最終更新日:2021/12/6

社会福祉法人えべつ幸誠会

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 福祉サービス

基本情報

本社
北海道
PHOTO

利用者さんと一緒に笑顔になる!

S.K
2018年入社
東海大学
生物学部生物学科 卒業
支援課
えべつ明友荘 生活支援員

今の仕事のやりがい

『利用者さんの笑顔』何より仕事のやりがいを感じる瞬間でもあり、楽しみでもあると思っています。私は入所の担当をしている為、朝から夜まで24時間、利用者さんの様々な場面で一緒に過ごしています。その為、情緒の波によっては大変だと感じる場面も、もちろんあります。しかし穏やかに過ごすことが出来た時や、自然な笑顔を見せてくれた時には利用者さんからの癒しパワー全開です(*´▽`*)


この会社に決めた理由

私は、就職活動を始めるに当たってどんな分野に進みたいかを考えた時に、高校時代に高齢者福祉を学んでいたことを振り返り「福祉に進もう!」と決心しました。そこからはマイナビを使って江別や札幌近郊の土地に絞っていくつか施設を調べていました。そんな時に幸誠会を見つけ、施設見学にも参加させて頂きました。その時『利用者さんの高齢化が進んできている』というお話を聞きました。自分には障害分野の知識は少ないけど、新しい分野に挑戦しながらも高齢者福祉について学んできたことを活かせるのではないかと考え、この会社に入ろうと決めました。


仕事とプライベートの両立

私は中学生の頃から吹奏楽を始め、クラリネットという楽器を大学4年生までの10年間ずっと続けてきました。その為、就職してからももちろん楽器は続けていきたいという思いがありました。そして学生時代には高齢者施設で演奏する機会もあった為、入職当初から「福祉施設に就職したからには自分の施設でも演奏したい」と考え先輩職員の方々へ話をしていると、七夕やクリスマス会といった行事で実際に演奏する機会を頂きました。利用者さんや保護者さん、職員から「良かったよ~」と言ってもらえた時は本当に嬉しかったです。現在も、勤務の都合をみて所属する吹奏楽団で定期的な練習に参加したり演奏会に出演したりと音楽活動を続けることが出来ており、仕事もプライベートも充実しています!


トップへ