最終更新日:2021/6/17

(株)愛工大興

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 設備工事
  • 建設

基本情報

本社
宮城県
資本金
9,800万円
売上高
56億2,500万円(2019年度)
従業員
113名
募集人数
6~10名

【配属先は希望を考慮し転勤なし】東北、東京、大阪を拠点にインフラ建設とメンテナンスを行っています。社員定着率の高さが自慢です!

  • 積極的に受付中

追加募集!6月以降も随時説明会を行っています。 (2021/06/17更新)

PHOTO

みなさんこんにちは。
(株)愛工大興 採用担当です。

マイナビにてWEB企業説明会を受付中ですので、是非ご予約下さい。

みなさんにお会いできることを楽しみにしております!

まずはエントリーください!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
人間関係は「上司と部下」「先輩と後輩」というより「兄弟姉妹」に近いという。適度な厳しさの中でお互いを思いあう気持ちが、より強固なチームワークを育む秘訣のようだ。
PHOTO
総務・経理・人事を担当する女性スタッフが活躍中。各事業所との連携をとりつつ、最前線で工事に携わるスタッフを、気配りが行き届いた仕事で後方からサポートしている。

「電気」と向き合い育まれる使命感と誇り。求めるのは「仲間」

PHOTO

「創業90年の歴史に満足することなく、時代に応じた働きやすい環境を整えていきたい」と将来を見据える総務部の阿部宏行次長。社員教育にも意欲的だ。

■距離感が近く、話しやすい職場の人間関係
当社の社風として挙げられるのは「匿名性がない」こと。それほど大所帯ではないので、入社して短い期間で各人の個性や仕事ぶり、成果を把握し共有することができる環境です。上司や先輩との関係性も、上下ではなく厳しさと愛情を併せ持つ「兄弟姉妹」に近い距離感。新人でも口頭で質問や意見、提案をしやすい環境はチームワークを強固にするばかりではなく、安全意識を共有するうえでも役立っています。

■電気の大切さを実感しているからこその使命感と誇り
東日本大震災の際、当社は本来の業務を停めて被災地に駆けつけ復旧に務めました。瓦礫を除けて、揃う部材で仮の鉄塔を立て、電線をつないでなんとか電気を復旧させた。彼らを突き動かしたのは「自分がやらなければ…」という使命感です。一方、ここ数年は小中学生で震災を経験し、電気の大切さを実感している学生のエントリーが目立ちます。必要不可欠なものだから、その供給を守る仕事をしたい。近年は、使命感を志望動機に挙げる方が多く入社している印象です。

■志望者の「覚悟」を受け止める採用
新卒者の定着率が高いことは当社の自慢のひとつです。現場見学会では仕事におけるきつい側面をすべて説明した上で、「覚悟」をもってエントリーいただいた方と向き合い、本気で当社に入社したいという覚悟を持った方を採用しています。
当社が求める人物像をひと言で表すなら、「私たちの仲間になってくれる方」。入社後の伸びしろも含めて「この方とだったら一緒に働きたいな」と思えるか否か。あるいは当社にはいない、新しい風を吹き入れる可能性をもった個性的な人材を積極的に採用したいと思っています。

■目指すのはスペシャリティなジェネラリスト
たとえば送電線の工事の場合、企業によっては基礎、鉄塔、架線(電線を張ること)と各ジャンル別にグループを設けてスペシャリストを育成するかもしれません。対して当社では「送電全般」を把握・理解していただけるよう、長期的視野で指導・育成します。それは「広く、浅く」ではありません。あくまで到達点は各工程のスペシャリストであり、全体を俯瞰できるジェネラリストです。
発注者のリクエストに応え、協力会社との調整ができるコミュニケーション能力も必要になる仕事。一朝一夕ではなし得ない半面、やりがいと達成感が得られるはずです。
(総務部次長 阿部 宏行)

会社データ

プロフィール

わたしたちの仕事は、「電気をつなぐ」こと。発電所でつくられた電気を運ぶインフラ(送電線)を整備し、建物に供給された電気が正しく流れる道(屋内電気設備)を管理すること。
ひとびとの生活や産業に欠かせない電気。その電気の安定供給に尽力する「縁の下の力持ち」。社会貢献もでき、自らのスキルを磨き、資格取得もできるそんな仕事にわたしたちは誇りをもってのぞんでいます。
若い世代への教育と技術継承に熱心な先輩がたくさんいる会社で、経験を積んでみませんか。新卒離職者がいない、温かみのある職場です。

事業内容
◆送電線工事
(送電線建設工事・メンテナンスの施工管理、調査・測量)

◆変電工事
(各種変電所の建設・点検等の施工管理)

◆内線工事
(電気関連インフラ設備、教育施設、公共・文化施設、オフィスビル
マンション・住宅、福祉施設、太陽光発電設備 などの施工管理)

※「施工管理」とは、実際に工具や重機を操り現場で働くのではなく、職人さんや現場の安全を管理するコーディネーターの役割を果たす仕事です。
本社郵便番号 984-0015
本社所在地 宮城県仙台市若林区卸町三丁目3番地の13
本社電話番号 022-231-4142
設立 1946年2月28日
資本金 9,800万円
従業員 113名
売上高 56億2,500万円(2019年度)
事業所 【本店】宮城県仙台市若林区卸町3-3-13
【東京本社】東京都豊島区池袋本町1-15-9
【青森営業所】青森県八戸市大字尻内町字狼走7-67
【岩手営業所】岩手県北上市上江釣子12-264-1
【福島営業所】福島県本宮市仁井田字桝形31-1
【板橋営業所】東京都板橋区板橋2-18-10-102
【関西支店】 大阪府大阪市都島区善源寺町1-5-34
売上高推移 売上高:56憶2,500万円(2019年3月)
株主構成 主な株主
住友電気工業(株)
古河電気工業(株)
東京電力パワーグリッド(株)
主な取引先 東北電力ネットワーク(株)、東京電力パワーグリッド(株)、関西電力(株)、国土交通省、 東京都、豊島区役所、板橋区役所、都市再生機構、各諸官庁、早稲田大学、 新日本建設(株)、その他
沿革
  • 1926年3月26日
    • 個人営業、大原組創業
  • 1946年2月28日
    • 法人組織として、(株)大原組と改称
  • 1948年10月3日 
    • (株)大原興業社と改称
  • 1949年10月21日
    • 建設大臣許可取得
  • 1964年10月1日
    • 大興電気工業(株)と改称
  • 2003年7月1日
    • (株)愛工社と合併、(株)愛工大興と改称
  • 2017年4月26日
    • 社屋を新築し、本店を仙台・卸町へ移転

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 13年
    2019年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 23時間
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 5日
    2019年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒984-0015 宮城県仙台市若林区卸町3-3-13

TEL:022-231-4142

総務部まで
URL https://www.ai-taikoh.co.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp215987/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)愛工大興と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)愛工大興を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ