最終更新日:2021/3/1

西田精機(株)

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 精密機器
  • 医療用機器・医療関連
  • 金属製品
  • 非鉄金属

基本情報

本社
福島県
資本金
5,000万円
売上高
14億円(2019年実績)
従業員
183名(2020年6月現在)
募集人数
1~5名

先端医療を支える「0.05mm」の微細加工!WEB説明会受付中!

  • 積極的に受付中
  • My Career Box利用中

2022年卒採用の募集を開始しました! (2021/03/01更新)

PHOTO

こんにちは。
西田精機(株)の採用担当です。
2022年卒採用の募集を開始致しました。

WEB説明会も受付中です。選考にあたって説明会参加は必須ではありませんが、企業・職種研究のためにも、ぜひご参加ください。

また、会社HPに社員インタビューも掲載しているので、そちらもぜひご覧ください。

メーカーですが、理系だけでなく文系も応募可能です。
募集職種は
■技術職(機械加工、生産技術、品質管理)
■事務職(生産管理、管理会計)
以上となっております。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
昨年増設したばかりの、会津若松工場。福島の重要プロジェクトに位置付けられている医療福祉機器関連産業の一企業として県内に貢献しております。
PHOTO
若手社員が多く、和気あいあいとした職場です。会津若松工場の平均年齢は29歳となっており、様々な部署で若い力が活躍しております!

人と技術を育てる西田精機の”もの創り”

PHOTO

高い精度の加工を実現するため、協力して業務を進めています。

1972年(昭和47年)の東京本社にて現相談役会長 西田次郎が会津オリンパス様と取引を開始しました。1977年昭和52年 東京本社6名、西会津7名、合計13名により西田精機(株)を創立しました。震災の直後の2012年頃より福島県の復興には雇用が絶対に必要であることを会津若松市長様に伺いました。その後、会津若松市からの新工場設立に関してのアドバイスを受け、河東工業団地内に2013年4月に会津若松工場を操業しました。今後は、『人』の能力とIoTを駆使し、社員一人ひとりのやりがいのある仕事が出来る環境の整備を進め、より内容を充実して中身の濃い会社にして行きたいと思っています。

会社が成長していくのと同様に、人材や地域も変化し変わってきていると感じます。現在の地方における課題は、少子高齢化や県外への人口流出により人材が減少している事です。当社が安定した成長と取引先様からの信頼を得られている要因は、弊社は離職率が低いことがあります。古くからある西会津工場では退職される方の殆どが定年退職です。弊社の社員は勤勉で真面目な方が多く会社の成長に社員一人ひとりが大きくかかわってくれたと思います。さらに2014年に新設された会津若松工場では、多くの若い人材が活躍しています。「真面目な人材」は第1条件ですが、真面目だけではなくその次の段階を持っている人材を求めています。そのためには社内教育による人材育成も大変大事になると思います。

創立から40年以上が経過し、経営理念を新たに掲げました。『高い技術により、これまでなかった製品やサービスを提供し世界NO.1の“もの創り企業”を目指します。』としました。“創る“とは世の中にない新しいものを送り出すことの意味です。新たなものを作る人材とは、お客様のためならどのような事にもためらわず「力を出し切る」ことができ、「初心を忘れず」、「経営理念を生かし」、既存の枠組みや制度にとらわれることなく柔軟に対応する...西田精機の従業員としてプライドをもって働くことのできる人です。その様な”もの創り“ができる人たちと西田ブランドを未来に向けて充実発展して行きたいと思っています。

会社データ

プロフィール

私たちは医療機器に使用される精密部品の加工を行っています。特に微細加工を得意としています。医療にも使われる製品ということで、高い精度が求められる仕事です。 当社の製品の特徴はその小ささです。なんと、最小で0.05mmの製品を加工しています。西田精機の製品は非常に小さいモノですが、それらは世界の医療現場をいう広いステージで利用されています。
当社は平均年齢が若く、特に会津若松工場の正社員の平均年齢は29歳となっており、新卒者の方でも馴染みやすい環境となっています。社員旅行やバーベキューなど様々なイベントを実施し、社員同士交流を深めています。そのため、新卒3年以内定着率9割以上という実績を持っています。
また医療機器産業は、世界的にも安定した需要があり、成長産業に位置付けられます。2019年の増築工事で会津若松工場の社屋を拡大、さらに設備導入を行い、今後の増産に対する体制も整いました。

事業内容
【事業内容】
私たちは医療機器に使用される精密部品の加工を行っています。特に微細加工を得意としています。医療にも使われる製品ということで、高い精度が求められる仕事です。 当社の製品の特徴はその小ささです。なんと、最小で0.05mmの製品を加工しています。精度も非常に高く1000分台まで公差を抑えた製品もあります。
西田精機の製品は非常に小さいモノですが、それらは世界の医療現場をいう広いステージで利用されています。
材料はステンレスやアルミなどの金属から樹脂材(プラスチック)まで取り扱っており、量産品だけでなく試作の加工にも柔軟に対応しています。
メインの取引先は内視鏡の世界的メーカーであるオリンパスグループです。月だけで300~400万個の納品に対応しています。
先端の加工機械「NC自動旋盤」と創業以来培った匠の技術により、精度と量産を両立した生産体制です。

【部署紹介】
◆生産技術課
 加工プログラムの作成や、工程改善などを行っています。

◆製造1課
 NC自動旋盤による加工や機械のメンテナンスを行っています。

◆製造2課
 主に顕微鏡を使用し、すべての製品の検査を丁寧に行います。

◆品質課
 作業マニュアルの作成や、製品の品質データの管理を行っています。

◆管理課
 独自開発した生産管理システムを活用し、製品の加工計画を立てます。

◆総務課
 経理・人事を担当し、製造現場をバックアップしています。

各職場の社員インタビューをHPに掲載しているので、ご覧になってください!

PHOTO

製造している製品は極小サイズ。しかしその製品が活躍する舞台は世界の医療現場。

本社郵便番号 969-3464
本社所在地 福島県会津若松市河東工業団地2-5
本社電話番号 0242-76-0123
創業 1949年
設立 1977年9月30日
資本金 5,000万円
従業員 183名(2020年6月現在)
売上高 14億円(2019年実績)
経営理念 「高い技術力によりこれまでなかった製品やサービスを提供し、世界No.1の“もの創り企業”を目指します。」

“もの創り企業”…「もの」とは
「者:真面目で真剣に仕事に取り組む想像力豊かな人」
「物:これまでなかった製品やサービスを創造」

今日に至るまで、多くの人たちの支えによって技術を高めてきました。この高い技術力を活かし世界No.1の“もの創り企業”になり、社会貢献する事で世の中に必要な企業であることを認めて頂ける様な企業でありたいと思っています。
事業所 会津若松工場
〒969-3564 福島県会津若松市河東工業団地2-5
主な取引先 オリンパスグループ
平均年齢 29.0歳(会津若松工場2020年6月30日時点)
平均給与 ~モデル年収~
大卒初年度(一般職)2,852,000円 月収+賞与(月収内訳:基本給+残業代+通勤手当)

大卒5年目(一般職)3,590,000円 月収+賞与(月収内訳:基本給+残業代+通勤手当)

大卒10年目(係長)5,349,000円 月収+賞与(月収内訳:基本給+役職手当+残業代+通勤手当)

大卒20年目(課長)6,887,500円 月収+賞与(月収内訳:基本給+役職手当+通勤手当)

※家族手当は含まず
※残業代・通勤手当は平均支給額
会社紹介動画 PR動画リンク「https://youtu.be/XXCCjUJnXjk」
採用実績校 会津大学、足利工業大学、帝京大学、東北学院大学、新潟大学、日本大学工学部、福島大学
感染症対策について ~学生の皆様へお願い~
現在、新型コロナウイルスへの対策として、来訪される方へ以下の5点をお願いしています。
・体温が37.5度以上で無いこと
・強い倦怠感が無いこと
・呼吸困難が無いこと
・味覚・嗅覚障害が無いこと
・入館時はマスクを着用すること
  但し、緊急事態宣言の対象地域からの来訪については、原則として来訪を控えていただきます。
 福島県内でも感染が拡大している状況を鑑みて、追加の措置をとる可能性もございます。
以上、ご不便をおかけしますが、お客さまと従業員の安全を守るため、ご協力お願いします。

~従業員・社内での対策~
弊社の新型コロナウイルス対策として、お客様への上記のお願いの他、従業員・社内での対策として
・毎朝の検温
・玄関等にアルコール消毒の設置
・マスクの配布及び社内での着用義務化
・社内イベントの自粛
・体調不良時の出勤禁止および出勤後の健康観察
・家族等に疑わしい事例が発生した際の健康観察もしくは出勤禁止 
等の措置を講じております。
沿革
  • 1949
    • 東京都板橋区に金属挽物業として西田製作所を創業 創業者 西田忠次郎
  • 1972
    • 会津オリンパス(株)様と西田製作所にて挽物部品のお取引開始 社長 西田次郎
  • 1974
    • 西会津町野沢の借家にて会津オリンパス(株)様と鉗子組立のお取引開始 従業員7名
  • 1977
    • 西田精機(株)として創立、資本金100万円 社長 西田次郎 従業員数13名
  • 1990
    • 4月西会津工業団地内に新築移転し操業 常務取締役 西田高 就任
  • 2002
    • 代表取締役会長 西田次郎 就任、代表取締役社長 西田高 就任
  • 2014
    • 4月 会津若松新工場操業
  • 2015
    • 7月 会津若松工場増築
  • 2019
    • 4月 会津若松工場増築
  • 2020
    • 4月 本社機能を東京から西会津工場へ移管 従業員数177名

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 11.0年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 12.5時間
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 11.0日
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 2名 2名 4名
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 2名 0名 2名
    2019年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 13.3%
      (15名中2名)
    • 2020年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒969-4402
福島県会津若松市河東工業団地2-5
西田精機(株) 会津若松工場
採用担当 大内

TEL:0242-76-0123
URL https://www.nisida-seiki-recruit.com/
E-mail k.ouchi@nishida-precision.co.jp
(採用担当 大内)
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp216800/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
西田精機(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
西田精機(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ