最終更新日:2021/6/30

(株)リバークレイン

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 通販・ネット販売
  • インターネット関連
  • 商社(自動車関連・輸送用機器)
  • 専門店(自動車関連)
  • 物流・倉庫

基本情報

本社
東京都
資本金
1,324万円
売上高
119億7,000万円(2020年12月)
従業員
290名(2021年1月1日現在)
募集人数
6~10名

売上100億円突破!世界中のバイクファンに向けたECサイト「Webike」を運営し20年成長を続けています。バイク関連事業で一緒に世界一を目指しましょう!

2022年3月卒業の皆さま (2021/02/15更新)

PHOTO

(株)リバークレインは、ライダー御用達のバイク情報総合サイト『Webike (ウェビック)』を運営しております。

Webikeはバイクをこよなく愛するお客様のために、取扱商品点数250万点以上の、ショッピングサイト、コミュニティサイト、レース情報に至るまでバイクに関するあらゆる情報を網羅する総合ポータルサイトです。
このサイトで提供するサービスを通じ、エンドユーザーや取引先企業のご要望に応えるのが私たちのミッション。
『人とバイクを愛する』をモットーに、バイクをこよなく愛する仲間たちが集まってコンテンツを生み出しています。

リバークレインにマッチするのは・・・
「バイクが大好きな方」
「バイクビジネスの未来を考えられる方」
「WEBベンチャー企業で新しいビジネスを生み出したい方」
「心ゆくまでプログラミングしたい方」
「WEBデザインを極めたい方」
「海外で活躍したい方」
どれか1つでも当てはまる方は是非ご応募下さい。

入社後には初任研修に加え、先輩とマンツーマンのメンター制度で社会人のスタートをしっかりサポートします。

皆さまのご応募をお待ちしております。

(株)リバークレイン
組織統括本部 荒井
TEL:050-7544-8334 
MAIL:recruit@rivercrane.com

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
バイク専門のEC・ポータルサイトといえば、リバークレイン!日本国内に留まらずアジア、欧米、ヨーロッパにも需要が伸びています。
PHOTO
FIM世界耐久選手権(EWC:Endurance World Championship)のスポンサー契約を締結し、オフィシャルスポンサーに就任。

自由な発想と十人十色の視点を活かし、バイクファンに愛される事業・サービスを

PHOTO

「創業20周年を迎えたWebike」

当社はバイク総合ポータルサイト「Webike」をプラットフォームに、
バイク用品・パーツ・中古車のオンラインショッピングをはじめ、
バイク選びの参考情報、バイクファンが注目する最新ニュース、
周辺サービスの紹介、コミュニティ運営など、
バイクライフ関連のサービス・情報提供を行っています。

現在、ユーザー数は100万、月間ページビューは2,200万を数え、
2輪にカテゴライズしたECサイトでは、
国内でも他に類を見ないほどの規模となっています。

バイク関連のEコマースにおいては
今でこそ名前が通るようになってきた当社も、
最初はバイク屋に間借りした3畳の小さな空間でした。
バイクをこよなく愛する創業メンバーが、
「バイクファンに最高のサービス・満足を提供し、
業界でトップを取る!」という情熱を燃やし、
ここまで「Webike」を拡大し続けてきたのです。

―ビジネスは第二の成長ステージへ
実は国内オートバイ市場の、
年間販売台数は30年ほど前をピークに減少傾向にあります。
しかし当社は、限りある市場の中で売上を拡大し続けてきました。

自社ECサイトのみの小売から、モール型ECサイト出店へ。
小売中心から修理販売店向けの卸売へ。
ユーザー視点でサービスのすそ野を拡げ、
新しい価値を提供しながら業績を拡大してきたのです。

また、現在注目しているのが海外マーケットです。
世界に目を向ければバイクの出荷台数は増加傾向にあり、
当社はタイや中国などに向けたコマース事業を展開してきました。
今後は更にエリアを拡大する計画が進行中です。

世界中のバイクを楽しむ人たちに、あらゆるサービスを包括した事業へ。
当社の事業は今ターニングポイントだと言えます。

◆バイクの知識よりも、バイクの魅力や
 バイクファンの気持ちを知ろうとする姿勢が大切

ここまで聞くと、バイク通じゃない人は
「自分でも活躍できるの?」と思うかもしれません。
でもご安心ください。

当社ではバイクに乗っていない人たちも活躍中。
今後バイク事業を発展させるためには、
ライダーはもとより、「これからライダーになりたい人」に
向けた視点も同時に必要になってきます。
そういった意味で、バイク通とはひと味異なる個性を発揮する場があります。

ですからバイクと関係なく当社の成長事業に興味がある方は、
ぜひエントリーいただきたいと思います。

会社データ

プロフィール

【やりたいことにチャレンジできる風土】

当社は設立当初から、社歴や年次に関係なく、
自由に意見・アイデアを出せる環境づくりを行ってきました。
現在展開している事業・サービスの多くも、
現場の「やってみたい」という声が起点となって生まれています。

例えば、車両販売情報仲介「Webikeバイク選び」は
中途入社で入った社員の意見がきっかけに。
もちろん、この社員が事業責任者を任されています。

この他、エンジニアとして入社した23歳の若手社員が、
1年目から物流業務を改善するアプリケーションの
改修開発を任されたケースもあります。

事業がどんどん発展し、組織も急速に成長する当社でなら、
普通の会社で10年かかる「挑戦権」を1年目から獲得できると言っても過言ではありません。

バイクファンのすそ野を広げるサービスは、
アイデア次第で無限大に成長させることができます。
バイクに携わる楽しさはもちろんありますが、
成長企業で事業や仕組みをつくり、成長させる楽しさも存分に味わえるでしょう。

皆さんは、いま何に関心がありますか?
趣味ですか?勉強ですか?暮らしですか?
私たちの事業は今後、バイクファンに「モノ」を
含めた「コト」の価値を届けるサービスを増やしていきます。

皆さんがいま熱中しているものが、
もしかしたら私たちの事業に新しい色どりを添えるかもしれません。


【コミュニケーションがオープンな会社】

バイク好きでアクティブな趣味を楽しんでいる仲間が多いせいか、
社内の雰囲気は非常に賑やかで活発です。

社員旅行、運動会、懇親会、忘年会、キャンプ、ツーリングなど、
みんなで誘い合って社外交流を楽しんでいます。
現在は、新型コロナウィルスの影響で自粛をしていますが、
収束後には、またみんなでイベントを楽しみたいと思います。
例えバイク通でなくとも、すんなり仲間の輪に入っていける環境です。

淡々と個人プレーで仕事をするのではなく、
チームプレー&密なコミュニケーションの中で仕事がしたい。
そんな人たちにぜひお勧めしたい職場です。

事業内容
【リテールビジネス】
 国内のバイクユーザー様にバイクに関わる全てのサービスをワンストップでお届けできる体制を目指しています。
 〇コマース事業
  バイク用品販売インターネットサイト「Webike(ウェビック)」の運営
 〇ライダーサポート事業
  「バイクの日」イベント企画運営
  安全で楽しいライディングを学ぶ 「Webikeみんなのスクール」企画運営

【メディアビジネス】
 〇オンラインメディア事業
  バイクニュース、プレスリリース、リコール情報などを配信する
  バイク情報配信サイト「Webikeニュース」の運営
 〇インターネット広告事業
  インターネット広告、インターネットマーケティング事業

【ホールセールビジネス】
 国内バイク業界活性化、グローバルバイクマーケット創出
 〇コマース事業
  業者向け販売サイト「Webike問屋」の運営

【モトビジネス】
ライダーとバイクが出会う最高の場所をWebikeの事業領域上に作る事を目指しています。
 〇車両販売情報仲介事業
  加盟店様の販売車両情報をインターネットで紹介
  車両販売仲介サイト「Webikeバイク選び」の運営

【海外ビジネス】
 バイク業界のグローバルビジネスプラットフォーム構想を実現するオフショアシステム開発事業
 〇自社及び受託システム開発事業
 〇コマース事業
  海外6拠点/36カ国でドメインを取得し、多国籍に日本製パーツを販売するリテールサイト「Webike Japan」、ホールセールサイト「Webike Japan Wholesale」を運営。

PHOTO

社内イベントも多数!BBQや運動会などもおこなっています。

本社郵便番号 154-0005
本社所在地 東京都世田谷区三宿1-13-1 東映三宿ビル6階
本社電話番号 03-5431-3219
創業 2000年8月
設立 2002年1月7日
資本金 1,324万円
従業員 290名(2021年1月1日現在)
売上高 119億7,000万円(2020年12月)
拠点 【本社】
〒154-0005
東京都世田谷区三宿1-13-1 東映三宿ビル6F

【横浜事業所】
〒227-0034 神奈川県横浜市青葉区桂台1-5-6

【横浜フルフィルメントセンター】
〒242-0008 神奈川県大和市中央林間西6丁目8-26

【他海外拠点】
 台湾:台北
 中国:広州
 香港:九龍
 タイ:バンコク
 インドネシア:ジャカルタ
 フィリピン:セブ
関連会社 【RIVERCRANE VIETNAM CO., LTD.】
平均年齢 33歳(社員のみ)
売上高推移 119億7,000万円(2020年度)
101億1,000万円(2019年度)
92億8,500万円(2018年度)
86億9,000万円(2017年度)
83億1,000万円(2016年度)
77億1,000万円(2015年度)
沿革
  • 2000年 10月
    • バイク用品ECサイト「Webike (ウェビック)」オープン
  • 2005年 10月
    • バイク販売店向け卸売事業「Webike問屋」を開始
  • 2006年 8月
    • 新車・中古車・試乗車検索サービス「モトサーチ」を開始
  • 2007年 5月
    • 全国二輪車用品連合会(JMCA)へ加盟
  • 2007年 7月
    • 本社機能を東京都世田谷区三宿に移転
      横浜フルフィルメントセンターと二拠点体制になる
  • 2007年 11月
    • ヤフー支店開店
  • 2008年 2月
    • 事業拡張の為、物流センターを移転
      楽天支店開店
  • 2008年 9月
    • 箱根ターンパイク株式会社と提携し、TOYO TIRES ビューラウンジ内に「Webikeカフェ」をオープン
  • 2009年 7月
    • Webikeにて初のリアルサービスとなるライディングスクール「みんなのスクール」を開始
  • 2009年 9月
    • 出光クレジットと提携し、「Webikeカード」の発行を開始
      Webikeにてグローバル対応の英語サイト「Webikeグローバル店」を開店
      Webikeにて「バイクニュース」をリニューアル
      本格的なメディアとしての活動を開始
  • 2011年 9月
    • 「バイク免許を取ろう」サービス開始
  • 2011年 12月
    • バイク販売店様向け業務管理ソフト「モトセールス」の販売開始
  • 2013年 6月
    • Webike台湾をオープン
      Webikeで取り扱う商品を動画で紹介する「Webikeチャンネル」をYoutubeにて公開
  • 2014年 4月
    • バイクの求人サイトJOBIKE(ジョビック)をリリース
      サイト「Webike MotoSport」をリリース
  • 2015年 12月
    • Webike Thailandを開設
  • 2016年 10月
    • フィリピン セブシティーにWebike Philippines Consultancy Services, Inc.を設立
  • 2017年 10月
    • Webike Chinaをリリース
  • 2020年 3月
    • WEBモーターサイクルショー2020開催
  • 2020年 10月
    • Webike 創業20周年

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 5.5年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 21時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 9日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 - - -
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 0名 1名
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 18.4%
      (38名中7名)
    • 2020年度

    2021.1.1時点

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)リバークレイン
採用担当
〒227-0034
神奈川県横浜市青葉区桂台1-5-6
Tel050-7544-8334
URL https://www.rivercrane.com/
E-mail recruit@rivercrane.com
交通機関 田園都市線「青葉台」駅より徒歩約15分、もしくはバス約7分
10番バス乗場から「青51」「青52」「青55」系統に乗り「松風台」バス停で下車
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp220013/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)リバークレインを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ