最終更新日:2021/3/26

勇心酒造(株)

  • 正社員

業種

  • 化粧品
  • 化学

基本情報

本社
香川県
資本金
1,000万円
売上高
32億円(2020年6月期)
従業員
120名(男性55名 女性65名)
募集人数
6~10名

ひとつひとつを大切に。ライスパワーエキスの無限の可能性をあなたとともに。

【勇心酒造】☆エントリーシート募集締め切り☆ 20210326 (2021/03/26更新)

PHOTO

みなさまこんにちは。勇心酒造(株) 新卒採用担当の浦田です。
当社は、 3月26日(金) 到着分をもちまして、
エントリシートの募集を締め切りました。
たくさんのご応募、ありがとうございました。

会社紹介記事

PHOTO
2015年5月竣工の新本社ビル。地域のランドマークにもなっています。
PHOTO
これからも勇心酒造は、表情まで明るく笑顔になるような商品の開発を行いつづけます。

香川から羽ばたく「米の恵」。素肌からあふれる健康美。

PHOTO

2015年完成の新社屋内にある商品開発室。この部屋から、高機能化粧品は生まれます。

 「勇心酒造」という社名から、真っ先に化粧品・医薬部外品の研究開発メーカーを連想される方は、どのくらいいらっしゃるでしょうか。

 勇心酒造は、ライスパワーエキスおよび、それを主原料とする高機能化粧品の開発元です。ライスパワーエキスを用いた製品の第一号である入浴剤が誕生したのは1987年のこと。以来、様々な製品が生まれています。ライスパワーエキスは従来の保湿剤とは一線を画す画期的な素材。特に「ライスパワーNo.11」は、従来の保湿剤の概念を覆しました。なんと、表皮そのものを健全化する成分なのです。お米だけから、皮膚水分保持能改善(バリア機能改善)効果をもつ素材として、世界に先駆けて開発されました。
 これからも勇心酒造は、独自の醸造発酵技術と、「自然とともに生かされている」という企業哲学をベースに、お米の無限の可能性に挑み続けます。

会社データ

プロフィール

勇心酒造(株)は、化粧品・医薬部外品・清酒・食品の製造販売をおこなう香川の研究開発メーカーです。

讃岐の日本酒蔵元として1854年(安政元年)の創業より約165年の歴史を持つ勇心酒造。原点とも言える酒造りに加え、そこで培ってきた醸造発酵技術を活かし、1974年からはお米の総合利用研究をおこなっています。
その結果、他に類をみない機能性の素材『ライスパワーエキス』の開発に成功したのです。

事業内容
・化粧品、医薬部外品、清酒、食品の製造販売

 わたしたち勇心酒造は、西洋の「科学」と東洋の「哲学」を合一させた、独自の醸造発酵技術「日本型バイオ」の手法を活かし、これまでにない機能性素材、『ライスパワーエキス』を開発する研究開発企業へと大きな変化をとげました。また、このエキスの効果と「生かされている」という考え方、そして「不義にして富まず」の企業理念を軸に、「ライスパワープロジェクト」を推進。これからも、お米のさらなる可能性を探求し続け、地域の経済や社会に貢献するとともに、お客様に高品質で安心安全な商品を届けます。

PHOTO

お客様おひとりずつのご相談をうけながら、わかりやすく丁寧に商品の情報を提供いたします。

郵便番号 761-2307
所在地 香川県綾歌郡綾川町小野2088-1
電話番号 087-876-4111
創業 1854年
設立 1979年7月
資本金 1,000万円
従業員 120名(男性55名 女性65名)
売上高 32億円(2020年6月期)
代表者 代表取締役農学博士  徳山 孝
主要取引先 (株)アイム   様
(株)コーセー  様
第一三共ヘルスケア(株) 様
救心製薬(株)  様
(株)三越    様
連絡先 住所:〒761-2307 香川県綾歌郡綾川町小野2088-1
TEL:087-876-4111
FAX:087-876-4188
E-mail:soumu@yushin-brewer.com
URL:http://www.yushin-brewer.com
総務部採用担当 浦田・谷本
沿革
  • 1854年
    • 香川県宇多津町において、酒造業をはじめる
  • 1972年
    • 徳山孝(現社長) 代表取締役に就任
  • 1974年
    • お米の総合利用研究を開始
  • 1979年
    • 勇心酒造(株) 設立
  • 1987年
    • 「ライスパワーNo.1-D」が入浴剤の新規有効成分として認可
  • 1989年
    • 「ライスパワーNo.1」を開発
  • 1990年
    • お米に秘められた無限の可能性に挑む活動が本格的にスタート
  • 1993年
    • 東京大学をはじめとする各大学の研究者たちによりお米の総合利用研究を目的とした「天然物薬用研究会」発足
      「ライスパワーNo.101」を開発
  • 1993年
    • 本社機能を綾川工場に移転
  • 1997年
    • 自社開発ブランド「ライース(RAIZ)」化粧品販売開始
      高松三越「ライース(RAIZ)」コーナー1号店オープン
  • 1999年
    • 「ライスパワーNo.11」を開発
  • 2001年
    • 「ライスパワーNo.11」が「皮膚水分保持能の改善」効果で、厚生労働省より新規効能、新規有効成分として認可をうける
  • 2002年
    • 「ライスパワーNo.11」配合の「アトピスマイルクリーム」を商品化
  • 2005年
    • 「ライスパワーNo.11」配合のスキンケアベース液「ライスパワーNo.11リエイジングエッセンス」を商品化
  • 2006年
    • 地元産の黒米(古代米)を使った、低アルコール酒を開発
  • 2007年
    • お米の総合利用研究で、「芦原科学賞(かがわ産業支援財団主催)大賞」を受賞
      ’米の醸造発酵技術による新規機能性素材ライスパワーエキスの開発’が農林水産技術会議会長賞(農林水産技術情報協会主催)を受賞
  • 2009年
    • 古代米低アルコール飲料「RICEENOIR(リセノワール)」を商品化
  • 2011年
    • 「ライスパワーNo.11」の機能を十分にいかした本格エイジングケアシリーズ「ライースリペア」を商品化
  • 2012年
    • 新規機能性素材「ライスパワーエキス」の開発により、弊社社長 徳山孝が勲五等旭日双光章を授章
  • 2015年
    • さらなる開発力の強化、事務機能の集約を目的に、新社屋が完成
  • 2015年
    • 「ライスパワーNo.6」が「皮脂分泌の抑制」効果で、厚生労働省より新規効能、新規有効成分として認可をうける

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 10時間
    2020年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒761-2307
香川県綾歌郡綾川町小野2088-1
勇心酒造(株)
総務部採用担当 浦田堅人・谷本享三
TEL:087-876-4111
URL http://www.yushin-brewer.com
E-mail soumu@yushin-brewer.com
交通機関 ことでん羽床駅より 徒歩10分
JR坂出駅より タクシー30分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp219819/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
勇心酒造(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

あなたの閲覧傾向にマッチした企業はこちらです。

勇心酒造(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ