都世田谷区用賀3丁目18番14号
TEL:03-3707-3951
URL http://www.mori-kensetu.co.jp/recruit/
E-mail recruit@mori-kensetu.co.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp215303/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
森建設(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ